部位

こだわり

エリア選択

指定なし

【画像あり】眉毛アートメイクのデザインの決め方は?人気の施術方法もチェック

2024.02.06
※当サイトの記事には、事業者の商品・サービスの広告を含んでおります。
Art+は、複数のクリニックと提携し情報を提供しており、当サイトを経由してクリニックへのお問い合わせがあった場合には、各クリニックから報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。

眉毛アートメイク症例写真

眉毛アートメイクには、デザインや形、施術方法など、選択肢がたくさんあります。

悩んでしまうかもしれませんが、実際にはプロのアーティストが一人ひとりの骨格や雰囲気、普段のメイク、希望や好みをもとに決めてくれるので、心配いりません。

この記事では、眉毛アートメイクの人気デザインや施術方法、デザインの決め方などを紹介します。

 

\眉毛アートメイクを受けるならココ!/

クリニック選ぶポイント眉毛アートメイクの価格
※税込/指名料除く
症例数リンク

価格をみる

プロにお任せ
大手の人気クリニック
9.0万円(2回)~6万件以上
>気になる症例をCheck

価格をみる

関西の方は必見!
眉は2回4万円~
4.0円(2回)~
※モニター価格
実績多数
>気になる症例をCheck

価格をみる

デザイン重視
確かな技術力
15.0万円(2回)1万件以上
>気になる症例をCheck

アルスクリニック アートメイクアーティスト

佐藤 美幸

【保有資格】
看護師免許
J.URBANTOUCH BROW MASTER COURSE
J.URBANTOUCH LIP MASTER COURSE

 

https://ars.clinic/

眉毛アートメイクの人気のデザイン

クリニックでは、カウンセリング時に自分の骨格や筋肉、好みに合わせたデザインを提案されます。

事前に希望のデザインをざっくり決めておくと、その後のカウンセリングもスムーズに進むでしょう。

ここでは、眉毛アートメイクのなかでも人気のデザインを紹介します。

平行眉

平行眉

平行眉は、文字通り平行な眉のことです。

角度がほとんどないので、表情をやわらかく見せ、かわいらしい印象にしてくれます。

メディカルブロー症例(平行眉)
メディカルブローの平行眉の例

アーチ眉

アーチ眉

アーチ眉は、丸みのある弧を描いているような眉のことです。

優しい印象で、女性らしいふんわりとした雰囲気になります。

メディカルブロー症例(アーチ眉)
メディカルブローのアーチ眉の例

平行アーチ眉

平行アーチ眉

平行アーチ眉は、眉頭から眉山まではまっすぐで、眉山から眉尻にかけてゆるやかなアーチを描くデザインです。

平行眉に少し大人っぽさを足したような印象になるのが特徴。

「平行眉のかわいらしさを残しつつ、もう少しキリっとした雰囲気にしたい!」という方は、平行アーチ眉を検討してみてはいかがでしょうか。

メディカルブロー症例(平行アーチ眉)
メディカルブローの平行アーチ眉の例

佐藤さん

アートメイクアーティスト 佐藤さん

眉のデザインは、それぞれの顔の骨格に合うものを、アーティストが提案します。

例としては、

 

面長タイプ:平行眉か平行アーチ眉がおすすめ
平行眉・平行アーチ眉には、視線を顔の上部に集中させ、面長感を隠す効果が期待できます。

 

丸顔タイプ:アーチ眉がおすすめ
眉山があるデザインにすることで視線を分散させ、全体のバランスがよく見えます。

 

逆三角形タイプ:丸型眉かセミアーチ眉がおすすめ
丸型眉かセミアーチ眉にすることで、耳横に視線を集中させず、頬骨を目立たなくさせることができます。

 

※丸形眉:黄金比より眉山が内側にあり、より丸みのあるデザインで、かわいらしく柔らかい印象に見せることができる特徴の眉。
※セミアーチ眉:アーチ眉と平行眉の間くらいの形で、丸みのある眉山が特徴の眉。

 

