部位

こだわり

エリア選択

さいたま
銀座・有楽町・新橋・日本橋
渋谷・原宿・表参道・青山
新宿・代々木・大久保
赤坂・六本木・麻布
恵比寿・広尾・代官山
池袋・大塚
目黒・学芸大学・自由が丘
横浜
関東
名古屋
東海
大阪・梅田・京橋
心斎橋・難波・天王寺
その他
京都市内
神戸・三ノ宮
芦屋・西宮
関西
広島市内
中国
福岡市内
熊本市内
九州・沖縄
指定なし

アートメイクFAQ

回答について

回答や掲載内容は、アーティスト(看護師)の監修を受けて制作しています。ご協力いただいているアーティストは以下よりご確認いただけます

アートメイクとは

アートメイクとはなんですか?

アートメイクとは、皮膚の浅い層に専用の針を使って色素を入れる施術です。

詳しくはこちら

アートメイクは、どこに施術できますか?

眉毛の施術が人気で、他にはアイライン・リップ・ヘアラインなど様々な部位に施術できます。

アートメイクのメリットはなんですか?

メイクが楽になる、汗や水に強く理想のデザインをキープできる、などのメリットがよく挙げられます。

アートメイクのデメリットはなんですか?

永久ではないので数年かけて色落ちすること、デザインが気に入らなくてもすぐ除去するのが難しいことなどが挙げられます。
詳しくはこちら

アートメイクの施術時間は、どのくらいかかりますか?

クリニックによりますが、カウンセリングを含め、おおよそ90分~180分程度です。

アートメイクは保険適用されますか?

アートメイクは「自由診療」に該当するため、保険診療では受けられません。

アートメイクって痛いですか?

痛みの感じ方には個人差がありますが、アートメイクは麻酔を使用するため、痛みを感じにくい治療です。
詳しくはこちら

アートメイクの痛みはどのくらいですか?

痛みの感じ方には個人差がありますが、毛抜きで毛を抜かれる程度の方が多いようです。

アートメイクが受けられない人はいますか?

妊娠中や授乳中、アレルギー体質の方、血液の疾患や心臓病がある方などはアートメイクを受けられません。

アートメイクは妊娠中や授乳中でも受けられますか?

懸念点が多いため、妊娠中や授乳中の方は施術を断るクリニックが多いです。

アートメイクは脱毛中の人でも受けられますか?

肌トラブルに繋がるため、カウンセリングで相談するか、脱毛の前後1か月は避けるようにしましょう。

アートメイクは花粉症の人でも受けられますか?

可能ですが、特に目元はこすったり涙が出たりと定着に影響が出る可能性があるので症状があるときは控えましょう。

未成年でも受けられますか?

年齢関係なく施術可能ですが、未成年の場合は保護者の同意が必要なクリニックが多いです。

価格は部位ごとに異なりますか?

アートメイクは部位やデザイン、担当者の技術力によって価格が異なります。

施術を避けた方がよい時期はありますか?

免疫力が低下する生理中・汗をかきやすい夏などは避け、冬〜春にかけて受けるのがおすすめです。

MRIやCTが受けられなくなりますか?

アートメイクを受けても、検査の前に申告をすればMRIもCTなどのレントゲンも問題なく受けられます。
詳しくはこちら

施術は1回でもいいですか?

1回のみの施術でも問題ないですが、2回以上施術を受けるとしっかりと色素が定着しやすくなります。
詳しくはこちら

1回の施術で、色素はどのくらい定着しますか?

アートメイクの色素の定着率は、1回目が約30%〜50%、2回目で約80%といわれています。

アートメイクって1回目は消えやすいですか?

初回の場合、体が色素を異物と認識して排出しやすいため、1回目は定着しづらいです。

2回目の施術はいつ行うのがいいですか?

2回目のタイミングはクリニックごとに異なりますが、1回目から1か月~3か月以内に行うことが多いです。
詳しくはこちら

2回目の施術って受けなきゃダメですか?

絶対に必要ではありませんが、2回目以降から定着や色持ちが良くなるため、推奨しているクリニックが多いです。

アートメイクは何年持ちますか?

個人差がありますが、施術後1~2年ほどかけてだんだんと薄くなっていきます。
詳しくはこちら

リタッチのベストなタイミングはありますか?

約1年後を目安にしつつ、色素の持ちは個人差があるため、デザインや色味に違和感を感じたらリタッチを行うのがよいでしょう。

アートメイクが落ちやすい人っていますか?

