部位

こだわり

エリア選択

指定なし

眉毛アートメイクはどのくらい痛い?痛みを軽くする方法&痛みを強くしてしまうNG行動

2024.01.31
※当サイトの記事には、事業者の商品・サービスの広告を含んでおります。
Art+は、複数のクリニックと提携し情報を提供しており、当サイトを経由してクリニックへのお問い合わせがあった場合には、各クリニックから報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
眉毛アートメイクをしたいけど痛いのかな……?
実際にアートメイクをした人たちの声が聞きたい!

アートメイクは、「すっぴんでもメイクをしているような見た目になれる」、「メイクの時間短縮になる」などメリットの多い美容医療です。

しかし、アートメイクには興味があっても、痛みがあるのかどうかが気になって不安を感じている方も多いのではないでしょうか。

実際、当サイト(Art+)が1,210人の女性におこなった調査によると、64.7%の方が「眉毛のアートメイクは痛そう」と思っていることが判明しました。

しかし結論から言うと、眉毛アートメイクの痛みについてはそんなに心配しなくても大丈夫です

この記事では、なぜそう言えるのかや、眉毛アートメイクの痛みを抑える方法などについて紹介していきます。

本記事のポイント

  • アートメイクでは麻酔が使えるので、痛みについてはそんなに心配する必要はない
  • 眉毛アートメイクの痛みを軽くする方法
  • 施術後の痛みを抑えるコツや過ごし方について

人気のクリニックはこちら!

ポイントクリニックリンク眉毛アートメイクの価格
※税込/指名料除く
症例数
割引を使えば
最大35%OFF

公式サイトへ

9.0万円(2回)~6万件以上
>気になる症例をCheck
関西の方は必見!
眉は2回4万円から

公式サイトへ

4.0万円(2回)~
※モニター価格
実績多数
>気になる症例をCheck
パイオニア的存在
幅広い年代に対応

公式サイトへ

12.0万円(2回)年間1,200件
>気になる症例をCheck

多くの人が眉毛アートメイクの痛みを「我慢できるレベル」と回答している

眉毛アートメイクはほかの施術部位に比べて痛みを感じにくいとされているものの、痛みの感じ方には個人差があるので、全く痛くないとは言い切れません。

アートメイクは麻酔を使用し、痛みを極力抑えながらおこなわれる美容医療です。

「麻酔をしても怖い」「痛み自体が苦手」という方も中にはいるかもしれませんが、当サイト(Art+)がアートメイクをやったことのある126人の女性に聞いたところ、85.7%の人が「我慢できる程度」「刺激はあったが痛みはない」「痛くなかった」と答えています。

眉のみの施術を受けた36人にしぼると、94.5%の方が痛みについて同様の回答をしていました。

「痛みは少なかった」と答えている人の方が圧倒的に多いので、これから眉毛アートメイクを受ける方も安心してくださいね。

\痛みをおさえたい方必見!/
人気アートメイククリニックを見る

痛みは眉毛アートメイクの施術方法によって違いがある

眉毛アートメイクの施術には、「手彫り」「マシン彫り」「手彫り+マシン彫り」の3種類があります。

それぞれの技法によって、施術中の刺激の感じ方が違うと言われています。

ここではその違いについて紹介します。

手彫りアートメイクの痛み

手彫りとはアーティストが1本1本、手作業で毛並みを描いていく方法です。

複雑なデザインや微調整が可能なため、自然な毛並みが再現できるのが特徴といえます。

個人差があるのと、アーティストの力加減で左右されますが、マシン彫りよりも手彫りの方が痛みを感じやすい傾向にあります。

痛みの種類としては「毛抜きで眉毛を一気に2〜3本抜かれているくらいの痛み」や「ビリビリとした痛み」と感じることが多いようです。

マシン彫りアートメイクの痛み

マシン彫りとは、アートメイク専用の機械を使用して針を振動させることで、皮膚に色素を注入していく方法です。

マシンならではの正確さで、短時間でムラなく均一に色素を入れられ、眉ペンシルで描いたようなふんわりとした仕上がりになります。

機械で一定の深さに針を刺すため、手彫りよりも痛みが少ないといわれています。

痛みの種類としては、「毛抜きで1本ずつ抜かれているくらいの痛み」や「チクチクした痛み」と感じることが多いようです。

手彫り+マシン彫りアートメイクの痛み

手彫り+マシン彫りとは、毛並みを1本1本描いていく手彫りの繊細さと、専用マシンでパウダー状の色素を正確に入れていく技術を合わせた方法です。

この2つを組み合わせることにより、ナチュラルでふんわりと色味が入った眉毛に仕上がります。

手彫り+マシン彫りだからといって痛みが大きく増すかといったらそうではありませんが、それぞれ違う種類の痛みを感じる可能性があることだけ頭に入れておきましょう。

\痛みをおさえたい方必見!/
人気アートメイククリニックを見る

眉毛アートメイクの痛みは麻酔で軽くなる!