などです。
顔全体がよりきれい見える眉毛ご提案させていただきますので、ぜひご相談ください。

眉毛アートメイクの色の決め方

眉毛アートメイクには、5色程度の色素を揃えているクリニックが多いです。

5種類程度の色素をブレンドさせて、希望に合わせながら、元の眉毛の色や毛の太さに馴染むように色を決めていきます。

\理想の眉毛に出会える!/
アートメイククリニックを見る

眉毛アートメイクの施術方法の種類

眉毛のアートメイクの施術方法には、以下の種類があります。

  • パウダー
  • 毛並み
  • ミックス

ここでは、それぞれの施術方法が具体的にどのようなものなのかを説明します。

【人気No.1※】パウダー
当サイト(Art+)のアンケート調査による

アルスクリニック症例写真

パウダーは、色素をドット状に入れていく施術方法です。

肌への負担が少なく、パウダー風の柔らかな眉を表現できるのが特徴。

最近はグラデーションをつけ、よりおしゃれな仕上がりにすることも可能となっています。

当サイト(Art+)のアンケート調査によると、眉毛のアートメイクをした方が選んだ施術の方法の中でもっとも人気だったのは、この「パウダー」でした

受けたことがある眉毛アートメイクの種類

「すっぴんでも眉毛だけはかっちり決めたい」という方には、パウダーグラデーション(2D)がおすすめです。

▼パウダーの症例を見てみる▼
(画像をタップ!)

パウダー眉の症例

毛並み

メディカルブロー眉毛症例写真

毛並みは、眉毛を1本1本描くように色素を入れていく施術方法。

自眉のような、立体的で自然な毛並みに見えるため、ノーメイクでも浮かないというメリットがあります。

また、赤みが出やすい肌質や、アートメイクの色が入りにくい人に適しているというメリットも。

ただしオイリー肌(脂性肌)の方には、ラインが太くなったり、施術後にラインが消えたり、定着しづらくにじみやすいといったデメリットがあります。

オイリー肌の方は、基本的にはパウダーグラデーション(2D)の方がおすすめですが、どうしても3Dがいいという場合はアーティストに相談してみましょう。

▼毛並みの症例を見てみる▼
(画像をタップ!)

毛並みの症例写真

ミックス

メディカルブロー眉毛症例写真

ミックスは、眉毛を1本1本描き入れつつ、色素をパウダー状に毛並みの間に入れていく施術方法。

2つの技法を組み合わせることで、1本1本が際立ちながらも毛束間を出すことができるため、自眉がかなり薄い人に向いているデザインです。

またしっかりメイクをした後のような仕上がりになるので、眉メイクが苦手な方・メイク時間を短縮したい方にもよいでしょう。

▼ミックスの症例を見てみる▼
(画像をタップ!)

ミックスの症例写真

佐藤さん

アートメイクアーティスト 佐藤さん

「どの施術方法にしたらいいのかわからない」という場合は、カウンセリング時にアーティストに相談するのが一番ですが、以下を目安に決めてみてください。

 

●パウダー

メイクをしているような眉の仕上がりが好みの方向け

 

●毛並み

毛質が柔らかく、全体的に眉毛が生えており、ナチュラルな仕上がりが好みの方向け
※毛並みストロークについては肌質や毛質、年齢などにより、ストロークがきれいに定着する方が限られます。

 

