部位

こだわり

エリア選択

指定なし

眉毛アートメイクとは?クリニックの選び方や相場・後悔しないコツを紹介

2024.03.27
※当サイトの記事には、事業者の商品・サービスの広告を含んでおります。
Art+は、複数のクリニックと提携し情報を提供しており、当サイトを経由してクリニックへのお問い合わせがあった場合には、各クリニックから報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。

\先着で必ずもらえる!

眉毛が整っているだけで、顔の印象は大きく違って見えますよね。
メディカルブロー症例写真
アルスクリニックの眉毛アートメイクの例

でも、眉毛はそもそも左右のバランスが違ったり、毛の量や毛流れが違ったり、上手にメイクをするのが難しいパーツでもあります。

そんなときに頼りたいのが、眉毛のアートメイクです。

この記事では、眉毛アートメイクの基礎知識や、料金、アートメイククリニックの選び方を紹介します。

\まずは1回受けてみる?/
人気クリニック3選

ポイントクリニックリンク眉アートメイクの税込価格
※指名料除く
症例数
割引を使えば
最大35%OFF

価格をみる

9.0万円(2回)~6万件以上
>気になる症例をCheck
関西の方は必見!
眉は2回4万円から

価格をみる

4.0万円(2回)~
※モニター価格
実績多数
>気になる症例をCheck
パイオニア的存在
幅広い年代に対応

価格をみる

12.0万円(2回)年間1,200件
>気になる症例をCheck

アルスクリニック アートメイクアーティスト

大内 ちなみ

【保有資格】
看護師免許
J.URBANTOUCH BROW MASTER COURSE
J.URBANTOUCH LIP MASTER COURSE
そのほか、多数の美容関連の資格を保有。

https://ars.clinic/

眉毛アートメイクの仕組み

アートメイクとは、皮膚の浅いところに色素を入れて、眉やリップなどの形・色をととのえる「医療行為」です。

よくタトゥーと混同されますが、タトゥーは皮膚の深いところに色素を入れるため、半永久的に残るといわれています。

アートメイクとタトゥーの針の深さの違い

アートメイクは、タトゥーとは違い、およそ1~2年で薄くなります。

それでいながら、水や汗で落ちないため、眉メイクがとても楽になるんです!

また、まるで自眉が生えているかのような見た目になる施術方法もあるので、眉が薄い方、ほとんど眉毛が生えていない方にもおすすめです。

眉アートメイクをたくさん見たい方は、
▼画像をタップ!▼

メディカルブロー眉毛アートメイク症例写真

\眉毛にお悩みの方へ!/
人気アートメイククリニックを見る

知っておきたい眉毛アートメイクの知識

ここでは、眉毛アートメイクを受ける前に知っておいてもらいたい知識を紹介します。

  1. 麻酔により痛みをおさえられる
  2. 施術後は1週間ほどのダウンタイムがある
  3. 一般的に2回以上施術をおこなうことが多い

1.麻酔により痛みをおさえられる

アートメイクは、針で皮膚にインクを注入する美容医療のため、人によっては痛みを感じることもあります。

しかし、施術時には麻酔クリームなどを使うため、痛みをおさえて受けることが可能です。

眉毛のアートメイクの痛みは、毛抜きで眉毛を1本ずつ抜くくらいのものといわれています。

そんなに強いものではないので、心配しなくて大丈夫でしょう。

実際、当サイト(Art+)がアートメイク経験者126人に聞いたところ85.7%の人が「我慢できる程度」「刺激はあったが痛みはない」「痛くなかった」と回答しています。

アートメイクの痛みに関する調査

大内さん

アートメイクアーティスト 大内さん

眉毛アートメイクの痛みは「毛抜きで毛を抜くようなチクチクした痛み」とお伝えしています。また二次麻酔を塗るときや色素をふき取るときにヒリヒリすることがあると説明しています。