基本的にアートメイクの施術時には麻酔が使用されます。

麻酔をしていない状態では痛みを感じることがありますが、ほとんどのクリニックでは麻酔が効いた状態で施術が行われますので痛みはかなり和らぐでしょう。

では、アートメイクの施術時にはどんな麻酔が使用されるのか詳しくみていきましょう。

眉毛アートメイクで使われるのは「表面麻酔」

眉毛アートメイクでは、表面麻酔がおこなわれることが一般的です。

表面麻酔はアートメイクでは代表的な方法で、麻酔クリームを施術部位にぬり数十分間放置するというもの。

その後麻酔が皮膚に浸透し、肌の感覚が鈍くなれば、アートメイクの施術に入ります。

施術中に痛みが出てきた場合は、麻酔クリームを追加することも可能です。

麻酔をしたけど痛みがあるときの対処法

基本的に麻酔が効いていれば、痛みを抑えつつ眉毛のアートメイクを受けることができます。

万が一、施術中に耐えられないほどの痛みを感じたときや、麻酔の効きが悪いと感じることがあればすぐアーティストに相談しましょう。

痛みが強い場合、麻酔の種類にもよりますが追加してもらえたり、施術がをいったん止めたりとアーティストが臨機応変に対応してくれます

痛みの感じ方には個人差がありますので、痛いと思ったら我慢はせずアーティストにすぐに知らせ、快適にアートメイクの施術を受けられるようにしましょう。

施術後、痛みは2~3日残る可能性も

個人差があるので一概に何日続くとは言い切れませんが、施術後から2~3日は痛みが残る可能性があります。

施術部位に痛みがある場合は、タオルを巻いた保冷剤で施術部位を冷やすとよいでしょう。

ただ耐えきれないような激しい痛みが残ることは、まずありません。

3日以上痛みがあるときや痛くてどうしようもない場合は、肌トラブルや感染症の可能性も考えられるため、施術を受けたクリニックへ相談しましょう。

\痛みをおさえたい方必見!/
人気アートメイククリニックを見る

眉毛アートメイクで痛みを感じる3つの原因

アートメイクで痛みを感じる原因になりやすい3つの要素を紹介します。

  • 原因1:麻酔が効きにくいまたは痛みに敏感な体質
  • 原因2:眉毛アートメイク施術当日の体調がよくない
  • 原因3:施術の途中で麻酔の効きが弱くなってしまう

 