●ミックス

眉毛がない・かなり薄いけれど、いちから眉毛を作りたい方向け

▼眉毛アートメイクの施術方法についてさらに知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

\理想の眉毛に出会える!/
アートメイククリニックを見る

眉毛アートメイクのデザインを決める流れ

アートメイクは、多くの場合以下のような手順で進められます。

  1. 希望の眉毛のデザインを伝える
  2. 眉毛の黄金比を測ってもらう
  3. 下書きをしてもらい、デザインの最終確認をする

ここでは1つ1つの手順を見ていきましょう。

1.希望の眉毛のデザインを伝える

まず施術前カウンセリングで、理想の眉毛のデザインやなりたい雰囲気などをアーティストに伝えます。

具体的に希望の眉の写真がある場合は、見せておくとイメージの共有がしやすいでしょう。

とくに理想のデザインがない場合は、アーティストと話し合い、自分に合ったデザインを一緒に考えてもらうとよいです。

2.眉毛の黄金比を測ってもらう

眉には、黄金比というものが存在します。

眉の黄金比とは、骨格や顔のパーツの位置などから導き出された、もっとも美しく見える眉のデザインのこと。

具体的には以下のルールがあります。

  • 眉頭が小鼻の延長線上にある
  • 眉山が眉頭から2/3のところにある
  • 眉尻は小鼻・目尻の延長線上にある など

眉毛の黄金比

アートメイクでは、自分の顔の形や骨格にあった眉のデザインを提案すべく、アーティストが眉毛の黄金比を測ってくれることが多いです。

自分の眉が一番きれいに見えるデザインを提案してもらいましょう。

3.下書きをしてもらい、デザインの最終確認をする

次は、計算された黄金比をもとに、アーティストに眉毛の下書きをしてもらいます。

その後、下書きのデザインに問題がないかを確認しましょう。

必要があれば微調整をし、問題がなければ麻酔を塗ってもらって、いよいよアートメイクの施術に入ります。

なお、自分が希望する眉毛のデザインと、自分に似合う眉毛のデザインが異なる場合があるので、アーティストとよく話し合って最終的なデザインを決めましょう。

佐藤さん

アートメイクアーティスト 佐藤さん

「どんなデザインにすればいいかわからない……」という方も、気軽にアーティストに相談してください。

アーティストは一人ひとりの骨格や表情のくせなどをみて、似合う眉毛のデザインをご相談させていただきます。

それぞれの人に一番似合う眉毛を追求・施術するので、初めての方でも安心してくださいね。

\まずはカウンセリングから/
アートメイククリニックを見る

眉アートメイクのクリニックを選ぶポイント5つ

Art+

ここでは、アートメイクのクリニックを選ぶ際の5つのポイントを解説します。

1.施術経験の豊富さ

アートメイクはここ数年で身近なものになりましたが、高度な技術が求められる美容医療です。

クリニックを選ぶうえで、そのクリニックの施術経験の豊富さや、在籍しているアーティストの実績を確認しておく必要があります。

アーティストによって同じ技法を使っていても仕上がりは異なりますし、自分が求める理想のデザインになるかはアーティストによって決まると言っても過言ではありません。

アーティストは医師や看護師免許を持っていることが大前提ではありますが、デザインを実現するスキルも重要ですので、HPなどで症例を確認するようにしましょう。

たとえば人気アートメイククリニックのメディカルブローは、6万件以上の実績をほこっています。

メディカルブローの
詳細を見る

2.症例写真の豊富さ

気になるクリニックで施術を受けた場合、どのような仕上がりになるかをイメージするために、HPやSNSで症例写真をチェックしましょう。

施術経験が豊富なクリニックですと、症例写真が多数掲載されています。

自分好みのデザインが再現できそうなクリニックなのか、「この方に施術をお願いしたい」と思えるアーティストが在籍しているかなどの視点でみるといいでしょう。

施術を受ける方にとって、アートメイクは仕上がりがすべてです。

もし、HPやSNSに症例写真や実績が掲載されていない場合は、そのクリニックで施術を受けることは避けた方がいいでしょう。

ちなみに、実績豊富なメディカルブローなら、症例写真もたくさんありますよ。

 

▼メディカルブローの症例を見てみる▼
(画像をタップ!)

メディカルブロー眉毛アートメイク症例写真

3.クリニックの評価、口コミの内容が良いかどうか

クリニックの評価や口コミは、実際にアートメイクを受けた方のリアルな意見や感想を確認できる貴重なものです。

知りたい方は口コミサイトやSNSをチェックしてみましょう。

ただし、口コミや評価はあくまでも個人の感想です。

必要以上に評価を高くしたり逆に低くつけていたりする場合がありますので、参考程度に捉えるようにしましょう。

気になるデザインがあった場合や素敵なアーティストがいた場合は、実際にそのクリニックに足を運んでカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

4.迷ったら無料カウンセリングを受けてみる

「アートメイクのデザインが決まらない」

「そもそもこのデザインって、私の眉毛にできるの?」

など、なかなか症例写真をみても自分に似合う眉毛が分からないという人は1度オンラインで無料相談できるクリニックを選ぶのがおすすめです。

たとえば、デイジークリニックは施術前に無料で自宅からオンライン相談ができます。

ある編集部員は以前から眉毛アートメイクを受けるか迷っていたので、実際にデイジークリニックにオンライン相談をしてみました。

▼その様子は以下をタップすると見られます。

無料カウンセリングの様子

●デイジークリニックでオンライン相談を受けるまでの流れ

 

1.オンライン相談の予約は公式HPから可能で、カウンセリング予約をした日に予約確認の電話があり、以下のことを確認されました。

  • アートメイク経験の有無
  • 施術希望の部位
  • 服用中の薬や治療中の疾患はあるか
  • 妊娠中・授乳中ではないか
  • 過去6か月以内に美容医療を受けていないか、受ける予定はあるか

 

2.確認電話後、デイジークリニックのLINE IDがショートメッセージで送られてきました。

 

オンライン相談はLINE通話で行われるので、事前に友達追加し、LINE上で名前と予約日時をメッセージで送信しておく必要があります。

 

3.当日、時間ぴったりでLINE通話に着信がありました。

 

カメラONの状態でビデオ通話をしました。

 

今回は、質問にてきぱきと答えていただいたので、時間は15分ほどで終了しましたが、時間は最長1時間ほどです。

 

 

●カウンセリングの様子

編集部

デザインの相談をさせてください。
私の場合、自眉毛が濃く毛量もあるかなと思うので、眉毛の色味を目立たなくしつつ左右差をなくしたいんですが……。
どんなデザインが似合いますか?

