部位

こだわり

エリア選択

指定なし

【必読】アートメイク後のダウンタイムでやるべきアフターケアは?部位別も紹介

2024.05.28
※当サイトの記事には、事業者の商品・サービスの広告を含んでおります。
Art+は、複数のクリニックと提携し情報を提供しており、当サイトを経由してクリニックへのお問い合わせがあった場合には、各クリニックから報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。

アートメイクのダウンタイムは、眉、リップなどの部位に限らず、「約1週間」です。

ダウンタイム中、アフターケアをしっかりすれば、「色」や「デザイン」のもちが良くなりますよ。

アフターケアは難しそうですが、じつはシンプル。

施術を受けたパーツを守るため、次の行動がいつからOKなのかを確認しましょう

ダウンタイム中の注意点

また、アートメイク後は血行促進がNGなので、以下の行動も少しがまんです。

血行を促進する行為

この記事では眉、リップ、アイラインなどの部位に共通する「アフターケアのコツ」や、部位ごとのダウンタイムの症状と過ごし方をまとめました。

\医療機関だから安心/
人気アートメイククリニックを見る

アートメイク後のダウンタイムとは?

アートメイクは、皮膚のごく浅いところに針を入れ、インクを注入する美容医療です。

アートメイクとタトゥーの針の深さの違い

その傷が癒えるまでの期間が、アートメイクにおけるダウンタイムです。

施術箇所や個人の体質などにもよりますが、ダウンタイムはだいたい1~2週間程度の長さです。

ちなみに、「肌に針を刺してインクを注入するなんて痛そう…」と思った方もいるかもしれませんが、心配はいりません。

実際、当サイト(Art+)がアートメイクをやったことのある126人の女性に聞いたところ、85.7%の人が「我慢できる程度」「刺激はあったが痛みはない」「痛くなかった」と回答しています。

 

施術中の痛み

初めての方でも安心して受けられる施術なので、興味がある方はぜひ続きを読んでみてください。

【眉毛】アートメイクの経過とアフターケア

メディカルブロー眉毛アートメイク症例

眉毛のアートメイクのダウンタイムは、約1週間程度です。

  • 施術当日~3日:一時的に色が濃く見えたり、かゆみが出たりすることもあるが、徐々に落ち着く
  • 4日ごろかさぶたができはじめ
  • 1週間以降:色やデザインが定着してくる

眉毛アートメイクのアフターケアの注意点は、とにかく眉毛をぬらさない、こすらないこと!

 

\アフターケアの詳細はこちら!/

眉毛アートメイクの
アフターケアのコツ

眉毛アートメイク後のアフターケア

眉毛アートメイク後は乾燥しやすいので、処方された保湿剤などを清潔な綿棒で塗りましょう。

また赤み・腫れがある場合は、タオルで巻いた保冷剤を当てるなどをして患部を冷やすとよいです。

アフターケアのポイント

  • 処方された保湿剤で眉の乾燥を防ぐ
  • 赤み・腫れがある場合は冷やす
  • 眉の洗顔・クレンジングはせず、洗顔シートで拭く
  • アートメイク以外の部分は、施術当日のみ洗顔・クレンジングNG

\医療機関だから安心/
人気アートメイククリニックを見る

【リップ】アートメイクの経過とアフターケア

メディカルブローリップアートメイク症例

リップアートメイクのダウンタイムも1週間で、施術当日から数日間は唇の色が濃く見えます。

ポイントは、リップは皮むけが起こること。

  • 施術直後~数日:色が濃く見え、場合によっては赤みや腫れが出る
  • 3日~4日目:かさぶたができて、かゆみが出やすくなる
  • 5日目~1週間:かさぶたがはがれて一時的に色味が薄く見える
  • 1週間以降~1か月:色が定着する

皮むけを無理にひっぱると色が定着しにくくなるので、処方された保湿剤をぬって乾燥から守ることが大切です。

リップアートメイクのアフターケアの注意点は、以下の2つです。

  1. 辛いもの、熱いもの、色素の濃いもの、生ものは避ける
  2. 口唇ヘルペスを予防すること

 

\アフターケアの詳細はこちら!/

リップアートメイクの
アフターケアのコツ

リップアートメイク後のアフターケア

リップアートメイク後のアフターケアは以下の3点がポイントです。

アフターケアのポイント

  1. クリニックから処方された保湿剤などで唇を「乾燥」から守る
  2. 歯磨き、入浴、洗顔などのときは、唇を「ぬらさない」
  3. 抗ヘルペス薬を使用する(施術の刺激によりヘルペスが発生しやすいため)

