部位

こだわり

エリア選択

指定なし

アートメイクをしてもMRI・CTは受けられる!その理由と受ける際の注意点を紹介

2024.05.28
※当サイトの記事には、事業者の商品・サービスの広告を含んでおります。
Art+は、複数のクリニックと提携し情報を提供しており、当サイトを経由してクリニックへのお問い合わせがあった場合には、各クリニックから報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。

アートメイクには、毎日のメイクが楽になる、すっぴんにも自信が持てるというメリットがあります。

一方、「アートメイクを受けたらMRI・CT検査が受けられなくなるのでは?」と心配している人が多いのも現状です。

実際、当サイト(Art+)が1,210人の女性におこなった調査では、アートメイクのイメージについて「MRIが受けられない」と思っている方が52.2%いることがわかりました。

しかし、結論からいうと、アートメイクをしてMRI・CTを受けても基本的に問題はありません

本記事では、その理由やアートメイクとMRI・CT検査にまつわる疑問・悩みにお答えします。

アートメイクアーティスト

監修者一覧

アルスクリニック アートメイクアーティスト

大内 ちなみ

【保有資格】
看護師免許
J.URBANTOUCH BROW MASTER COURSE
J.URBANTOUCH LIP MASTER COURSE
そのほか、多数の美容関連の資格を保有。

 

https://ars.clinic/

【結論】アートメイクをしていてもMRI・CT検査はOK!

アートメイクをしていても基本的にはMRI・CT検査は受けられます。

なぜなら現在日本のアートメイクで使われている色素は、金属の含有量が微量で、MRI・CT検査に影響を及ぼす可能性が低いから。

ただしアートメイクを受けた部位については、MRI・CTを受ける医療機関に事前に申告しておきましょう。

アートメイクを受けた部位に実際にやけどなどが起きたという報告はかなり少ないですが、可能性を完全には否定できないため、申告しておくのが安心でしょう。

また万が一、MRI・CTの検査中に症状や違和感が起きたら、我慢せずにすぐに医師や看護師に伝え、対処してもらいましょう。

大内さん

アートメイクアーティスト 大内さん

MRIの撮影が必要となるような場面では、アートメイクによる熱傷リスクよりもMRIによる診断メリットがまさるため、MRIを拒否されることはよほどないといえます。
ただし、今は色素の安全性も高くやけどをするリスク自体がとても低いですが、アートメイクを受けたことは検査前に申告してください。

MRI・CTの仕組み

【MRI検査の仕組み】
MRIは磁石と電波を使って身体の内部を撮影するものです。

 

全身のあらゆる部位を調べることができるため、脳の病気や様々な部位のがんの早期発見を得意としています。

 

【CT検査(CTスキャン)の仕組み】
CTはの略で、X線で身体の断面図を撮影するもの。

 

くも膜下出血など脳の出血を伴う病気の有無や、各部位のがんの有無・進行状況・転移・治療後の再発がないかなどを調べることができます。

アートメイク後のMRI検査でトラブルが起きた事例

先ほども言ったとおり、基本的にはアートメイクをしていてもMRI・CT検査は受けられます。

しかし過去には、アイラインのアートメイクを受けた後にMRI検査を受けたところ、やけどが起きたという報告があります。

これは、アートメイクの色素そのものが問題だったのではなく、目を開けてMRI検査を受けてしまったのが原因とのこと。

上下のアイラインアートメイクをした場合、目を開けるとアートメイクをした部分の色素が円状になります。

MRI検査ではそこに電磁波が当てられるので、電流が流れ熱が発生したのではないかと考えられるのです。

アイラインアートメイク後にMRIを受ける際の注意点

ただしこのトラブルは、MRI検査中に目を閉じてアートメイクの色素が円状にならないようにしていれば回避できます。

そのため、アイラインのアートメイクをした人(検討している人)も、MRI検査を受けること自体は可能と言えるでしょう。

なお、 アートメイク後のMRI検査によるやけどの報告はアイラインのみで、眉・リップの報告はこれまでにありません(2017年時点)。

アートメイク後のMRI・CT検査でトラブルを起こさないためには?

アートメイク後のMRI・CT検査で肌トラブルを起こさないようにするにはどうすればいいでしょうか?