担当者

「自眉毛が濃い、毛量が多い」などの場合は、これから何かを書くというよりも、消すような対応が必要になると想定できます。
アートメイクは足りない部分を補う「足し算」は可能ですが「引き算」が難しい場合も多いです。
ただ、眉毛の色味をアートメイクで薄くする方法として、なりたい色味で先にアートメイクを入れて、ダウンタイム終了後にアートメイクの色味に合わせて自眉毛を脱色するという方法がありますよ。

編集部

そうなんですね、詳しくありがとうございます!

担当者

画面越しではありますが、眉毛を見せていただいてもよろしいでしょうか?
実際にどのような仕上がになりそうなのか、デザインをいくつかご提案しますね。
左右差がなくなるかどうか、ご自身の好きなデザインかどうかなど、確認いただければと思います。

編集部

ぜひ、お願いします!

オンライン相談では実際に眉毛を見てもらいながら、デザイン相談ができるので、施術の痛みや疑問などはもちろん、一番気になるデザインの仕上がりについての相談がしっかりできました。

オンライン相談後、無理に勧誘されることもありませんでした。

「アートメイクを受けるか迷う」「疑問や不安を相談してから、アートメイクをやるか決めたい」という人は無料相談を活用してみましょう。

5.アフターフォローの手厚さ

アートメイクの施術が終わったからといって、クリニックとの関係も終わりというわけではありません。

針で肌に色素を注入していくわけですから、人によっては施術後に痛みや腫れが引かないなどの肌トラブルが発生する可能性もあります。

その際に、どのように対応してもらえるのか事前に確認するといいでしょう。

また、人それぞれ肌質や生活が違いますので、どのようなケアをしどのような点に注意すべきか、自分にあった最適な診断をしてもらう必要があります。

トラブルを未然に防ぐ意味でも、カウンセリングの段階で親身になってアフターフォローをしてくれるか、しっかり確認しておきましょう。

 

▼人気のアートメイククリニックを知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

【独自調査】アートメイク経験者126人が重視したポイントは?

当サイトがアートメイク経験のある126人の女性におこなった調査では、「クリニックを選ぶ際に重要視した要素」について以下の通りになりました。

クリニック選びで重視したポイント

1位は「価格」で、約半数の人が重視したと回答。

価格をそんなに気にしなかった人も4割程度はいるようです。

その後は「施術の種類」「デザイン・色」 と続いており、 自分の望むアートメイクができるかどうかを重要視した人も多い傾向に。

また「担当アーティスト」「症例の多さ」も上位にランクインしており、アーティストやクリニックについてしっかり調べている人がたくさんいたこともわかりました。

みなさんも、アートメイククリニックを選ぶ際は、いろいろな面からチェックしてみてください。

ここでは人気のアートメイククリニックを紹介します。

年間症例数は6万件以上!圧倒的な実績をもつメディカルブロー

メディカルブロー

メディカルブローの特長

  • 難しい認定試験にパスしたスキルのある施術者が多数在籍
  • すっぴんでもなじむ、本物のような毛並みアートメイクが可能
  • カスタマーサポートセンターがあるなどアフターフォローが手厚い

    全国に13院、年間症例数60,000件を超える圧倒的な実績※がある「メディカルブロー」は国内最大のアートメイクブランドです。
    ※2023年4月現在

    顔の骨格から黄金比をみて、カウンセリングを念入りに行ってくれます。

    独自技術の「6Dストローク®」は、近くで見ても自眉と区別がつかないくらい、自然で立体感のある仕上がりが可能です。
    ※「6Dストローク®」はメディカルブロー独自の名称として商標登録されています

    他のクリニックには少ない医師と専門のカウンセラーW体制による丁寧なヒアリングが受けられるため、アートメイクが初めての方でも相談しやすいでしょう。

    ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼

    メディカルブローの症例(Art+)

    メディカルブローの
    公式サイトを見る

    モニターなら2回4万円~施術ができる!トゥルーデザインクリニック

    トゥルーデザインクリニック

    トゥルーデザインクリニックの特長

    • 最先端の技術とデザイン力で一人ひとりに合わせたオーダーメイドの眉を実現
    • 安全性を配慮したオーガニックの染料を使用
    • 高いクオリティの施術をお得なモニター価格で受けられるタイミングも!