また、飲み物をのむときはストローで飲むのがおすすめ。

食べ物は以下のものに注意してくださいね。

リップアートメイク後に避けたほうが良い食べ物と飲み物

  1. 熱いもの・辛いものなどの刺激物は食べない
  2. 刺身や生野菜といった生ものは食べない
  3. カレーやコーヒーなど、色の濃いものは食べない

\医療機関だから安心/
人気アートメイククリニックを見る

【アイライン】アートメイク後の経過とダウンタイムの症状・期間

メディカルブローアイライン症例

アイラインアートメイクのダウンタイムは約1週間~2週間です。

ポイントは、ダウンタイム中の1週間はコンタクトレンズやアイメイクはひかえて、メガネを使用すること。

目元に保湿剤をぬる必要はないので、さわったり、こすったりしないようにしましょう。

アイラインアートメイク後のアフターケア

アイラインのアートメイク後に注意すべき点は以下です。

アフターケアのポイント

  1. コンタクトレンズをつけない
  2. まつ毛エクステをつけない
  3. 頭を体より高くして、仰向けで寝る(腫れを抑えやすいため)
  4. 赤み・腫れがある場合は冷やす

施術後はまぶたの腫れ・赤みが出ることがあるので、施術から3~4日間はアイラインを刺激するコンタクトレンズやエクステなどは控えましょう。

またアートメイク後のまぶたは、泣いた後のように腫れたり赤くなったりする可能性があります。

気になる方は外出の予定を調整してから施術を受けるのがおすすめです。
\医療機関だから安心/
人気アートメイククリニックを見る

【ヘアライン】アートメイク後の経過とダウンタイムの症状・期間

メディカルブローヘアライン症例

へアラインアートメイクのダウンタイムは1~2週間程度です。

頭皮は皮脂量が多いため、アートメイク後の保湿ケアはナシでOK。

ダウンタイム中は、ヘアラインに負荷がかかる行為を避けて過ごしてくださいね。

ヘアライン施術後のダウンタイムに控えたい行為

ヘアラインアートメイク後のアフターケア

ヘアラインアートメイク後に注意すべき点は以下です。

  1. 痛み・かゆみがある場合はクーリングを行う
  2. 施術箇所付近を洗わないようにする
  3. 約1か月間は髪のカット・カラー・パーマなどは行わない
  4. 育毛剤・ヘアトニックなどは使わないようにする

ヘアラインは施術日から3~5日目までは洗わないようにするのが一般的です。

また化粧水や乳液、育毛剤、ヘアトニックも、施術箇所には刺激になるので避けてくださいね。

\医療機関だから安心/
人気アートメイククリニックを見る

ダウンタイム時の注意点

アートメイク後のダウンタイムでは、注意してほしい点がいくつかあります。

すべての部位に共通するのは以下の通りです。

  1. かさぶたをはがさない・施術箇所をなるべく触らないようにする
  2. 施術箇所のメイクはしない
  3. 飲酒、運動、入浴、マッサージ、サウナを避ける
  4. 日焼けを避ける
  5. 海水浴、プール、温泉を避ける
  6. アートメイクは1~3年で薄くなると知っておく

アートメイク後は雑菌が入らないよう、「とにかく触らない」を心がけましょう。

施術箇所のメイクは、施術後1週間~10日がたち、肌の状態が落ち着いていれば行うことができます(施術箇所以外の部分は、術後からすぐに化粧可能)。

また体の代謝をあげるとターンオーバーが促されて色素が定着しづらくなるため、飲酒・運動・入浴 ・マッサージ・サウナも1週間~10日程度は避けるべきです。

加えて、施術箇所の皮膚がダメージを受けたり、アートメイクが変色したりしないよう、2週間程度は日焼け対策を意識的に行ってください。

ただし施術箇所に日焼け止めを塗るのは1週間程度NGで、日傘などを活用するのがおすすめです。

そのほか、病気の感染を防ぐため、1~2週間程度は海水浴、プール、温泉の利用を控えましょう。

入れた色素はだいたい1~2年で抜けていくので、リタッチ(再施術)が必要なことも頭に入れておいてください。

\医療機関だから安心/
人気アートメイククリニックを見る

アートメイクのクリニックを選ぶポイント5つ

いざアートメイクをやろうと思っても、どんなクリニックでやったらいいのかわからない方もいると思います。

そんな方に向けて、ここではアートメイクのクリニックを選ぶポイントを紹介します。

ポイント1:医師が常駐しているか

アートメイクをどこで受けるかを選ぶ際は、必ず「医師が常駐しているか」を確認してください。

なぜなら、アートメイクは病院やクリニックなど医療行為を行える場所で、医師免許や看護師免許をもっているアーティストのみが行えるものとなったからです。

アートメイクは2005年に厚生労働省によって「医療行為」と認定され、個人のサロン・エステでの施術は違法となりました(医師が常駐していない場での看護師の施術もNG)。