2.施術後は1週間ほどのダウンタイムがある

眉毛アートメイクには1週間ほどのダウンタイムがあります。

ダウンタイム中は、色が濃く見えたり、赤みや腫れ・ひりひりとした痛みが出たり、かさぶたができたりします。

こう聞くと不安になる方もいるかもしれませんが、これらの症状は施術から数日~1週間ほどで落ち着いてくるので、心配はいりません。

ただし、ダウンタイム中は眉毛アートメイクの部分をこすらない・濡らさないようにしなければならないので、注意しましょう。

大内さん

アートメイクアーティスト 大内さん

眉毛に何かが物理的にこすれたりすると、刺激になってしまうので気を付けていただきたいです。

縁のある眼鏡やサングラス、キャップなどでご対応いただくとよいかと思います。

3.一般的に2回以上施術をおこなうことが多い

眉毛のアートメイクは、2回以上施術をおこなうことが多いです。

なぜなら、2回以上施術をすると、色素が定着しやすくなったり、デザインの微調整ができたりするからです。

当サイトの調査でも、眉毛アートメイクをした人のうち、42.1%の方が2回以上施術を受けていると回答しています。

施術を2回以上受けた人の割合

大内さん

アートメイクアーティスト 大内さん

眉毛アートメイクの2回目の定着率はだいたい80%くらいと言われています。一般的には2回施術を受けた方が定着しやすいといえます。

▼眉毛アートメイクが気になる方は、こちらも読んでみてください。

眉毛アートメイクの3つの施術方法

眉毛アートメイクは、大きくわけて3つの種類があります。

  1. パウダー
  2. 毛並み
  3. ミックス

ここでは、それぞれの特長を紹介します。

パウダー

メディカルブロー症例写真
アルスクリニックの眉毛アートメイクの例

 パウダー
方法マシン彫り(機械彫り)
特徴・点(ドット)で入れる
・パウダー状に色を入れる
おすすめの人パウダーメイク後の仕上がりがほしい人
1回あたりの相場価格5万円台

毛並み

メディカルブローの毛並みの眉アートメイクの症例写真

メディカルブローの眉毛アートメイクの例

 毛並み
方法手彫り
特徴・線で入れる
・1本1本の毛流れや微調整ができる
おすすめの人・自然な毛流れがほしい人
・すっぴんでも浮かない仕上がりがいい人
1回あたりの相場価格6万円台

ミックス

メディカルブローの眉アートメイクの症例写真
メディカルブローの眉毛アートメイクの例

 ミックス
方法パウダー+毛並み
特徴点と線の両方で入れる
おすすめの人・プロにおまかせしたい人
・自眉が薄い人
・しっかりメイクをしたような眉がほしい人
1回あたりの相場価格7万円台