それぞれ詳しく解説していきますので参考にしてみてください。

原因1:麻酔が効きにくい・または痛みに敏感な体質

麻酔の効きやすさや痛みの感じやすさには、体質が大きく影響しますので個人差があります。

もし「自分は痛みに弱い」という自覚があったり、過去に麻酔が効きにくかった経験をしている場合には、カウンセリング時に必ず相談しましょう。

相談することで痛みに配慮してアーティストが施術を行ってくれるため、より安心してアートメイクを受けることができるでしょう。

原因2:施術当日の体調がよくない

寝不足や二日酔い、疲れなど施術当日の体調がよくないと痛みを感じやすかったり、麻酔が効きにくくなったりするケースがあります。

アートメイクの施術前は早めに就寝し、しっかりコンディションを整えておきましょう。

また女性は、生理前・生理中は肌が敏感になっているため、痛みを感じやすい傾向にあります。

妊娠中・授乳中・妊活中の方も、ホルモンバランスの乱れにより痛みが強くなる可能性があるので、施術は控えるのがベストです。

もし当日に体調がよくないと感じたらクリニックに相談し、施術を別日に受けられるよう調整してもらいましょう。

▼関連記事

原因3:施術の途中で麻酔の効きが弱くなってしまう

アートメイクでは、よくクリーム状の表面麻酔が使用されますが、持続時間には個人差があります。

そのため、人によっては施術の途中で麻酔が切れてしまい、強い痛みを感じることもあるでしょう。

麻酔の効きが感じられなくなった場合はすぐにアーティストに申し出て、追加の麻酔を塗ってもらってください。

\痛みをおさえたい方必見!/
人気アートメイククリニックを見る

眉毛アートメイクの痛みを軽くする方法

痛みをできるだけ抑えるためにも、事前に行っておいた方がいいこと、施術中にした方がいいことをここではお伝えしていきます。

行動にうつすことで、より快適にアートメイクの施術を受けることができますので、ぜひ参考にしてみてください。

方法1.施術当日に備えて体調を整える

体調が万全でない状態で施術を受けると、普段よりも痛みを感じやすくなる可能性があります。

また、施術部位に吹き出物などの肌トラブルが起きている場合、施術できないことがあります。

そうならないためにも、アートメイクの予定が決まったら、スキンケアをしっかり行い睡眠を十分にとる生活を心がけ、コンディションを整えましょう。

痛みを避けるために、体調を万全にすることはとても重要です。

方法2.カウンセリングで痛みについて相談する

クリニックによって麻酔の種類や使用量などが違います。

痛みに弱い自覚のある方は、事前に行われるカウンセリングのときに申し出ましょう。

不安なことをアーティストに相談することで、アーティスト側も事前に準備ができ、痛みの少ないように対処してくれます。

自分に合った施術方法をアーティストに提案してもらい、痛みをなるべく抑えた眉毛アートメイクを目指しましょう。

方法3.施術中に痛みを感じたら、早めにアーティストに伝える

施術中に少しでも痛いと感じ始めたら、早い段階でアーティストに伝えましょう。

追加で麻酔クリームを塗ってくれますので、痛みを我慢する必要はまったくありません。

快適な状況で眉毛アートメイクの施術を受け、おしゃれを楽しんでください。

\痛みをおさえたい方必見!/
人気アートメイククリニックを見る

眉毛アートメイク施術後の痛みを抑える3つのコツ

眉毛アートメイクは施術中だけではなく、施術後に痛みを感じることもあります。

施術後もできるだけ痛みを感じず、ストレスなく過ごしたいですよね。

そこで、アートメイク施術後に痛みを抑える3つのコツを紹介します。

1.「施術後にしてはいけないNG行動」を避ける

アートメイクの施術後は、施術部位に傷がついてる状態ですのでとても敏感です。

施術後の過ごし方によっては痛みが長引いてしまう可能性もあります。

そうならないためにも施術後にしてはいけないNG行為は避けましょう。

代表的なNG行為は以下のとおりです。

  • 激しい運動やサウナなど汗をかく行為
  • 飲酒
  • 施術箇所を触ったりこすったりして刺激を与える
  • 施術箇所を濡らす
  • アートメイク施術直後にメイクする
  • 施術箇所を清潔に保っていない

    施術後の肌は思っている以上にデリケートですので、痛みを抑えるためにも十分注意して過ごしましょう。

    2.施術を受けたクリニックから痛み止めを処方してもらう

    アートメイクができるのは医療機関であるクリニックですので、施術後の痛みを想定して痛み止め(鎮痛剤)を処方してもらうことも可能です。

    施術当日は特に痛みが出やすいため、用法・容量をしっかり守って痛み止めを服用することで痛みが和らぐでしょう。

    万が一、薬を服用しても我慢できない痛みがある場合や、1週間以上痛みが続くような場合は、感染症などの可能性が考えられますので施術を受けたクリニックへ相談するのがおすすめです。

    痛み止めをうまく利用することで施術後の痛みを軽減することが可能だと分かれば、少し安心できますよね。

    3.痛みや腫れがある場合は施術部位を冷やす

    施術部位を冷やすことで痛みや腫れが落ち着くケースがあります。

    しかし、施術部位は傷がつきデリケートな状態ですので、雑菌が入らないように清潔なタオルで包んだ保冷剤で冷やすようにしましょう。

    その際に施術部位を触りすぎたり、こすりすぎたりなどの刺激をあまり与えないよう気をつけてください。

    \痛みをおさえたい方必見!/
    人気アートメイククリニックを見る

    痛みについて相談しやすいクリニックの選び方

    アートメイクは気軽に受けられるものですが、「医療行為」のひとつです。

    安心して施術を受けるためにも、慎重にクリニックを選ぶ必要があります。

    信頼できるクリニックに出会うためのポイントを4つ説明していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

    医師が常駐しているクリニックを選ぶ

    アートメイクは医師または看護師免許が必要な「医療行為」です。

    “第17条 医師でなければ、医業をなしてはならない。

    第31条 次の各号のいずれかに該当する者は、3年以下の懲役若しくは100万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。”引用元:厚生労働省(医師法(昭和23年法律第201号))