ここでは、アートメイク施術後のMRI・CT検査でトラブルを起こさないための対策を紹介します。

対策1.MRI・CT検査時に申告する

まず、MRI・CT検査の前に必ず医師・看護師にアートメイクをしていることを申告しましょう。

やけどなどが起こるリスク自体は否定できないからです。

ただ、MRI・CT検査を受ける方の中には、がんや脳の病気など、命に関わる重大な病気を抱えている方もいます。

そのため、実際にはアートメイクを理由にMRI・CT検査を受けられないということはあまりない、と考えていいでしょう。

対策2.アートメイクをおこなったクリニックに確認する

過去にアートメイクを行った方は、施術を受けたクリニックにMRI・CT検査を受けても良いか確認しましょう。

これから行う予定の方は、アートメイク前のカウンセリング時に、検査を受けてもいいか聞くのが安心です。

対策3.アイラインのアートメイクをした人は目を閉じて検査を受ける

MRI検査を受ける際、アートメイクのアイラインが上下に入っている状態で目を開けると、施術で注入された色素が円状になります。

この状態で電磁波を受けると、誘導電流が発生しやすくなりやけどをしてしまう可能性があります。

アイラインのアートメイクを受けた方・検討している方は、やけどのトラブルを避けるために、MRIの検査中は目を閉じて色素が円状にならないようにしましょう。

アートメイククリニックを選ぶポイント2つ

MRI・CT検査を受ける予定のある方、今後受ける可能性が少しでもある方は、以下のポイントに注意しながらアートメイククリニックを選んでみてください。

ポイント1.医師が常駐しているか

アートメイクをどこで受けるかを選ぶ際は、必ず「医師が常駐しているか」を確認してください。

なぜなら、アートメイクは病院やクリニックなど医療行為を行える場所で、医師免許や看護師免許をもっているアーティストのみが行えるものとなったからです。

アートメイクは2005年に厚生労働省によって「医療行為」と認定され、個人のサロン・エステでの施術は違法となりました(医師が常駐していない場での看護師の施術もNG)。

また、クリニックのアートメイクで使う色素は、基本的にMRI・CT検査には影響がないと言われていますが、個人サロン・エステで使用されている色素については不透明です。

MRI・CT検査を受けていいかどうかの判断も、医療資格を持っている人物でないとできないため、アートメイクは医師が常駐しているクリニックで受けましょう。

ポイント2.カウンセリングできちんと相談できるか

通常、アートメイクの施術を受ける前に、カウンセリングが行われます。

安全にアートメイクを受けるために、肌の状態やアレルギー、現在服薬している薬などを医師に伝える時間です。

その際、気になる方はMRI・CT検査を受けられるのか聞いてみましょう。

丁寧なクリニックであれば、質問にきちんと答えてくれるはずです。

「アートメイクを受けるか迷っていて、カウンセリングで疑問を解消してから施術を受けたい」という人は、カウンセリングを無料で受けられるクリニックを選ぶとよいでしょう。

アートメイク経験者126人が回答!「アートメイクを受けてよかったこと」は?

当サイトがアートメイクをやったことのある126人の女性に「アートメイクを受けてよかったこと」について聞いたところ、以下のような結果になりました。

アートメイクを受けてよかったこと

「メイクの時間が短縮した」がダントツで1位であることから、アートメイクは忙しい現代人にぴったりの施術といえます。

また、「メイクが崩れなくなった(崩れにくくなった)」「メイクよりも自然な仕上がりが維持できる」といった声もあり、化粧に関する悩みが解消されていることがうかがえます。

さらに、実用的な面だけではなく、「すっぴんに自信が持てた」「理想の自分に近づいた」といった意見もあることから、アートメイクには自分をもっと好きになれるような効果があるのではという結果になりました。

アートメイクは、MRI・CT検査を受けることも可能な美容医療です。

受けてみようかなと思った方は、次の「人気のアートメイククリニック9選」もあわせて見てみてください。

人気のアートメイククリニック9選

ここでは人気のアートメイククリニック9院を紹介します。

年間症例数は6万件以上!圧倒的な実績をもつメディカルブロー

メディカルブロー

メディカルブローの特長

  • 独自技術の6Dストロークで、すっぴんにもなじむ眉に
  • 難しい認定試験をパスしたスキルのある施術者が多数在籍
  • カスタマーサポートセンターがあるなどアフターフォローが手厚い