\眉毛アートメイクに自信あり!/
人気アートメイククリニックを見る

眉毛アートメイクを受ける場所の選び方

「どこで眉毛アートメイクを受けようかな?」

と迷ったときに注目してもらいたいポイントをまとめました。

ポイント1.医師が常駐しているか

眉毛アートメイクを受けるときは、必ず医師が常駐しているクリニックを選びましょう。

なぜならアートメイクは医療行為であり、医師や医師の指示を受けるナースではない人がおこなうのは、違法行為となるからです。

また、アートメイクをおこなえる場所も、病院やクリニックなどに限定されていて、個人サロン・エステでの施術は違法となります。

ケガや後遺症などのトラブルを防ぐためにも、アートメイクを受けるときは医師が常駐しているクリニックを選びましょう。

ポイント2.眉毛アートメイクの施術方法

眉毛アートメイクは、施術方法によって仕上がりが異なります。

施術方法は大きくわけて以下の3種類です。

  • パウダー
  • 毛並み
  • ミックス

どの施術方法をおこなっているかは、各クリニックによって異なります。

気になるクリニックがあったら、自分が受けたい施術方法ができるかどうか、公式サイトなどで確認しましょう。

なお、施術方法については、「眉毛アートメイクの3つの施術方法」の項目で詳しく説明しています。

ポイント3.自分の予算にあった価格かどうか

眉毛アートメイクを受ける前に、予算を決めておきましょう。

眉毛アートメイク1回あたりの相場価格は、およそ65,100円(※)です

※当サイトで紹介している全クリニックをもとにした相場価格であり、眉毛アートメイクの施術方法は問わず、指名料は含まずに算出しています。

 相場価格
眉毛1回コース65,100円
眉毛2回コース105,900円
リタッチ(追加施術)56,100円

しかし、クリニックごとに施術料金は異なりますし、指名料、麻酔代、カウンセリング代などのオプション料金がかかる場合があります。

気になるクリニックを見つけたら、トータルの料金がいくらくらいになるのか、公式サイトを参照にしながら確認してみてください。

ポイント4.好みのアートメイクを施術してもらえるか

気になるクリニックを見つけたら、どのような仕上がりになるかをイメージするために、公式サイトや公式SNSで症例写真をチェックしましょう

施術経験が豊富なクリニックなら、症例写真がたくさん掲載されています。

自分好みのデザインが再現できそうなクリニックなのかや、「この人に施術をお願いしたい!」と思えるアーティストがいるかなどの視点でみるといいでしょう。

ポイント5.通いやすさ

眉毛アートメイクのクリニックは、駅から近く、予約をとりやすいところを選ぶのがおすすめです。

なぜなら、多くの眉毛アートメイクは、2回以上の施術が必要で、かつ適切なタイミングでのリタッチも大切になるからです。

駅から近く、予約が取りやすいクリニックを選べば、より快適にアートメイクを受けられるでしょう。

人気の眉毛アートメイククリニック

ここでは、眉毛アートメイクが受けられる、おすすめのクリニックを紹介します。

アートメイクといえばココ!6万件超えの実績がある「メディカルブロー」

    メディカルブロー

    メディカルブローの特長

    • 難しい認定試験にパスしたスキルのある施術者が多数在籍
    • すっぴんでもなじむ、本物のような毛並みアートメイクが可能
    • カスタマーサポートセンターがあるなどアフターフォローが手厚い

    全国に13院、年間症例数60,000件を超える圧倒的な実績※がある「メディカルブロー」は国内最大のアートメイクブランドです。

    ※2023年4月現在

    顔の骨格から黄金比をみて、カウンセリングを念入りに行ってくれます。

    独自技術の「6Dストローク®」は、近くで見ても自眉と区別がつかないくらい、自然で立体感のある仕上がりが可能です。

    ※「6Dストローク®」はメディカルブロー独自の名称として商標登録されています

    他のクリニックには少ない医師と専門のカウンセラーW体制による丁寧なヒアリングが受けられるため、アートメイクが初めての方でも相談しやすいでしょう。

    ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼

    メディカルブロー眉毛アートメイク症例写真 メディカルブローの
    公式サイトを見る

    モニターなら2回4万円~施術ができる!トゥルーデザインクリニック

    トゥルーデザインクリニック

    トゥルーデザインクリニックの特長

    • 【お得】モニターなら眉毛アートメイクを2回4万円~受けられる!
    • 指名料も1,500円~1万円とお手ごろ
    • 心斎橋駅・四ツ橋駅・なんば駅から通いやすい

      トゥルーデザインクリニックは大阪府・難波にあるクリニックで、心斎橋駅から徒歩5分とアクセスが抜群です。

      注目すべきは眉毛アートメイクのモニター料金の安さ。

      すべて2回で、なんと2Dは40,000円、3Dは60,000円、4Dは70,000円(いずれも税込)となっています。

      眉毛アートメイクは2回で10万円程度になることが多いですが、トゥルーデザインクリニックならかなり安い価格で受けられるのです。

      指名料も1,500円~1万円とお手ごろなので、関西にお住まいで費用を抑えたい方は、ぜひチェックしてみてください。

      トゥルーデザインクリニックの
      公式サイトを見る

      まるで自眉のようなアートメイクができる「銀座よしえクリニック」

      銀座よしえクリニックの特長

      • 厚生労働省の指導通りに、訓練を受けた医療有資格者が施術を行う
      • 自眉と間違えるくらい自然な仕上がりが可能
      • 総合皮膚科ならではの丁寧な施術やアフターケアを行ってくれる

        銀座よしえクリニック」は、アートメイク年間1,200人以上※の利用者や雑誌掲載・年間症例数など圧倒的な実績がある医療機関として信頼の高いクリニックです。
        ※銀座よしえクリニック調べ

        最新3Dアートメイクで、リアル眉毛のように毛の一本一本まで再現できるのが特徴です。

        3回目以降の施術もお得に受けられるため、自分に似合う美眉を追求し仕上げられます。

        アートメイク以外に美容皮膚科としての治療も行っているため、美容医療に関する知見も豊富です。

        銀座よしえクリニックの
        公式サイトを見る

        ハイクオリティな仕上がりを求めるなら「グロウクリニック」

        グロウクリニックの特長

        • 素肌を引き立てる、繊細でふんわり自然な眉に
        • どんなデザインも同一価格だから、あなたに合った眉デザインを提案してくれる
        • シンプルな料金体系で、眉1回7.5万円で受けられる