    しかし、無資格で施術を行っているサロンもまだまだ存在しているのも事実です。

    医師免許を持っていない違法業者の場合、麻酔の扱いに慣れておらず痛みへの対処を十分にしてくれない可能性もあります。

    このページで紹介しているクリニックはすべて医師常駐で、痛みにもしっかりと対応してくれるクリニックですので安心してください。

    症例や実績があるか

    症例や実績が豊富なクリニックの方が、いざというときのトラブルに対して経験から適切なアドバイスをしてくれます。

    また眉毛のデザインに関しても、なりたいイメージや好みをアーティストに伝えれば自分に似合う理想の眉毛を提案してくれるため満足度も高いでしょう。

    この記事では実績豊富で多様なデザインが可能なクリニックを紹介していますので、ぜひ見てみてください。

    アフターフォローの充実度

    アートメイクが終わったら、クリニックとの関係も終わりというわけではありません。

    アートメイクは大事な顔に針を入れていく美容医療ですから、痛みが続く・腫れがひかないといったトラブルが起きた場合に、施術を受けたクリニックへ相談する必要があります。

    トラブルを未然に防ぐといった意味でも、事前のカウンセリング時に「痛みや腫れが長引いた場合はどうすればいいか」「デザイン仕上がりに納得いかなかった場合、対応はしてくれるのか」などのアフターフォローについて確認しておくことをおすすめします。

    \痛みをおさえたい方必見!/
    人気アートメイククリニックを見る

    人気のアートメイククリニック10選

    ここでは人気のアートメイククリニックを紹介します。

    年間症例数は6万件以上!圧倒的な実績をもつメディカルブロー

    メディカルブロー

    メディカルブローの特長

    • 難しい認定試験にパスしたスキルのある施術者が多数在籍
    • すっぴんでもなじむ、本物のような毛並みアートメイクが可能
    • カスタマーサポートセンターがあるなどアフターフォローが手厚い

      全国に13院、年間症例数60,000件を超える圧倒的な実績※がある「メディカルブロー」は国内最大のアートメイクブランドです。
      ※2023年4月現在

      顔の骨格から黄金比をみて、カウンセリングを念入りに行ってくれます。

      独自技術の「6Dストローク®」は、近くで見ても自眉と区別がつかないくらい、自然で立体感のある仕上がりが可能です。
      ※「6Dストローク®」はメディカルブロー独自の名称として商標登録されています

      他のクリニックには少ない医師と専門のカウンセラーW体制による丁寧なヒアリングが受けられるため、アートメイクが初めての方でも相談しやすいでしょう。

      ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼

      メディカルブローの症例(Art+)

      メディカルブローの
      公式サイトを見る

      モニターなら2回4万円~施術ができる!トゥルーデザインクリニック

      トゥルーデザインクリニック

      トゥルーデザインクリニックの特長

      • 【お得】モニターなら眉毛アートメイクを2回4万円~受けられる!
      • 指名料も1,500円~1万円とお手ごろ
      • 心斎橋駅・四ツ橋駅・なんば駅から通いやすい

        トゥルーデザインクリニックは大阪府・難波にあるクリニックで、心斎橋駅から徒歩5分とアクセスが抜群です。

        注目すべきは眉毛アートメイクのモニター料金の安さ。

        すべて2回で、なんと2Dは40,000円、3Dは60,000円、4Dは70,000円(いずれも税込)となっています。

        眉毛アートメイクは2回で10万円程度になることが多いですが、トゥルーデザインクリニックならかなり安い価格で受けられるのです。

        指名料も1,500円~1万円とお手ごろなので、関西にお住まいで費用を抑えたい方は、ぜひチェックしてみてください。

        トゥルーデザインクリニックの
        公式サイトを見る

        東京の医療アートメイクの先駆け的存在!銀座よしえクリニック

        銀座よしえクリニックの特長

        • 厚生労働省の指導通りに、訓練を受けた医療有資格者が施術を行う
        • 自眉と間違えるくらい自然な仕上がりが可能
        • 総合皮膚科ならではの丁寧な施術やアフターケアを行ってくれる

          銀座よしえクリニック」は、アートメイク年間1,200人以上※の利用者や雑誌掲載・年間症例数など圧倒的な実績がある医療機関として信頼の高いクリニックです。
          ※銀座よしえクリニック調べ