      トゥルーデザインクリニックは大阪の難波にあるクリニックで、心斎橋駅から徒歩5分とアクセス抜群の立地。

      最先端の技術とデザイン力を持つアーティストが在籍しており、一人ひとりに合わせた世界に一つだけのオーダーメイドの眉を実現してくれます。

      また、アートメイク色素はオーガニックのものを使用するなど安全面にも配慮が行き届いており、体への影響に不安を感じる方にもおすすめのクリニックといえるでしょう。

      今なら高いクオリティの施術をモニター価格で受けられますので、お得な期間が終わる前に公式サイトをチェックしてみてくださいね!

      ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼

      トゥルーデザインクリニックの症例

      トゥルーデザインクリニックの
      公式サイトを見る

      東京の医療アートメイクの先駆け的存在!銀座よしえクリニック

      銀座よしえクリニックの特長

      • 厚生労働省の指導通りに、訓練を受けた医療有資格者が施術を行う
      • 自眉と間違えるくらい自然な仕上がりが可能
      • 総合皮膚科ならではの丁寧な施術やアフターケアを行ってくれる

        銀座よしえクリニック」は、アートメイク年間1,200人以上※の利用者や雑誌掲載・年間症例数など圧倒的な実績がある医療機関として信頼の高いクリニックです。
        ※銀座よしえクリニック調べ

        最新3Dアートメイクで、リアル眉毛のように毛の一本一本まで再現できるのが特徴です。

        3回目以降の施術もお得に受けられるため、自分に似合う美眉を追求し仕上げられます。

        アートメイク以外に美容皮膚科としての治療も行っているため、美容医療に関する知見も豊富です。

        銀座よしえクリニックの
        公式サイトを見る

        技術を磨きぬいたアーティストがそろうグロウクリニック

        グロウクリニック画像

        グロウクリニックの特長

        • 圧倒的な技術力のあるアートメイクアーティストが監修している
        • 自分でメイクするよりも自然な眉毛の仕上がりが可能
        • 24時間予約が可能

          圧倒的なデザイン力とレベルの高いスタッフが在籍していると話題になり、月に1,000件もの予約・問い合わせが来る「グロウクリニック」。

          最適なデザインを納得いくまで話し合えるカウンセリングが特徴です。

          自分がなりたい理想の眉や、自眉の状態に合わせて3種類の施術方法から選択できます。

          予約は、24時間可能なWEBやLINEで対応してくれるため自分の予定に合わせストレスなく予約が取れるでしょう。

          ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼

          グロウクリニック症例

          グロウクリニックの
          公式サイトを見る

          ナチュラルな色素でアートメイクができるAISプレミアムアートメイク

          AISプレミアムアートメイクの特長

          • 施術数が豊富なベテランアートメイクアーティストが在籍
          • 黄金比を導き出してくれるため理想的な眉毛が可能
          • オンラインで無料相談が可能

            充実した施術プランと業界屈指の豊富なカラーから、自分の希望に合った理想の眉毛を追求できる「AISプレミアムアートメイク」は、黄金比からも似合うデザイン提案してくれるため初心者の方でも安心して施術を受けられます。

            肌に優しいナチュラルな色素原料が使用されているため、敏感肌の方や炎症・アレルギーなどが気になる方でも安心して施術に臨めるでしょう。

            オンラインでカウンセリングを行ってくれるため、近くにクリニックがなくても施術に対する疑問点や不安を気軽に質問できる点が大きなメリットと言えます。

            ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼
            (SKIN CLINIC 9ruのページに移動します)

            SKIN CLINIC 9ruの症例

            AISプレミアムアートメイクの
            公式サイトを見る

            年間症例数は3,200人以上!実績豊富なエルムクリニック

            エルムクリニックの特長

            • 国内トップクラスの高度な技術を取得した技術者が在籍
            • 周りに眉アートをしたと気づかれないほど自然な仕上がりが可能
            • オンライン診療可能

              エルムクリニック」では眉毛、リップ、アイラインなどの施術が可能で、眉アートのデザインは3種類から選べます。

              世界最先端の高い技術を持った医療アートメイクのプロが施術を行なってくれるため、アートメイクを安心して任せたいと思う方におすすめです。

              あらゆるSNS媒体でクリニックの情報を発信しているので事前にクリニックのことを把握するのに困りません。

              デザインや症例実績も豊富に掲載されているため、施術のイメージをしやすいクリニックでしょう。

              ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼

              エルムクリニック症例

              エルムクリニックの
              公式サイトを見る

              メニュー・デザイン・カラーが豊富なDAZZY CLINIC(デイジークリニック)