          グロウアートメイクの最大の特徴は、「アーティストの『高い技術力』」。

           アーティストは全員、デビューまでに720時間以上の研修や技術試験を受けていて、1人ひとりが高い技術力を持っています。

          アーティストの技術研修に力を入れているグロウクリニックだからこそ、どんな眉デザインを選んでも一律価格

          眉毛アートメイクは1回7.5万円から受けられて、オーダーメイド仕上げのあなただけの眉に。

          自分に似合う眉がわからない、プロにゼロからすべてお任せしたい人におすすめですよ。

          グロウアートメイクの
          公式サイトを見る

          オンライン相談もOK!東京・大阪の「AISプレミアムアートメイク」

          AISプレミアムアートメイクの特長

          • 施術数が豊富なベテランアートメイクアーティストが在籍
          • 黄金比を導き出してくれるため理想的な眉毛が可能
          • オンラインで無料相談が可能

            充実した施術プランと業界屈指の豊富なカラーから、自分の希望に合った理想の眉毛を追求できる「AISプレミアムアートメイク」は、黄金比からも似合うデザイン提案してくれるため初心者の方でも安心して施術を受けられます。

            肌に優しいナチュラルな色素原料が使用されているため、敏感肌の方や炎症・アレルギーなどが気になる方でも安心して施術に臨めるでしょう。

            オンラインでカウンセリングを行ってくれるため、近くにクリニックがなくても施術に対する疑問点や不安を気軽に質問できる点が大きなメリットと言えます。

            ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼
            (SKIN CLINIC 9ruのページに移動します)

            SKIN CLINIC 9ruの症例

            AISプレミアムアートメイクの
            公式サイトを見る

            自然な眉毛アートメイクが人気!「エルムクリニック」

            エルムクリニックの特長

            • 国内トップクラスの高度な技術を取得した技術者が在籍
            • 周りに眉アートをしたと気づかれないほど自然な仕上がりが可能
            • オンライン診療可能

              エルムクリニック」では眉毛、リップ、アイラインなどの施術が可能で、眉アートのデザインは3種類から選べます。

              世界最先端の高い技術を持った医療アートメイクのプロが施術を行なってくれるため、アートメイクを安心して任せたいと思う方におすすめです。

              あらゆるSNS媒体でクリニックの情報を発信しているので事前にクリニックのことを把握するのに困りません。

              デザインや症例実績も豊富に掲載されているため、施術のイメージをしやすいクリニックでしょう。

              ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼

              エルムクリニック症例

              エルムクリニックの
              公式サイトを見る

              豊富なデザイン・カラーが魅力!「DAZZY CLINIC(デイジークリニック)」

              デイジークリニックの特長

              • 高いスキルを持つアーティストが在籍
              • 眉アートメイクのメニュー×デザイン×カラーが豊富
              • オンライン相談が可能

                DAZZY CLINIC(デイジークリニック)」は眉・リップ・アイライン・ほくろ・ヘアラインと施術メニューが豊富なうえに、デザインやカラーの選択肢も多いクリニックです。

                技法は3種類、カラーは複数色あり、その中から自分に合ったものを選べるので理想の眉毛に出会えるでしょう。

                オンラインでのカウンセリングも実施しているため、事前に自宅で不安を解消させることができます。

                デイジークリニックの
                公式サイトを見る

                講師レベルのアーティストが施術する「アートメイクギャラリー」

                アートメイクギャラリー

                アートメイクギャラリーの特長

                • 海外の技術をいち早く取り入れている
                • 講師レベルの技術を持つスタッフが多数在籍
                • すっぴんでもなじむ、自然で美しい眉毛を手に入れることが可能

                  顧客満足度、99.4%※の「アートメイクギャラリー」では、リーズナブルな価格で最先端アートメイクの施術を受けられます。
                  ※アートメイクギャラリー調査

                  シグマデザインと呼ばれる6つのステップで高品質なデザインを実現しているため、思い通りの仕上がりを手に入れられるでしょう。

                  眉アートは仕上がり状態を3種類の中から選べるため、納得いくクオリティの眉を手に入れることが可能です。

                  施術や症例、予約・混雑状況はInstagramから簡単に確認ができます。

                  アートメイクギャラリーの
                  公式サイトを見る

                  リーズナブル&知名度バツグンの「湘南美容クリニック」

                  湘南美容クリニックの特長

                  • アートメイクを受けたとバレにくいナチュラルな美眉に
                  • 眉モニターなら3.96万円(1回)、2回目以降※はさらにオトク
                  • 無料でカウンセリングが受けられるから、相談しやすい