          最新3Dアートメイクで、リアル眉毛のように毛の一本一本まで再現できるのが特徴です。

          3回目以降の施術もお得に受けられるため、自分に似合う美眉を追求し仕上げられます。

          アートメイク以外に美容皮膚科としての治療も行っているため、美容医療に関する知見も豊富です。

          銀座よしえクリニックの
          公式サイトを見る

          技術を磨きぬいたアーティストがそろうグロウクリニック

          グロウクリニック画像

          グロウクリニックの特長

          • 圧倒的な技術力のあるアートメイクアーティストが監修している
          • 自分でメイクするよりも自然な眉毛の仕上がりが可能
          • 24時間予約が可能

            圧倒的なデザイン力とレベルの高いスタッフが在籍していると話題になり、月に1,000件もの予約・問い合わせが来る「グロウクリニック」。

            最適なデザインを納得いくまで話し合えるカウンセリングが特徴です。

            自分がなりたい理想の眉や、自眉の状態に合わせて3種類の施術方法から選択できます。

            予約は、24時間可能なWEBやLINEで対応してくれるため自分の予定に合わせストレスなく予約が取れるでしょう。

            ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼

            グロウクリニック症例

            グロウクリニックの
            公式サイトを見る

            ナチュラルな色素でアートメイクができるAISプレミアムアートメイク

            AISプレミアムアートメイクの特長

            • 施術数が豊富なベテランアートメイクアーティストが在籍
            • 黄金比を導き出してくれるため理想的な眉毛が可能
            • オンラインで無料相談が可能

              充実した施術プランと業界屈指の豊富なカラーから、自分の希望に合った理想の眉毛を追求できる「AISプレミアムアートメイク」は、黄金比からも似合うデザイン提案してくれるため初心者の方でも安心して施術を受けられます。

              肌に優しいナチュラルな色素原料が使用されているため、敏感肌の方や炎症・アレルギーなどが気になる方でも安心して施術に臨めるでしょう。

              オンラインでカウンセリングを行ってくれるため、近くにクリニックがなくても施術に対する疑問点や不安を気軽に質問できる点が大きなメリットと言えます。

              ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼
              (SKIN CLINIC 9ruのページに移動します)

              SKIN CLINIC 9ruの症例

              AISプレミアムアートメイクの
              公式サイトを見る

              年間症例数は3,200人以上!実績豊富なエルムクリニック

              エルムクリニックの特長

              • 国内トップクラスの高度な技術を取得した技術者が在籍
              • 周りに眉アートをしたと気づかれないほど自然な仕上がりが可能
              • オンライン診療可能

                エルムクリニック」では眉毛、リップ、アイラインなどの施術が可能で、眉アートのデザインは3種類から選べます。

                世界最先端の高い技術を持った医療アートメイクのプロが施術を行なってくれるため、アートメイクを安心して任せたいと思う方におすすめです。

                あらゆるSNS媒体でクリニックの情報を発信しているので事前にクリニックのことを把握するのに困りません。

                デザインや症例実績も豊富に掲載されているため、施術のイメージをしやすいクリニックでしょう。

                ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼

                エルムクリニック症例

                エルムクリニックの
                公式サイトを見る

                メニュー・デザイン・カラーが豊富なDAZZY CLINIC(デイジークリニック)

                デイジークリニックの特長

                • 高いスキルを持つアーティストが在籍
                • 眉アートメイクのメニュー×デザイン×カラーが豊富
                • オンライン相談が可能

                  DAZZY CLINIC(デイジークリニック)」は眉・リップ・アイライン・ほくろ・ヘアラインと施術メニューが豊富なうえに、デザインやカラーの選択肢も多いクリニックです。

                  技法は3種類、カラーは複数色あり、その中から自分に合ったものを選べるので理想の眉毛に出会えるでしょう。

                  オンラインでのカウンセリングも実施しているため、事前に自宅で不安を解消させることができます。

                  デイジークリニックの
                  公式サイトを見る

                  講師レベルのアーティストが多数在籍!アートメイクギャラリー

                  アートメイクギャラリー

                  アートメイクギャラリーの特長

                  • 海外の技術をいち早く取り入れている
                  • 講師レベルの技術を持つスタッフが多数在籍
                  • すっぴんでもなじむ、自然で美しい眉毛を手に入れることが可能

                    顧客満足度、99.4%※の「アートメイクギャラリー」では、リーズナブルな価格で最先端アートメイクの施術を受けられます。
                    ※アートメイクギャラリー調査