              デイジークリニックの特長

              • 高いスキルを持つアーティストが在籍
              • 眉アートメイクのメニュー×デザイン×カラーが豊富
              • オンライン相談が可能

                DAZZY CLINIC(デイジークリニック)」は眉・リップ・アイライン・ほくろ・ヘアラインと施術メニューが豊富なうえに、デザインやカラーの選択肢も多いクリニックです。

                技法は3種類、カラーは複数色あり、その中から自分に合ったものを選べるので理想の眉毛に出会えるでしょう。

                オンラインでのカウンセリングも実施しているため、事前に自宅で不安を解消させることができます。

                デイジークリニックの
                公式サイトを見る

                講師レベルのアーティストが多数在籍!アートメイクギャラリー

                アートメイクギャラリー

                アートメイクギャラリーの特長

                • 海外の技術をいち早く取り入れている
                • 講師レベルの技術を持つスタッフが多数在籍
                • すっぴんでもなじむ、自然で美しい眉毛を手に入れることが可能

                  顧客満足度、99.4%※の「アートメイクギャラリー」では、リーズナブルな価格で最先端アートメイクの施術を受けられます。
                  ※アートメイクギャラリー調査

                  シグマデザインと呼ばれる6つのステップで高品質なデザインを実現しているため、思い通りの仕上がりを手に入れられるでしょう。

                  眉アートは仕上がり状態を3種類の中から選べるため、納得いくクオリティの眉を手に入れることが可能です。

                  施術や症例、予約・混雑状況はInstagramから簡単に確認ができます。

                  アートメイクギャラリーの
                  公式サイトを見る

                  唯一無二の「4D+植毛」が魅力!湘南美容クリニック

                  湘南美容クリニックの特長

                  • 毛の専門院が施すアートメイクで自然な美眉が叶う
                  • 高品質・低価格で施術が可能
                  • 無料でカウンセリングが受けられ、かつ無理な勧誘がないため気軽に足を運べる

                    リーズナブルな価格でクオリティーの高いアートメイクが施術できるとSNSや口コミで話題になっている「湘南美容クリニック」では眉アートメイクをはじめ、7種類の施術を受けられます。

                    眉アートの手法は全4種類とデザインが豊富なため、幅広い利用者の要望に応えられるのが特徴です。
                    ※最新の情報に関しては湘南美容クリニック公式HPをご覧ください。

                    Instagramで多くの症例写真を掲載しているので技術力やデザイン力を確認できるのも魅力です。

                    豊富な経験・実績を有するアーティストが多数在籍しているため、初めて施術を受ける方でも安心して利用できるでしょう。

                    湘南美容クリニックの
                    公式サイトを見る

                    黄金比率による美眉を手に入れたいならレディアス美容クリニック

                    レディアス美容クリニックの特長

                    • 皮膚科の専門医が施術対応
                    • すっぴんでも自信の映え眉が実現
                    • 24時間ネット予約が可能

                      JR恵比寿駅・日比谷線恵比寿駅から徒歩3分の「レディアス美容クリニック」は眉とリップの施術が受けられます。

                      最新技術を採用し、なりたいイメージに寄り添ったナチュラルで違和感のないデザインを提供しています。

                      実績ある皮膚科専門の医師が在籍しているため、アートメイク初心者でも安心して通え、施術後も適切な処置を受けることが可能です。

                      初めての方は1回目の施術をお得な料金で受けられます。

                      レディアス美容クリニックの
                      公式サイトを見る

                      後悔しないデザインにするためのポイント

                      アートメイクは、非常に満足度の高い美容施術です。

                      当サイトがアートメイクをやったことのある126人の女性におこなった調査で満足度について聞いた結果、全体の81%が満足したと回答しました(「とても満足した」「まあ満足した」の合計)。