                      ※6か月以内なら34,650円

                      湘南美容クリニックではモニター価格なら、1回4万円以下で眉毛アートメイクが受けられます。

                      最大の魅力は、どんなデザインも同一価格で受けられること。

                      料金体系がシンプルだから、さまざまな技法を用いてあなたに似合う美しい眉に仕上げてもらえますよ。

                      とくに、眉毛アートメイクは毛量や毛流れはもちろん、その人の顔のかたちや筋肉の付き方を見極めることが大切。

                      美容整形も取り扱う湘南美容クリニックなら、美容のエキスパートとして豊富な知識をもとに、数年後もキレイな眉を叶えてくれます。

                      初回も2回目もオトクに受けたい、価格は抑えつつ、プロ仕上げの美眉になりたいという人におすすめです。

                      湘南美容クリニックの
                      公式サイトを見る

                      お得な初回プランがうれしい「レディアス美容クリニック」

                      レディアス美容クリニックの特長

                      • 皮膚科の専門医が施術対応
                      • すっぴんでも自信の映え眉が実現
                      • 24時間ネット予約が可能

                        JR恵比寿駅・日比谷線恵比寿駅から徒歩3分の「レディアス美容クリニック」は眉とリップの施術が受けられます。

                        最新技術を採用し、なりたいイメージに寄り添ったナチュラルで違和感のないデザインを提供しています。

                        実績ある皮膚科専門の医師が在籍しているため、アートメイク初心者でも安心して通え、施術後も適切な処置を受けることが可能です。

                        初めての方は1回目の施術をお得な料金で受けられます。

                        レディアス美容クリニックの
                        公式サイトを見る

                        アートメイクを受ける流れ

                        アートメイク施術の流れ

                        アートメイクを受ける流れは以下の5STEPです。

                        STEP1.診察

                        医師が肌状態を見て、アートメイクをおこなえるかどうかをチェックします。

                        診察のときにアートメイクへの不安や疑問を聞いておくと安心です。

                        STEP2.カウンセリング

                        カウンセリングでは、アーティストのヒアリングを受けながら、自分に合うデザインを見つけていきます。

                        仕上がりのイメージや希望のデザインがある場合、好みの写真などをアーティストに見せると、イメージを伝えやすいです。

                        希望のデザインがない方、どんなデザインが自分に合うかわからない方は、このカウンセリングで相談しましょう。

                        STEP3.麻酔

                        カウンセリングが終わったら、施術部位に麻酔をします。

                        アートメイクの場合は麻酔クリームをぬることが多く、ぬり終わったら約20分ほど時間を置きます。

                        このタイミングで、実際に使うインクを肌の上に乗せて色味を見たり、デザインの下書きを顔に描くことも多いです。

                        麻酔が効いてきたら、いよいよ施術がスタートします。

                        STEP4.施術

                        カウンセリングで決めた色・デザインをもとに、アーティストが色素を肌に注入していきます。

                        1回目の施術では濃くなりすぎないように色を入れ、2回目では色素を追加したり、デザインを微調整したりします。

                        STEP5.アフターケア

                        施術が終わったら、アートメイクをしたところに、色の定着をよくする保湿クリームをぬります。

                        その後、注意事項やアフターケアなどの説明を受けて終わりです。

                        アートメイクアーティスト大内さん

                        アートメイクは、かさぶたがとれた後にいったん色が薄くなりますが、約1か月かけて色素が上がってきて、色が定着します。
                        そのため、「色が定着するまで1か月間は待ってみてくださいね」とお伝えしています。

                        1か月ほど待ってもし定着に心配なところがあれば、1度クリニックに相談してみるとよいかと思います。

                        眉毛アートメイク後~1週間のすごし方

                        見た目の変化(経過写真と一言)・施術直後~数日間は濃い
                        ・約1か月で色味が落ち着く
                        施術箇所のメイク・1週間~10日程度は眉メイクを避ける
                        洗顔施術当日は不可、それ以降は施術部位を避けて行う
                        湯船につかる1週間控える
                        飲酒1週間控える
                        運動1週間控える
                        保湿
                        方法
                        処方された保湿剤を1日数回塗布
                        食事
                        制限
                        なし
                        ケア
                        方法
                        腫れ・赤み・ひりつきが出た場合、保冷剤などで冷やす
                        かさぶた約1週間ではがれ始める