アートメイクには基本的にダウンタイムが伴いますので、万が一そのときにトラブルが発生しても安心できるよう、きちんとした医療機関で受けましょう。

ポイント2:料金が自分に合っているか

アートメイクのクリニックを選ぶ際、最初に自分の予算を決めておくのも大切です。

施術の相場はだいたい数万円~数十万円となっており、決して安い買い物とは言えないからです。

また注意してほしいのが、アートメイクは複数回受けた方がいい場合があるということ。

1回のみの施術でも問題ありませんが、一般的に2回以上受けると色の定着がさらによくなるといわれているので、

2回分程度の予算を見積もっておくのがおすすめです。

ポイント3:自分が希望するデザインにできるか

アートメイクは、一度施術してもらったらすぐに消せるものではありません。

そのため、きれいなデザインを提案・施術してくれるクリニックを選ぶ必要があります。

具体的には、そのクリニックの症例写真を公式サイトなどでチェックし、どのようなデザインが可能なのかを事前に見ておくのがよいです。

それが大変な方は、この記事におすすめのクリニックを掲載しているので、そちらをチェックしてみてください。

また、眉のアートメイクの場合、施術方法によって仕上がりに違いが出ます。

一般的には以下のような施術方法になりますが、これらの方法が可能なクリニックかどうかも調べておくといいでしょう。

施術名仕上がりおすすめな人
パウダー
>>症例を見る
パウダーメイク後の仕上がり常にメイク後のような眉にしたい人
毛並み
>>症例を見る
毛流れを作ることによる立体的な仕上がりすっぴんでも目立たない自然な眉がほしい人
ミックス
(パウダーと毛並みのミックス)
>>症例を見る
毛並みが整えられた、メイク後のような仕上がり・常にメイク後のような眉にしたい人
・眉毛が薄い人、ほとんど生えていない人

ポイント4:カウンセリングできちんと相談できるか

通常、アートメイクの施術を受ける前に、カウンセリングが行われます。

安全にアートメイクを受けるために、肌の状態やアレルギー、現在服薬している薬などを医師に伝える時間です。

その際、ダウンタイムにどんな症状があらわれるのかや、対処法を聞いてみましょう。

丁寧なクリニックであれば、これらの質問にきちんと答えてくれるはずです。

「アートメイクを受けるか迷っていて、カウンセリングで疑問を解消してから施術を受けたい」という人は、カウンセリングを無料で受けられるクリニックを選ぶとよいでしょう。

ポイント5:施術後の保証があるか

クリニックによっては、保証サービスがついているところもあります。

たとえばあるクリニックでは、眉の部分施術(一部分のみリタッチをするなど)が、2回目の施術後3か月以内に限り1回無料になります。

このような保証があったほうが安心できる方は、クリニックを選ぶ際に保証の有無をチェックしてみるとよいでしょう。

アートメイク経験者126人が重視したポイントは?

当サイトがアートメイクをやったことのある126人の女性におこなった調査では、「クリニックを選ぶ際に重要視した要素」について以下の通りになりました。

クリニック選びで重視したポイント

1位は「価格」で、約半数の人が重視したと回答。

価格をそんなに気にしなかった人も4割程度はいるようです。

その後は「施術の種類」「デザイン・色」 と続いており、 自分の望むアートメイクができるかどうかを重要視した人も多い傾向に。

また「担当アーティスト」「症例の多さ」も上位にランクインしており、アーティストやクリニックについてしっかり調べている人がたくさんいたこともわかりました。

みなさんも、アートメイククリニックを選ぶ際は、価格だけではなくいろいろな面からチェックしてみてください。

\医療機関だから安心/
人気アートメイククリニックを見る

アートメイク後の「アフターケア」がとくに充実したおすすめのクリニックは以下の通りです。

アフターケアの特徴クリニック眉毛アートメイクの価格
※税込/指名料除く
カスタマーサポートセンター
あり

公式サイトへ

11.0万円(2回)
>詳細
3回目からの施術を
おトクに提供

公式サイトへ

7.7万円(1回)
>詳細
万が一のトラブルは
無償で対応

公式サイトへ

7.5万円(1回)
>詳細

年間症例数は6万件以上!圧倒的な実績をもつメディカルブロー

メディカルブロー

メディカルブローの特長

  • 独自技術の6Dストロークで、すっぴんにもなじむ眉に
  • 難しい認定試験をパスしたスキルのある施術者が多数在籍
  • カスタマーサポートセンターがあるなどアフターフォローが手厚い