                      アートメイクの満足度

                      しかし、アートメイクは一度施術を受けたら基本的に1~2年持つものなので、「どうすれば後悔しないデザイン選びができるか?」を考えるのはとても大切です。

                      失敗しないためにも、アートメイクについてのある程度知識は持っておくとよいでしょう。

                      ここでは、後悔しないデザインにするためのポイントを4つ紹介します。

                      1.アートメイクは必ずクリニックで受ける

                      アートメイクは2005年に厚生労働省によって「医療行為」と認定され、個人のサロン・エステでの施術は違法となりました。

                      加えて、医師・看護師免許を持っていない人が施術することも禁じられています(看護師は医師が常駐しているクリニックでのみ施術可能)。

                      しかし、未だに違法で経営しているエステ・サロンは存在します。

                      そのようなところでアートメイクを受けると、肌トラブルが起こった場合に適切に対処してもらえない、正しい方法で施術してもらえないといったことになる可能性があります。

                      後悔しないためにも、アートメイクは必ずクリニックで受けるようにしてください。

                      2.カウンセリングで理想の眉について相談する

                      眉毛は、人の顔の印象や雰囲気を左右する大事なパーツと言われています。

                      そのため、理想の眉のデザインやなりたい雰囲気について、カウンセリングでアーティストと話し合っておくことはとても大切です。

                      また、施術に入る前に、デザインの下書きを顔に描かれることが多いので、それで問題ないかしっかり確認しておきましょう。

                      なお、どんなデザインにしたらいいのかわからない方、希望の眉のデザインがとくにない方は、自分に合うデザインをアーティストに提案してもらうとよいです。

                      3.クリニックの症例写真や施術の種類を見る

                      アートメイククリニックは、過去にどんなデザインの施術を行ったかの写真(症例写真)を提示している場合が多いです。

                      クリニック選びの際は、その写真を見て「自分が望むデザインができるクリニックかどうか」を判断することが大事になってきます。

                      また眉のアートメイクであれば、2D・3D・4Dといった施術方法がありますが、クリニックによってその施術内容が変わることもあります。

                      各クリニックがいう2D・3D・4Dとはどんな仕上がりのことを言っているのか、事前に調べておくようにしましょう。

                      ▼アートメイクの症例・種類を見てみる▼
                      (画像をタップ!)

                      パウダーの症例写真

                      4.自分にあったナチュラルなデザインにする

                      アートメイクは一度施術すると1~2年程度は残り、かつ簡単に消すことができません。

                      そのため無理に流行に合わせたデザインにしたり、奇抜なデザインにしてしまうと、後悔する可能性があります。

                      アートメイクを受けるときは、自然だけどきれいに見える、自分に似合うデザインにするのがベストです。

                      眉毛アートメイクのデザインは修正できる?

                      施術してもらったアートメイクのデザインが気に入らない場合、変えてもらうことは可能なのでしょうか?

                      ここでは、眉毛アートメイクを修正できる場合・できない場合を紹介します。

                      眉毛アートメイクを変えられる場合

                      眉毛アートメイクを変えられるのは、以下のような場合です。

                      • 1回目の施術後、2回目の施術で眉毛アートメイクの色を濃くしたい場合
                      • 1回目の施術後、2回目の施術で眉毛アートメイクを太くしたい場合
                      • 施術から1~2年が経ち、アートメイクの色味が薄くなっている場合

                      1回目の施術後に、色を濃くしたい・太くしたいという場合は変えることが可能です。

                      2回目の施術前に、アーティストにその旨を伝えてみましょう。

                      また、施術から1~2年が経ち、アートメイクの色味が薄くなっている場合は、リタッチ(再施術)をすることで色味・デザインを復活させることができます。

                      ただしリタッチの場合も、アートメイククリニックに相談して、修正が可能かどうかを判断してもらう必要があるでしょう。

                      眉毛アートメイクを変えられない場合

                      眉毛アートメイクを変えるのが難しいのは、以下のような場合です。

                      • 2回目の施術で、1回目で入れた色よりも明るくしたい場合
                      • 2回目の施術で、1回目で入れた眉毛アートメイクよりも細く・薄くしたい場合
                      • 2回目の施術で、1回目で入れた眉毛アートメイクとは大幅に異なる形・デザインを希望する場合

                        2回以上の施術で1セットとしているクリニックが多いですが、1回目で入れた色を2回目以降の施術で変更することは可能です。

                        しかし、2回目以降の施術では、1回目の色味よりも明るくするということは難しいといわれています。

                        なぜなら、2回目以降の施術のときにも、1回目で入れた色素が残っており、無理に明るい色を入れようとしても反映されない可能性が高いからです。

                        同じく、1回目の施術よりも細く・薄くしたい場合や、大幅に異なる形・デザインにすることも難しいとされています。

                        1回目の施術では希望よりもやや明るく・細く・薄くなるように施術するクリニックが多いので、そんなに心配はいりませんが、念のため注意しておきましょう。

                        どうしても修正したい場合の対処法

                        アートメイクは、一般的に1~2年で肌のターンオーバーにより薄くなるものです。

                        そのため、今すぐ消したいわけではないのであれば、何もせずゆっくり待つのがよいでしょう。

                        しかし、「一刻も早く修正したい」と思うのであれば、以下の方法で修正・除去することができます。

                        【修正方法】

                        • 他院修正を受ける

                        【除去方法】

                        • レーザーで除去する
                        • アートメイクの施術箇所を切除する
                        • 除去液を注入する
                        • 除去クリームを塗る
                        • 元々の肌の色に近い色素を注入する