                        \眉毛にお悩みの方へ!/
                        人気アートメイククリニックを見る

                        眉毛のアートメイクの副作用・リスク

                        ここまで眉毛のアートメイクのメリットについて紹介してきましたが、以下のような副作用が起こる可能性もあります。

                        • アートメイク部分の腫れや痛み
                        • アートメイク部分に傷跡が残る

                        アートメイクは医療行為なので、施術中はもちろん、施術後も不安なことがあればクリニックに相談してみましょう。

                        また、アフターケアのやり方や万が一の保証などについて、施術前のカウンセリングで確認しておくと安心です。

                        眉毛アートメイクで失敗しないコツ

                        眉毛のアートメイクを受ける際のコツは以下の2つです。

                        1. 施術後のケアを怠らない
                        2. デザインをきちんと確認し、定期的にメンテナンスをする

                        コツ1.施術後のケアを怠らない

                        眉毛のアートメイク後は、アフターケアを怠らないようにしましょう。

                        なぜなら、アートメイクはダウンタイム中に対策なしで紫外線を浴びたり、施術部位を乾燥させたりすると、色素が変色したり、早く色落ちしてしまうおそれがあるからです。

                        また、施術したところはデリケートな状態になっているので、むやみに触らないようにしましょう。

                        不必要に触ってしまうと、施術箇所から雑菌が入ってしまい、思わぬ肌トラブルが起こる可能性があります。

                        アートメイクをしたところは、施術後から約1週間は処方された保湿剤をぬり、水、汗、汚れ、乾燥を防ぐことが大切です。

                        大内さん

                        アートメイクアーティスト 大内さん

                        感染した場合、赤み、熱感(熱い感じがする)、腫れ、痛みといった症状が炎症の徴候として現れることが考えられます。
                        施術後の炎症でも同じような症状が出る場合がありますが、施術後の炎症だと1日~長くても翌日までに収まることがほとんどです。
                        赤み、熱感、腫れ、痛みといった症状が長引く場合や強くなる場合は、感染症の可能性があるので、無理して我慢せずクリニックにご相談くださいね。

                        コツ2.デザインをきちんと確認し、定期的にメンテナンスをする

                        アートメイクを受けるときは、きちんとデザインの確認をしましょう。

                        アートメイクは1~2年かけて薄くなっていくので、施術後に「イメージ通りじゃない!」とならないように、カウンセリングでしっかりイメージを伝えることが大切です。

                        カウンセリングや施術当日には、理想の眉のイメージ写真を用意しておくといいでしょう。

                        また施術後は1年に1回くらいの頻度でリタッチすると、色味やデザインをきれいな状態で保ちやすくなります。

                        眉毛のアートメイクに関するQ&A

                        眉毛のアートメイクに関するQ&Aは以下の通りです。

                        Q1.眉毛の脱色をしてからアートメイクを受けてもいい?

                        自眉毛の色が濃くて気になる人は、アートメイクを受ける前に脱色しておくのもおすすめです。

                        脱色をする場合は、アートメイクを受ける2週間前までに済ませておきましょう。

                        また、アートメイク後に脱色したい場合は、施術から1か月ほどあけておくと安心です。

                        Q2.眉毛のアートメイクは失敗すると消せない?

                        眉毛のアートメイクを除去する方法はあります。

                        ただし、別途費用がかかったり、完全に除去するまでに時間がかかったりするため、注意が必要です。

                        除去方法は以下の通りです。

                         レーザー手術除去液切除手術カモフラージュ
                        方法レーザーで注入したインクを分解する針で除去液を注入する施術部位を切除する自分の肌の色に近い色のアートメイクを施す
                        両眉の価格4万円~10万円1㎡1万円~30万円※
                        ※1㎝3万円の場合
                        3万円~
                        回数2回~5回2回~3回1回1回
                        メリット肌への負担は比較的小さい痕が残りづらい施術が1回で済む見た目の効果が出やすい
                        デメリット回数を重ねるため、費用がかさむ除去液の刺激が強く、肌が炎症を起こす可能性がある傷跡が残る可能性があるカモフラージュで入れた色素は除去しづらいので最終手段として行われることが多い

                        アートメイクを消さなくて済むように、施術前のカウンセリングでしっかりと自分の要望や仕上がりのイメージを伝えましょう。

                        大内さん

                        アートメイクアーティスト 大内さん

                        アートメイクをレーザーで除去する場合、一般的には2~5回ほどの回数が必要です。
                        また、レーザー除去に必要な回数は残っている色素の色や濃さによって個人差があるため、なかには10回以上必要な場合もあります。

                        Q3.眉毛のアートメイク後はMRIやピーリングなどは受けられない?