定期的に汗をかくような運動をする人、汗をかきやすい人、脂性肌の人は色素が排出されやすいです。
詳しくはこちら

施術後、気を付けるべきことはありますか?

施術直後は、特に日焼け・運動・入浴・洗顔などは注意する必要があります。
詳しくはこちら

施術後、腫れ・赤み・ひりつきがおさまらないときは、どうすればいいですか?

保湿剤を塗ったり、保冷剤で冷やしたりして落ち着かせましょう。

施術後は色が濃くなるって本当ですか?

施術直後は色が濃く発色しますが、約1か月を目安に自然となじんで直後よりも薄い色味で仕上がります。
詳しくはこちら

アートメイクって海外で施術を受けても大丈夫ですか?

海外でも受けられますが、日本語対応のクリニックを選ぶのがおすすめです。

韓国だと安くアートメイクできるって本当ですか?

韓国では日本より安いケースもありますが、日本語対応の有無や、日本人への施術数などを事前にしっかりとリサーチをしておきましょう。

デザインが気に入らなかったら、除去できますか?

除去はできますが、別途費用がかかり、完全に消えるまでに時間がかかるため慎重な判断が必要です。
詳しくはこちら

アートメイクの相場っていくらですか?

施術部位や技法によっても異なりますが、眉毛アートの場合は1回あたり平均6万前後です。
詳しくはこちら

施術料以外に、どんな費用がかかりますか?

アーティストの指名料や、クリニックによっては初診料やカウンセリング代などが発生することがあります。

タトゥー、刺青とは違うものですか?

色素の継続性に大きな違いがあり、タトゥーや刺青は半永久的に持続するのに対し、アートメイクは1~2年程度で自然と薄くなります。
詳しくはこちら

アートメイクを受ける前に、他の美容医療を受けても大丈夫ですか?

色素が落ちやすくなる可能性があるため、最低でも施術の前後1か月は空けましょう。

アートメイクってメンズでも受けられますか?

男女問わず施術可能です。
詳しくはこちら

アートメイクは麻酔なしで受けられますか?

痛みを抑えるほか、皮膚が動いてしまうことを避けるために、基本的には麻酔クリームを使用します。

麻酔が効きづらい体質で、痛みが心配です。

麻酔の量や種類は調整できるため、効きづらいという人はカウンセリング時に相談しましょう。

アートメイクは危険性がない施術ですか?

アートメイクは肌に針を刺す医療行為であり、危険性が無いとは言えないため、慎重なクリニック選びが重要です。

アートメイクを個人経営のサロンやエステで受けるのはダメですか?

アートメイクに必要な免許を持っていない人が施術することが多く危険なため、医療機関を選びましょう。

アートメイクの「手彫り」や「機械彫り」とは何ですか?

施術方法のことで、手作業で彫るか、マシンを使って彫るかという違いがあります。
詳しくはこちら

リタッチ(2回目以降のアートメイク)

アートメイクが消えてきたらどうしたら良いですか?

アートメイクの色素が抜けてきたら、クリニックでリタッチを受けましょう。

アートメイクのリタッチは、どれくらいの値段で受けられますか?

クリニックによって異なりますが、眉毛の場合はおおよそ5万円前後です。

アートメイクは2回目になると痛みも軽減されますか?

同様の施術方法になるので、2回目でも同じような痛みがありますが、気になる人はカウンセリングで相談しましょう。

施術後、メンテナンスしないとどれくらいで消えますか?

アートメイクの施術後に正しくメンテナンスしないと、1年を待たずに消えることもあります(個人差あり)。

リタッチを受けたあとも、ダウンタイムはありますか?

リタッチを受けたあとも、数日から1週間のダウンタイムが起きます(期間は個人差あり)。

1回目のデザインが気に入らなかった場合、2回目のアートメイクで修正できますか?

大幅な変更は難しいですが、デザインを描き足す、部分的に形を整える、色を濃くするなどの微調整は可能です。

2回目のアートメイクで期間が空きすぎるとどうなりますか?

色ムラの原因になるので、あまり間隔を空けすぎず1~3か月でリタッチを受けるようにしましょう。

2回目のアートメイクを受ける前に異常が出た場合はどうすれば良いですか?

異常がある場合は自己判断せず、施術してもらったクリニックに相談しましょう。

2回目のアートメイクは、1回目と同じクリニックで受けた方が良いですか?