                          「アートメイクを変えたい」となった場合、まずは施術を受けたクリニックに相談するのがベストですが、それが難しい・やりたくない方もいるかもしれません。

                          そんな方は、まず他院修正を検討しましょう。

                          他院修正とは、アートメイクを受けたところとは別のクリニックで修正をしてもらうこと。

                          形を微調整したり、変色部分に新たな色を注入してくれたりするので、「アートメイクの仕上がりに不満がある」などの悩みがある方にはおすすめです。

                          また除去方法としては、レーザーなど5つのやり方があります。

                          しかし、いずれも追加の費用が必要となるばかりでなく、肌がダメージを受ける場合も。

                          除去にはリスクも伴いますので、クリニックと相談しつつ、慎重に決めるとよいでしょう。

                          佐藤さん

                          アートメイクアーティスト 佐藤さん

                          アートメイクの除去は、レーザーが一般的です。

                          必要な回数としては、1~5回のケースが多いですが、残っている色素の色味や濃さ、深さや色素の種類によって個人差は大きく、10回以上治療を行っても残っている方もいます。

                          また、黒っぽい色はレーザーが反応しやすく比較的薄くしやすいですが、赤っぽい色などは特殊なレーザーや薬などで何度も除去施術をしなくてはいけなかったりします。

                          さらに、黒色でも深くまで注入されている色素は薄くしづらかったりしますし、個人の満足度によっても回数は大きく変わります。

                          アートメイクの修正はすぐにできるものではないので、施術前のカウンセリングの段階でしっかりデザインを確認しておきましょう。

                          ▼また、以下の記事でも除去の方法やリスクについてまとめていますので、「除去についてもっと知っておきたい」という方はチェックしてみてください。

                          アートメイクにまつわるQ&A

                          ここではアートメイクにまつわるQ&Aを紹介します。

                          Q.アートメイク後、眉毛はどのようにお手入れしたらいい?

                          眉毛のアートメイクをしても、無駄な毛ははえてきます。

                          そのため眉のお手入れは必要ですが、化膿や炎症などの肌トラブルを防ぐため、アートメイク後1週間程度はかみそりやシェーバーで毛をそるのはNGです。

                          ダウンタイム中は、どうしても気になるところだけ眉ばさみでカットするくらいにとどめておきましょう。

                          Q.眉毛のアートメイクは、すっぴんのまま受けに行くのがいい?

                          クリニックによりますが、すっぴんではなく「メイクをしてきてほしい」というところが多いです。

                          なぜなら多くのクリニックは、施術を受ける側のメイクの好みや希望を知りたいと思っているから。

                          もちろんアートメイクを受けるときには化粧を落とす必要がありますが、クリニックに向かう際は化粧をした状態で行くのがいいかもしれません。

                          ただしクリニックによっては「すっぴんの方がいい」というところもあるので、事前にアートメイククリニックに聞いてみるのがベストです。

                          まとめ

                          • 眉アートメイクのデザインには、「平行眉」「アーチ眉」などさまざまな種類がある
                          • 眉アートメイクは施術方法にも種類があるので、自分に合ったものを選ぼう
                          • 眉アートメイクのデザインは、アーティストとよく話し合って決めよう

                          調査概要

                          調査概要

                          • 調査実施会社:トレンダーズ株式会社
                          • 調査実施期間:2023年6月12日~2023年6月13日
                          • 調査対象:20~49歳の女性1210人(うちアートメイク経験者126人)
                          • 有効回答数:1210(うちアートメイク経験者:126)
                          • 調査方法:インターネット調査(Surveroidを利用)

                          本記事に関する特記事項

                          ・本記事の内容は、記事の公開日または更新日時点での情報です。 紹介しているクリニック情報・サービスなどの内容が変更されている場合がございますので、最新の情報は公式サイトを参照ください。
                          ・本記事に記載されている費用などの「金額」は一部プランの例です。コースや時期によって、本記事での表記とサービス内での表記が異なる場合があります。
                          ・本記事で紹介しているアートメイククリニックの選定について、監修者の方は一切関わっていません。

                          SHARE

                          • Xでシェア
                          • Facebookでシェア
                          • LINEでシェア