                        MRIやCTなどのレントゲンは、検査の前に申告をすれば、アートメイクをしても問題なく受けられます

                        アートメイクをしたところを、MRI・CTの担当者に事前に伝えましょう。

                        まれに、MRIやCTの検査前に、「アートメイクを受けた部位にやけど、熱感、色落ちが起こる恐れがある」と説明を受ける場合がありますが、基本的に検査は受けられます(※)。

                        ピーリング、脱毛などの美容医療は、アートメイクの前後1か月間は避けましょう。

                        ※アートメイク後のMRI検査によるやけどの報告はアイラインのみで、眉・リップの報告はこれまでにありません(2017年時点)。またアイラインアートメイクのやけども、MRI検査中に目を閉じることで防げるといわれています。

                        Q4.眉毛のアートメイクは2回以上受けないと消える?

                        1回のみの施術でも問題ありませんが、一般的には2回以上受けるとよりよいといわれています

                        なぜなら2回以上受けた方が、色素の定着がよくなるとされているからです。

                        実際、アートメイクは永久に残るわけではなく、1~2年ほどかけて色が薄くなります。

                        アートメイクを長くきれいにキープしたい場合は、発色やデザインなどの仕上がりを見ながら、2回目以降の施術を考えるとよいでしょう。

                        また、1年に1回を目安にリタッチを受けることもおすすめです。

                        Q5.眉毛のリタッチはいつすればいい?

                        眉毛のアートメイクのリタッチは、施術から1年以内におこなった方がよいです

                        なぜならアートメイクの色素は、1~2年ほどかけてだんだん薄くなるからです。

                        リタッチでは薄くなったアートメイクを部分的に修正したり、形を微調整したりすることで美しい状態をキープします。

                        リタッチは1年に1回を目安にしつつ、鏡を見てデザインや色味に違和感を感じたタイミングでおこなうのもよいでしょう。

                        大内さん

                        アートメイクアーティスト 大内さん

                        リタッチでは元のデザインを活かしつつ、色味を足したり、デザインを少し調整したりできます。
                        ただ、大幅なデザインの変更はリタッチでは難しく、レーザー治療による除去が必要になる場合があります。

                        Q6.眉毛のアートメイクを受けるおすすめのシーズンはある?

                        眉毛のアートメイクは年間を通して受けられますが、汗をかきづらい冬から春に受けておくのがおすすめです

                        なぜなら、施術部位はむやみに紫外線を浴びたり汗をかいたりすると、色あせたり炎症を起こしやすくなるからです。

                        また、施術後1週間~10日ほどは施術した眉毛にメイクができないので、帽子や日傘などで紫外線を防ぐ必要があります。

                        アートメイクはいつでも受けられますが、汗や紫外線が気になる季節までに受けておくと安心です。

                        Q7.眉毛アートメイクに保険は適用される?

                        眉毛アートメイクには、保険は適用されません。

                        自由診療となるため、あらかじめ予算を決めておくとよいでしょう。

                        まとめ

                        • アートメイクは皮膚の浅い部分に色素を入れる「医療行為」
                        • 眉毛のアートメイクは自眉が濃くても受けられる
                        • 眉毛のアートメイクは施術方法ごとに、デザインや仕上がりが異なる

                        調査概要

                        調査概要

                        • 調査実施会社:トレンダーズ株式会社
                        • 調査実施期間:2023年6月12日~2023年6月13日
                        • 調査対象:20~49歳の女性1210人(うちアートメイク経験者126人)
                        • 有効回答数:1210(うちアートメイク経験者:126)
                        • 調査方法:インターネット調査(Surveroidを利用)

                        本記事に関する特記事項

                        ・本記事の内容は、記事の公開日または更新日時点での情報です。 紹介しているクリニック情報・サービスなどの内容が変更されている場合がございますので、最新の情報は公式サイトを参照ください。
                        ・本記事に記載されている費用などの「金額」は一部プランの例です。コースや時期によって、本記事での表記とサービス内での表記が異なる場合があります。
                        ・本記事で紹介しているアートメイククリニックの選定について、監修者の方は一切関わっていません。

                        SHARE

                        • Xでシェア
                        • Facebookでシェア
                        • LINEでシェア