    メディカルブローは症例数が豊富で、国内最大手のアートメイクブランドです。

    最短で美眉を手に入れるなら、最上位ランクの「グランドマスターコース」がおすすめ。

    眉毛アートメイクの価格は2回セットで15万円とお高めですが、長年の「眉のお悩み」におさらばできて、理想の眉に。

    また、理想の眉にしたいけど...。少し価格を抑えたい人は眉2回セットで11万円の「マスターコース」がおすすめ。

    マスターコースなら、新人の教育もできる一定の技術や知識を備えたアーティストが担当。

    最上位ランクよりも総額4万円ほど安く受けられるから、おサイフの負担は減らしつつ、仕上がりも妥協したくない人にぴったりです。

    メディカルブローの
    公式サイトを見る

    東京の医療アートメイクの先駆け的存在!銀座よしえクリニック

    銀座よしえクリニックの特長

    • 厚生労働省の指導通りに、訓練を受けた医療有資格者が施術を行う
    • 自眉と間違えるくらい自然な仕上がりが可能
    • 総合皮膚科ならではの丁寧な施術やアフターケアを行ってくれる

      銀座よしえクリニック」は、アートメイク年間1,200人以上※の利用者や雑誌掲載・年間症例数など圧倒的な実績がある医療機関として信頼の高いクリニックです。
      ※銀座よしえクリニック調べ

      最新3Dアートメイクで、リアル眉毛のように毛の一本一本まで再現できるのが特徴です。

      3回目以降の施術もお得に受けられるため、自分に似合う美眉を追求し仕上げられます。

      アートメイク以外に美容皮膚科としての治療も行っているため、美容医療に関する知見も豊富です。

      銀座よしえクリニックの
      公式サイトを見る

      技術を磨きぬいたアーティストがそろうグロウクリニック

      グロウアートメイクの特長

      • 素肌を引き立てる、繊細でふんわり自然な眉に
      • どんなデザインも同一価格だから、あなたに合った眉デザインを提案してくれる
      • シンプルな料金体系で、眉1回7.5万円で受けられる

        グロウアートメイクの最大の特徴は、「アーティストの『高い技術力』」。

         アーティストは全員、デビューまでに720時間以上の研修や技術試験を受けていて、1人ひとりが高い技術力を持っています。

        アーティストの技術研修に力を入れているグロウアートメイクだからこそ、どんな眉デザインを選んでも一律価格

        眉毛アートメイクは1回7.5万円から受けられて、オーダーメイド仕上げのあなただけの眉に。

        自分に似合う眉がわからない、プロにゼロからすべてお任せしたい人におすすめですよ。

        グロウアートメイクの
        公式サイトを見る

        モニターなら2回4万円~施術ができる!トゥルーデザインクリニック

        トゥルーデザインクリニック

        トゥルーデザインクリニックの特長

        • 【お得】モニターなら眉毛アートメイクを2回4万円~受けられる!
        • 指名料も1,500円~1万円とお手ごろ
        • 心斎橋駅・四ツ橋駅・なんば駅から通いやすい

          トゥルーデザインクリニックは、大阪府の心斎橋駅から徒歩5分とアクセスのよいクリニックです。

          注目すべきは眉毛アートメイクのモニター料金の安さ眉のモニター価格は2回4万円から、通常、5,000円~2万円ほどの指名料も1,500円~1万円とお手ごろ。

          アートメイクは価格が高いな...とためらっていた人必見です。

          予約は公式HPからもOKですが、公式LINEからの予約がおすすめ。

          LINEなら直近の空き状況がわかるから、最短で予約が取りやすいですよ。

          関西にお住まいでアートメイクの費用を抑えたい人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

          トゥルーデザインクリニックの
          公式サイトを見る

            ナチュラルな色素でアートメイクができるAISプレミアムアートメイク

            AISプレミアムアートメイクの特長

            • 施術数が豊富なベテランアートメイクアーティストが在籍
            • 黄金比を導き出してくれるため理想的な眉毛が可能
            • オンラインで無料相談が可能