    メディカルブローは症例数が豊富で、国内最大手のアートメイクブランドです。

    最短で美眉を手に入れるなら、最上位ランクの「グランドマスターコース」がおすすめ。

    眉毛アートメイクの価格は2回セットで15万円とお高めですが、長年の「眉のお悩み」におさらばできて、理想の眉に。

    また、理想の眉にしたいけど...。少し価格を抑えたい人は眉2回セットで11万円の「マスターコース」がおすすめ。

    マスターコースなら、新人の教育もできる一定の技術や知識を備えたアーティストが担当。

    最上位ランクよりも総額4万円ほど安く受けられるから、おサイフの負担は減らしつつ、仕上がりも妥協したくない人にぴったりです。

    メディカルブローの
    公式サイトを見る

    技術を磨きぬいたアーティストがそろうグロウクリニック

    グロウアートメイクの特長

    • 素肌を引き立てる、繊細でふんわり自然な眉に
    • どんなデザインも同一価格だから、あなたに合った眉デザインを提案してくれる
    • シンプルな料金体系で、眉1回7.5万円で受けられる

      グロウアートメイクの最大の特徴は、「アーティストの『高い技術力』」。

       アーティストは全員、デビューまでに720時間以上の研修や技術試験を受けていて、1人ひとりが高い技術力を持っています。

      アーティストの技術研修に力を入れているグロウアートメイクだからこそ、どんな眉デザインを選んでも一律価格

      眉毛アートメイクは1回7.5万円から受けられて、オーダーメイド仕上げのあなただけの眉に。

      自分に似合う眉がわからない、プロにゼロからすべてお任せしたい人におすすめですよ。

      グロウアートメイクの
      公式サイトを見る

      メニュー・デザイン・カラーが豊富なDAZZY CLINIC(デイジークリニック)

      デイジークリニックの特長

      • 高いスキルを持つアーティストが在籍
      • 眉アートメイクのメニュー×デザイン×カラーが豊富
      • オンライン相談が可能

        DAZZY CLINIC(デイジークリニック)」は眉・リップ・アイライン・ほくろ・ヘアラインと施術メニューが豊富なうえに、デザインやカラーの選択肢も多いクリニックです。

        技法は3種類、カラーは複数色あり、その中から自分に合ったものを選べるので理想の眉毛に出会えるでしょう。

        オンラインでのカウンセリングも実施しているため、事前に自宅で不安を解消させることができます。

        デイジークリニックの
        公式サイトを見る

        講師レベルのアーティストが多数在籍!アートメイクギャラリー

        アートメイクギャラリーの特長

        • 海外の技術をいち早く取り入れている
        • 講師レベルの技術を持つスタッフが多数在籍
        • すっぴんでもなじむ、自然で美しい眉毛を手に入れることが可能

          顧客満足度、99.4%※の「アートメイクギャラリー」では、リーズナブルな価格で最先端アートメイクの施術を受けられます。
          ※アートメイクギャラリー調査

          シグマデザインと呼ばれる6つのステップで高品質なデザインを実現しているため、思い通りの仕上がりを手に入れられるでしょう。

          眉アートは仕上がり状態を3種類の中から選べるため、納得いくクオリティの眉を手に入れることが可能です。

          アートメイクギャラリーの
          公式サイトを見る

          東京の医療アートメイクの先駆け的存在!銀座よしえクリニック

          銀座よしえクリニックの特長

          • 厚生労働省の指導通りに、訓練を受けた医療有資格者が施術を行う
          • 自眉と間違えるくらい自然な仕上がりが可能
          • 総合皮膚科ならではの丁寧な施術やアフターケアを行ってくれる

            銀座よしえクリニック」は、アートメイク年間1,200人以上※の利用者や雑誌掲載・年間症例数など圧倒的な実績がある医療機関として信頼の高いクリニックです。
            ※銀座よしえクリニック調べ

            最新3Dアートメイクで、リアル眉毛のように毛の一本一本まで再現できるのが特徴です。

            3回目以降の施術もお得に受けられるため、自分に似合う美眉を追求し仕上げられます。

            アートメイク以外に美容皮膚科としての治療も行っているため、美容医療に関する知見も豊富です。

            銀座よしえクリニックの
            公式サイトを見る

            唯一無二の「4D+植毛」が魅力!湘南美容クリニック

            湘南美容クリニックの特長

            • アートメイクを受けたとバレにくいナチュラルな美眉に
            • 眉モニターなら3.96万円(1回)、2回目以降※はさらにオトク
            • 無料でカウンセリングが受けられるから、相談しやすい