                    シグマデザインと呼ばれる6つのステップで高品質なデザインを実現しているため、思い通りの仕上がりを手に入れられるでしょう。

                    眉アートは仕上がり状態を3種類の中から選べるため、納得いくクオリティの眉を手に入れることが可能です。

                    施術や症例、予約・混雑状況はInstagramから簡単に確認ができます。

                    アートメイクギャラリーの
                    公式サイトを見る

                    唯一無二の「4D+植毛」が魅力!湘南美容クリニック

                    湘南美容クリニックの特長

                    • 毛の専門院が施すアートメイクで自然な美眉が叶う
                    • 高品質・低価格で施術が可能
                    • 無料でカウンセリングが受けられ、かつ無理な勧誘がないため気軽に足を運べる

                      リーズナブルな価格でクオリティーの高いアートメイクが施術できるとSNSや口コミで話題になっている「湘南美容クリニック」では眉アートメイクをはじめ、7種類の施術を受けられます。

                      眉アートの手法は全4種類とデザインが豊富なため、幅広い利用者の要望に応えられるのが特徴です。
                      ※最新の情報に関しては湘南美容クリニック公式HPをご覧ください。

                      Instagramで多くの症例写真を掲載しているので技術力やデザイン力を確認できるのも魅力です。

                      豊富な経験・実績を有するアーティストが多数在籍しているため、初めて施術を受ける方でも安心して利用できるでしょう。

                      湘南美容クリニックの
                      公式サイトを見る

                      黄金比率による美眉を手に入れたいならレディアス美容クリニック

                      レディアス美容クリニックの特長

                      • 皮膚科の専門医が施術対応
                      • すっぴんでも自信の映え眉が実現
                      • 24時間ネット予約が可能

                        JR恵比寿駅・日比谷線恵比寿駅から徒歩3分の「レディアス美容クリニック」は眉とリップの施術が受けられます。

                        最新技術を採用し、なりたいイメージに寄り添ったナチュラルで違和感のないデザインを提供しています。

                        実績ある皮膚科専門の医師が在籍しているため、アートメイク初心者でも安心して通え、施術後も適切な処置を受けることが可能です。

                        初めての方は1回目の施術をお得な料金で受けられます。

                        レディアス美容クリニックの
                        公式サイトを見る

                        眉毛アートメイクの痛みに関するQ&A

                        ここでは「眉毛アートメイクの痛み」に関するQ&Aを紹介します。

                        Q1.施術前に痛み止めを飲んでも問題ない?

                        自己判断で施術前に痛み止めを服用することはやめましょう。

                        施術前に痛み止めを使用したい場合はクリニックへ確認してからにしましょう。

                        その際に、事前のカウンセリングで自分が痛みに敏感であること、麻酔が効きにくい体質であることなど不安に思っていることをアーティストに伝えてください。

                        麻酔クリームの量を増やすなど、あなたがベストな状態で施術が受けられるように対策を一緒に考えてくれるでしょう。

                        Q2.眉毛アートメイクの1回目の施術では痛みを感じたが、2回目の施術で痛みが軽くなることはある?

                        1回目と2回目の施術で、痛みの感じ方に変化が起こることは基本的にありません。

                        1回目の施術で強い痛みを感じた場合、2回目の施術を受ける前にアーティストに相談しましょう。

                        麻酔の種類や量を調整し施術を行ってくれますので、がまんはせず申告することをおすすめします。

                        まとめ

                        • 眉毛アートメイクの施術時は麻酔を使用するため、個人差はあるが痛みを抑えて受けることができる
                        • 施術前や施術後の過ごし方によっては痛みを軽くできることもある
                        • 安心して施術を受けるためにもクリニック選びが重要

                        調査概要

                        調査概要

                        • 調査実施会社:トレンダーズ株式会社
                        • 調査実施期間:2023年6月12日~2023年6月13日
                        • 調査対象:20~49歳の女性1210人(うちアートメイク経験者126人)
                        • 有効回答数:1210(うちアートメイク経験者:126)
                        • 調査方法:インターネット調査(Surveroidを利用)

                        本記事に関する特記事項

                        ・本記事の内容は、記事の公開日または更新日時点での情報です。 紹介しているクリニック情報・サービスなどの内容が変更されている場合がございますので、最新の情報は公式サイトを参照ください。
                        ・本記事に記載されている費用などの「金額」は一部プランの例です。コースや時期によって、本記事での表記とサービス内での表記が異なる場合があります。
                        ・本記事で紹介しているアートメイククリニックの選定について、監修者の方は一切関わっていません。

                        SHARE

                        • Xでシェア
                        • Facebookでシェア
                        • LINEでシェア