大きなトラブルがない場合には、前回のカウンセリング情報などが残っているため、1回目と同じ所を利用するのが基本です。

3回目のアートメイクを受ける場合は、どれくらい間隔を空けるべきですか?

3回目の施術は、2回目から1〜3か月は空けましょう。

アートメイクの2回目を受けないことは可能ですか?

1回で施術が終わるクリニックやコースを選べば2回目の施術は不要ですが、定着が比較的よくない等のデメリットもあります。

リタッチでもアーティストを指名することはできますか?

基本的に、リタッチも同様にアーティストの指名は可能です。

一度入れたアートメイクは、何年で目立たなくなりますか?

人によって差はありますが、早い人で約1年、一般的には約2年ほどで薄くなると言われています。

自眉が濃い・太い眉毛でもアートメイクは受けられますか?

もちろん可能です。お手入れがしやすくなり、より綺麗な眉に整えることが可能です。
詳しくはこちら

眉アートメイク

眉毛アートメイクの相場は?どれくらいの値段がかかりますか?

クリニックによって異なりますが、相場は2回でおおよそ10万円~15万円程度です。
詳しくはこちら

パウダーグラデーション(2D)ってどんな技法ですか?

細かくドット状に色を入れ、パウダーメイク後のような仕上がりになる技法です。
詳しくはこちら

毛並みストローク(3D)ってどんな施術ですか?

1本1本線を描き、自眉のような毛流れを再現できる技法です。
詳しくはこちら

ミックス(4D)ってどんな施術ですか?

2Dと3Dの混合で、毛並みを整えつつメイク後のような仕上がりになる技法です。
詳しくはこちら

眉アートメイクのダウンタイムはどのくらいですか?

赤みやかゆみが落ち着くまで、約1週間~10日程度です。
詳しくはこちら

施術後も眉メイクは必要ですか?

デザインによって、メイクが必要な場合となしでも過ごしやすい場合があります。

眉毛が生えてきたらどうしたらいいですか?

ムダな毛が増えてきたら、アートメイクのデザインに沿って普段のお手入れをしてOKです。

眉毛アートメイクを受ければ、自眉の手入れはいらないですか?

施術後も眉毛は伸びるのでカットは必要ですが、形が整うためお手入れは最小限でOKです。

眉アートメイクのおすすめのシーズンはありますか?

年間を通して受けられますが、汗をかきづらい冬~春に施術を受けると安心です。

自眉の脱色は必要ですか?

明るめの色にしたい場合は脱色が必要です。2~3週間前までに済ませておくと仕上がりが綺麗になります。

眉毛に左右差があっても、眉毛アートメイクを受けられますか?

左右差に悩む方こそおすすめできるので、悩みはカウンセリングで相談しましょう。

リップアートメイク

ダウンタイム中に避けるべきことは何ですか?

なるべく触らず刺激を与えないようにし、化膿を避けるため衛生面にも気を付けましょう。

食べ物で気を付けることはありますか?

辛い物、生もの(刺身、生野菜など)、熱いもの、刺激のあるものは避けるとよいです。

ヘルペスができるって本当ですか?

リップアートメイクでは唇に刺激を与えるため、口唇ヘルペスを発症しやすくなります。
詳しくはこちら

リップは何回受けると綺麗に発色しますか?

唇はターンオーバーが比較的早いため、2~3回の施術が基本です。

ヘアラインアートメイク

ダウンタイム中、髪は洗えますか?

洗髪は施術直後~2日間は不可、3日目~5日目で施術部位以外は可能、髪全体は施術後1週間が経過してから行いましょう。

施術後、美容院に行っても大丈夫ですか?

ヘアカラーは施術後1か月はできませんので注意しましょう。

ダウンタイムはどのくらいですか?

ダウンタイムは約1週間~2週間で、施術部位に赤みやかゆみが出る可能性があります。

アイラインアートメイク

ダウンタイムはどのくらいですか?

アイラインのダウンタイムは2週間前後です。

施術後、コンタクトをつけても大丈夫ですか?

施術後3~4日間は、コンタクトレンズの装着は避け、メガネを使いましょう。

ダウンタイム中に気を付けることは何ですか?

施術部位をこすらないようにし、就寝時は仰向けに寝るのがおすすめです。

ダウンタイム・施術前後のケア

アートメイク施術前にメイクしても大丈夫ですか?