              充実した施術プランと業界屈指の豊富なカラーから、自分の希望に合った理想の眉毛を追求できる「AISプレミアムアートメイク」は、黄金比からも似合うデザイン提案してくれるため初心者の方でも安心して施術を受けられます。

              肌に優しいナチュラルな色素原料が使用されているため、敏感肌の方や炎症・アレルギーなどが気になる方でも安心して施術に臨めるでしょう。

              オンラインでカウンセリングを行ってくれるため、近くにクリニックがなくても施術に対する疑問点や不安を気軽に質問できる点が大きなメリットと言えます。

              ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼
              (SKIN CLINIC 9ruのページに移動します)

              SKIN CLINIC 9ruの症例

              AISプレミアムアートメイクの
              公式サイトを見る

              年間症例数は3,200人以上!実績豊富なエルムクリニック

              エルムクリニックの特長

              • 国内トップクラスの高度な技術を取得した技術者が在籍
              • 周りに眉アートをしたと気づかれないほど自然な仕上がりが可能
              • オンライン診療可能

                エルムクリニック」では眉毛、リップ、アイラインなどの施術が可能で、眉アートのデザインは3種類から選べます。

                世界最先端の高い技術を持った医療アートメイクのプロが施術を行なってくれるため、アートメイクを安心して任せたいと思う方におすすめです。

                あらゆるSNS媒体でクリニックの情報を発信しているので事前にクリニックのことを把握するのに困りません。

                デザインや症例実績も豊富に掲載されているため、施術のイメージをしやすいクリニックでしょう。

                ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼

                エルムクリニック症例

                エルムクリニックの
                公式サイトを見る

                唯一無二の「4D+植毛」が魅力!湘南美容クリニック

                湘南美容クリニックの特長

                • アートメイクを受けたとバレにくいナチュラルな美眉に
                • 眉モニターなら3.96万円(1回)、2回目以降※はさらにオトク
                • 無料でカウンセリングが受けられるから、相談しやすい

                    ※6か月以内なら34,650円

                    湘南美容クリニックではモニター価格なら、1回4万円以下で眉毛アートメイクが受けられます。

                    最大の魅力は、どんなデザインも同一価格で受けられること。

                    料金体系がシンプルだから、さまざまな技法を用いてあなたに似合う美しい眉に仕上げてもらえますよ。

                    とくに、眉毛アートメイクは毛量や毛流れはもちろん、その人の顔のかたちや筋肉の付き方を見極めることが大切。

                    美容整形も取り扱う湘南美容クリニックなら、美容のエキスパートとして豊富な知識をもとに、数年後もキレイな眉を叶えてくれます。

                    初回も2回目もオトクに受けたい、価格は抑えつつ、プロ仕上げの美眉になりたいという人におすすめです。

                    湘南美容クリニックの
                    公式サイトを見る

                    メニュー・デザイン・カラーが豊富なDAZZY CLINIC(デイジークリニック)

                    デイジークリニックの特長

                    • 高いスキルを持つアーティストが在籍
                    • 眉アートメイクのメニュー×デザイン×カラーが豊富
                    • オンライン相談が可能

                      DAZZY CLINIC(デイジークリニック)」は眉・リップ・アイライン・ほくろ・ヘアラインと施術メニューが豊富なうえに、デザインやカラーの選択肢も多いクリニックです。

                      技法は3種類、カラーは複数色あり、その中から自分に合ったものを選べるので理想の眉毛に出会えるでしょう。

                      オンラインでのカウンセリングも実施しているため、事前に自宅で不安を解消させることができます。

                      デイジークリニックの
                      公式サイトを見る

                      講師レベルのアーティストが多数在籍!アートメイクギャラリー

                      アートメイクギャラリーの特長

                      • 海外の技術をいち早く取り入れている
                      • 講師レベルの技術を持つスタッフが多数在籍
                      • すっぴんでもなじむ、自然で美しい眉毛を手に入れることが可能

                        顧客満足度、99.4%※の「アートメイクギャラリー」では、リーズナブルな価格で最先端アートメイクの施術を受けられます。
                        ※アートメイクギャラリー調査

                        シグマデザインと呼ばれる6つのステップで高品質なデザインを実現しているため、思い通りの仕上がりを手に入れられるでしょう。

                        眉アートは仕上がり状態を3種類の中から選べるため、納得いくクオリティの眉を手に入れることが可能です。

                        アートメイクギャラリーの
                        公式サイトを見る

                        アートメイクに関するQ&A

                        ここでは、アートメイクについてのQ&Aを紹介します。

                        Q.ダウンタイムでかさぶたがとれ、施術部分がかなり色落ちしてしまった。大丈夫?