                ※6か月以内なら34,650円

                湘南美容クリニックではモニター価格なら、1回4万円以下で眉毛アートメイクが受けられます。

                最大の魅力は、どんなデザインも同一価格で受けられること。

                料金体系がシンプルだから、さまざまな技法を用いてあなたに似合う美しい眉に仕上げてもらえますよ。

                とくに、眉毛アートメイクは毛量や毛流れはもちろん、その人の顔のかたちや筋肉の付き方を見極めることが大切。

                美容整形も取り扱う湘南美容クリニックなら、美容のエキスパートとして豊富な知識をもとに、数年後もキレイな眉を叶えてくれます。

                初回も2回目もオトクに受けたい、価格は抑えつつ、プロ仕上げの美眉になりたいという人におすすめです。

                湘南美容クリニックの
                公式サイトを見る

                ナチュラルな色素でアートメイクができるAISプレミアムアートメイク

                AISプレミアムアートメイクの特長

                • 施術数が豊富なベテランアートメイクアーティストが在籍
                • 黄金比を導き出してくれるため理想的な眉毛が可能
                • オンラインで無料相談が可能

                  充実した施術プランと業界屈指の豊富なカラーから、自分の希望に合った理想の眉毛を追求できる「AISプレミアムアートメイク」は、黄金比からも似合うデザイン提案してくれるため初心者の方でも安心して施術を受けられます。

                  肌に優しいナチュラルな色素原料が使用されているため、敏感肌の方や炎症・アレルギーなどが気になる方でも安心して施術に臨めるでしょう。

                  オンラインでカウンセリングを行ってくれるため、近くにクリニックがなくても施術に対する疑問点や不安を気軽に質問できる点が大きなメリットと言えます。

                  ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼
                  (SKIN CLINIC 9ruのページに移動します)

                  SKIN CLINIC 9ruの症例

                  AISプレミアムアートメイクの
                  公式サイトを見る

                  年間症例数は3,200人以上!実績豊富なエルムクリニック

                  エルムクリニックの特長

                  • 国内トップクラスの高度な技術を取得した技術者が在籍
                  • 周りに眉アートをしたと気づかれないほど自然な仕上がりが可能
                  • オンライン診療可能

                    エルムクリニック」では眉毛、リップ、アイラインなどの施術が可能で、眉アートのデザインは3種類から選べます。

                    世界最先端の高い技術を持った医療アートメイクのプロが施術を行なってくれるため、アートメイクを安心して任せたいと思う方におすすめです。

                    あらゆるSNS媒体でクリニックの情報を発信しているので事前にクリニックのことを把握するのに困りません。

                    デザインや症例実績も豊富に掲載されているため、施術のイメージをしやすいクリニックでしょう。

                    ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼

                    エルムクリニック症例

                    エルムクリニックの
                    公式サイトを見る

                    アートメイクとMRI・CT検査に関するQ&A

                    ここでは、アートメイクとMRI・CT検査に関するQ&Aを紹介します。

                    Q.昔施術して消えかかっているアートメイクは、MRI・CT検査で申告しなくてもいい?

                    必ず検査時の医師や看護師に申告しましょう。

                    過去にアートメイクを施術して、現在消えかかっているとしても、やけどなどのリスクが完全にないとは言い切れません。

                    自分で判断するのではなく、医師の判断を仰ぎましょう。

                    Q.小さなほくろを入れる程度のアートメイクでも、MRI・CT検査で申告する必要はある?

                    その場合でも、医師や看護師に申告した方がよいです。

                    なぜならアートメイクは、施術箇所の広い・狭いに関係なく、金属が含まれた色素を使用しているケースが多いから。

                    MRI・CT検査での万が一の肌トラブルを避けるためにも、申告することが大事です。

                    まとめ

                    • アートメイクをしていても、MRI・CT検査は基本的に受けられる
                    • 過去にアイラインのアートメイクでMRI検査時のやけど報告があったが、検査時に目を閉じれば問題ない
                    • 施術範囲の広い・せまいに関わらず、どんなアートメイクでもMRI・CT検査前には必ずアートメイクを受けたことを申告しよう

                    調査概要

                    調査概要

                    • 調査実施会社:トレンダーズ株式会社
                    • 調査実施期間:2023年6月12日~2023年6月13日
                    • 調査対象:20~49歳の女性1210人(うちアートメイク経験者126人)
                    • 有効回答数:1210(うちアートメイク経験者:126)
                    • 調査方法:インターネット調査(Surveroidを利用)

                    本記事に関する特記事項

                    ・本記事の内容は、記事の公開日または更新日時点での情報です。 紹介しているクリニック情報・サービスなどの内容が変更されている場合がございますので、最新の情報は公式サイトを参照ください。
                    ・本記事に記載されている費用などの「金額」は一部プランの例です。コースや時期によって、本記事での表記とサービス内での表記が異なる場合があります。
                    ・本記事で紹介しているアートメイククリニックの選定について、監修者の方は一切関わっていません。

                    SHARE

                    • Xでシェア
                    • Facebookでシェア
                    • LINEでシェア