基本的に大丈夫ですが、アイラインは避け、落としやすいタイプのコスメを使うのがおすすめです。

アートメイク施術当日、すっぴんで行くべきでしょうか?

普段すっぴんの方はすっぴんで、いつものメイクがある方は似合わせのためにメイクするのがおすすめです。

アートメイクを受ける前日に気を付けたほうがよいことはありますか?

アートメイク以外の美容医療、飲酒、施術部位のお手入れ(シェービング、ピーリングなど)は避けましょう。

施術当日のスキンケアはどうすればいいですか?

いつも通りでOKですが、施術部位は避けてスキンケアを行いましょう。

アートメイクを受けたあと、注意すべきことはありますか?

処方された保湿剤で保護し、色素の流出を促す行動は控えましょう。

アートメイク後の洗顔は大丈夫ですか?

色素が流れ出てしまったり、感染を起こす可能性があるため、当日〜約1週間は洗顔できません。

洗顔せずに保湿剤を塗っているのに、患部がかさぶたになりません。

基本的にかさぶたができなくても仕上がりには問題ありません。

アートメイクのアフターケアを怠るとどうなりますか?

アートメイクの仕上がりに影響するだけでなく、肌トラブルにつながる恐れがあります。

アートメイク後はシャンプーしても良いですか?

シャンプーは可能ですが、患部を濡らさないようにする必要があります(ヘアラインの場合は1週間NG)。

アートメイク後、誤って洗顔したり水がかかったりした場合はどうすれば良いですか?

すぐにティッシュでやさしく水気を取り、ドライヤーの冷弱風で乾かし再度保湿しましょう。

アートメイクは正しくアフターケアすればどれくらい持ちますか?

個人差はありますが、アートメイクは約1年~2年デザインを保つことができます。

アートメイクの施術後にできるかさぶたはいつ剥がれますか?

約1週間ほどで自然と剥がれるため、自分で無理やり剥がさないようにしましょう。

施術部位の保湿は、1日何回すればいいですか?

1日朝・夜の計2回が目安ですが、保湿剤が落ちてしまったら都度塗りなおしましょう。

アートメイクの失敗・除去

アートメイクの修正と除去の違いは何ですか?

修正は元のデザインをベースに上から施術すること、除去は入っているデザインを消すことです。

仕上がりが濃すぎる。薄くする方法はありますか?

基本的に薄くすることは難しいですが、ターンオーバーにより1~2年かけて薄くなります。

他院修正とは何ですか?

1度入れたアートメイクを、別のクリニックで修正することです。

直したいときは、他のクリニックに行った方が良いですか?

大きなトラブルがない場合、基本的には同じクリニックでリタッチをするのがおすすめです。

アートメイクが1週間で薄くなった場合は失敗ですか?

すぐに失敗とは言い切れません。かさぶたが剥がれると一時的に薄く見えますが、その後徐々に色味が戻って色素が定着します。

アートメイクを早く消す・薄くする方法はありますか?

レーザーなどの方法がありますが、リスクもあるため、基本的には自然と薄くなるのを待ちましょう。

アートメイクの失敗例にはどのようなものがありますか?

希望よりも眉毛が太い・細すぎる、ダウンタイム後の色が濃い・薄いなどが挙げられます。

アートメイク後に痛みが強くなってきた気がするが、どうしたらいいですか?

もし数日経っても痛み、腫れ、赤みが落ち着かない、または強くなってきたなどの症状がある場合は、すぐにクリニックに相談しましょう。

アートメイク除去に使用する、ピコレーザーとは何ですか?

患部に細かく照射ができ、痛みが少なく効果的に色素を分解できるレーザーです。

デザインが気に入らなかったら、除去できますか?

アートメイクは施術後すぐには除去できませんが、除去する方法としてレーザーや切開などが挙げられます。

アートメイクの除去は、いつからできますか?

ダウンタイム中には除去できないため、おおよそ施術後1か月後から可能です。

アートメイクは、キレイに消すことはできますか?

100%キレイに消すというのは難しいですが、ほとんど目立たなくすることは可能です。

アートメイクの除去は痛いですか?

レーザー治療の場合、輪ゴムで弾かれたような痛みがありますが、麻酔で痛みを緩和させることは可能です。

除去した場所と同じところにアートメイクはできますか?

アートメイクは除去した後に再度別のデザインを入れることが可能です。