                        結論から言うと、問題ありません。

                        なぜなら施術から1ヶ月程度たつと、皮膚の深いところに注入された色素が表面に出てきて、色味が戻ってくるからです。

                        かさぶたがとれると色が薄くなってしまうのは、皮膚の浅い層に入れられていた色素がかさぶたとともに排出されるため。

                        しかしこれは一時的なものなので、そんなに心配しなくても大丈夫です。

                        ただし、一般的にアートメイクは2回以上施術を受けた方がデザイン・色をキープしやすいといわれています。

                        1回目の施術から1~3ヵ月経ったら、場合によっては2回目の施術を受けてもよいでしょう。

                        また、ダウンタイム中のケアが不適切ということで色落ちが起きることもありますので、施術後は適切なケアをするようにしてください。

                        ケアの詳細は「ダウンタイム時の注意点」の項目に記載しています。

                        Q.アートメイク後に色が変わってきても問題ない?

                        アートメイク後のダウンタイムで施術箇所が変色した場合、以下の原因が考えられます。

                        1. ダウンタイムで色素がかさぶたとともに剥がれ落ちた
                        2. 乾燥や日焼けによって肌に注入された色素が変質した
                        3. アーティストが使用した色素が変色しやすいものだった(質がよくなかった)

                        1はアートメイクを受けたら誰にでも起こり得ることなので、心配はいりません。

                        色の薄さが気になる場合は、一度クリニックに相談し、必要があればリタッチをしてもらいましょう。

                        2・3についても、リタッチで見栄えをよくすることは可能です。

                        ただし、あまりに変色がひどくて消したいと思うようなら、レーザーなどで除去する必要が出てくるでしょう。

                        自分がどの方法を選べばいいのかは、クリニックの診察を受けて判断してください。

                        また、2・3のような状況にならないためにも、

                        • アフターケアを怠らない
                        • アートメイクはサロン・エステではなく、きちんとした医療機関で受ける

                        などを心がけるとよいでしょう。

                        Q.アートメイクをするとMRIやCT検査は受けられなくなる?

                        MRIやCTといった検査を受けること自体は可能です。

                        なぜなら現在日本のアートメイクで使われている色素は、金属の含有量が微量で、MRI・CT検査に影響を及ぼすほどではないと考えられているから。

                        また、MRI・CT検査を受けることは命に関わることなので、検査を受けるメリットのほうがやけどのリスクを上回ります。

                        ただし、検査前にアートメイクを受けていることは医師に伝えましょう。

                        アートメイクを受けた部位にやけどが起こる可能性は、完全には否定できません。

                        (ただし、実際にやけどなどが起きたという報告はかなり少ない)

                        安心してMRI・CT検査を受けるためにも、事前に申告しておいたほうがよいです。

                        ▼アートメイク後のMRI・CT検査について詳しく知りたい方は、以下の記事も読んでみてください。

                        まとめ

                        • アートメイクのダウンタイムは、施術箇所や個人にもよるがおよそ1~2週間程度
                        • ダウンタイムはかさぶたがはがれて色素が定着するまでの期間のこと。人によっては赤み、痛み、腫れ、かさぶたができることによるかゆみが生じることがある
                        • ダウンタイム中は、アフターケアをしっかりすることで、肌トラブルを防ぎ色素の定着をサポートすることができる

                        調査概要

                        調査概要

                        • 調査実施会社:トレンダーズ株式会社
                        • 調査実施期間:2023年6月12日~2023年6月13日
                        • 調査対象:20~49歳の女性1210人(うちアートメイク経験者126人)
                        • 有効回答数:1210(うちアートメイク経験者:126)
                        • 調査方法:インターネット調査(Surveroidを利用)

                        本記事に関する特記事項

                        ・本記事の内容は、記事の公開日または更新日時点での情報です。 紹介しているクリニック情報・サービスなどの内容が変更されている場合がございますので、最新の情報は公式サイトを参照ください。
                        ・本記事に記載されている費用などの「金額」は一部プランの例です。コースや時期によって、本記事での表記とサービス内での表記が異なる場合があります。
                        ・本記事で紹介しているアートメイククリニックの選定について、監修者の方は一切関わっていません。

                        SHARE

                        • Xでシェア
                        • Facebookでシェア
                        • LINEでシェア