部位

こだわり

エリア選択

指定なし

アートメイククリニックの選び方とは?デザイン選びのコツも紹介

2024.05.28
※当サイトの記事には、事業者の商品・サービスの広告を含んでおります。
Art+は、複数のクリニックと提携し情報を提供しており、当サイトを経由してクリニックへのお問い合わせがあった場合には、各クリニックから報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
アートメイクのクリニックはどうやって選べば良いの?
失敗しないクリニックの選び方ってある?
アートメイクのデザインを選ぶコツはあるの?

アートメイクをしてみたいけど、どこでやってもらったらいいのかわからないという方は多いでしょう。

実際、当サイト(Art+)の調査では、アートメイクを受けたことのある女性126人のうち、87.3%の人がクリニックを選ぶ際になんらかの困りごとを抱えていたようです。

具体的には、「アーティストの選び方が分からない」「好みの症例を探すことが大変」など。

この記事では、そのような悩みに対し、アートメイククリニックやアーティスト、デザインの選び方などについて紹介します。

どのように選べば良いのかわからない人は、最後までチェックして後悔のない選択をしましょう。

人気のクリニックはこちら!

ポイントクリニックリンク眉毛アートメイクの価格
※税込/指名料除く
症例数
割引を使えば
最大35%OFF

公式サイトへ

9.0万円(2回)~6万件以上
>気になる症例をCheck
関西の方は必見!
眉は2回4万円から

公式サイトへ

4.0万円(2回)~
※モニター価格
実績多数
>気になる症例をCheck
パイオニア的存在
幅広い年代に対応

公式サイトへ

12.0万円(2回)年間1,200件
>気になる症例をCheck

アルスクリニック アートメイクアーティスト

佐藤 美幸

【保有資格】
看護師免許
J.URBANTOUCH BROW MASTER COURSE
J.URBANTOUCH LIP MASTER COURSE

 

https://ars.clinic/

アートメイククリニックの選び方

アートメイククリニックを選ぶ際に重要なポイントを9個紹介します。

ひとつずつ確認して自分にあったクリニックを選びましょう。

選び方1.クリニックに医師が常駐している

クリニックを選ぶにあたって、その医院に医師が常駐しているかどうかは確認必須のポイントです。

アートメイクは皮膚に細い針を刺して色素を注入する医療行為であるため、クリニックに医師免許を持つ人がいなければ施術できません。

なお、医師免許・看護師免許を持っていない人物がアートメイクをやるのは違法です。

しかし、無免許者がアートメイクを行っているエステやサロンも存在するため、利用しないようにしましょう。

免許を持っていないサロンなどで施術を受けると、トラブルが起きたときに適切な処置を受けられない可能性もあるため、必ず医療機関で施術を受けるようにしてください。

選び方2.症例と実績が充実している

クリニックを選ぶ際は症例や実績が豊富なところの方が良いです。

症例や実績が充実しているということは、それだけ過去にアートメイクの施術をおこなってきたということになります。

経験が豊富なクリニックであれば失敗のリスクが減り、理想のデザインや色に近づけてくれるでしょう。

症例は公式サイトや公式SNSで公開されていることが多いので、クリニックを予約する前に確認してみてください。

選び方3.アーティストの知識やスキルが高い

アートメイクの施術を受ける際は、クリニックの実績だけではなく、アーティスト自身のレベルにも注目したいところ。

アートメイクは医療事業者がいるクリニックで、医療免許を持つ医師または看護師がおこなうのであれば、「アートメイクに関する資格」を持たない人でも施術が可能です。

つまり、医療免許を持っているけれどアートメイクの経験・スキルが未熟な場合があるのです。

そのため、熟練した技術をもったアーティストにお願いしたい人は、別途指名料を支払うことで実績豊富なベテランアーティストを指名できるクリニックを選ぶとよいでしょう。

ちなみに当サイトの調査では、アートメイクを受けたことのある女性126人のうち、過半数の57.1%が「アーティストを指名したことがある」と回答しています。

佐藤さん

アートメイクアーティスト 佐藤さん

技術力のあるアーティストは、一人ひとりのニーズにあわせてアートメイクを施術することができます。

たとえば、顔の形に合ったデザインができることや、「細めの眉で、眉山を丸めたい」など、細かい希望にも応えられることなどです。

また眉毛のアートメイクの場合、「元からこういう眉毛だった」というくらいナチュラルな仕上がりにすることも可能です。

そのようなアーティストやクリニックを探したいときは、公式サイトなどに掲載されている症例(アートメイクのデザイン)がきれいなところや、自分の好みにあっているところを選ぶとよいでしょう。

選び方4.施術を受けた人の口コミが良い

利用者の口コミを見るのも、クリニック選びのひとつの手段です。

口コミには施術を受けた人のリアルな意見が書かれていて、公式サイトにはない情報を把握することができます。

クリニックの口コミを確認する際は、ネットで調べるのが効果的です。

ネットには賛否両論の声が寄せられているため、良い情報だけではなく否定的な口コミもチェックできます。

選び方5.どんなデザインが可能か

クリニックを選ぶ際は、どのようなデザインができるのかも見ておきましょう。

たとえば、眉毛のアートメイクではアーチ眉や平行眉などがあります。

施術の種類はクリニックによって異なるため、自分が希望するデザインに対応しているか確認しましょう。

選び方6.手彫りととマシン彫りとのどちらで施術するのか

アートメイクでは施術のやり方がクリニックによって異なります。

種類手彫りマシン彫り
特徴針が付いたペン型の器具で一針ずつ色素を入れる専用マシンを使って色素を入れる
メリットナチュラルな仕上がりになりやすいパウダーでメイクしたようなやわらかい表現ができる
デメリット比較的痛みを感じやすい
肌質によっては、滲むことがある
のっぺりとした印象を与えることもある

一概にどちらが良いというわけではないため、自分の希望に合わせて選びましょう。

クリニックによっては手彫りやマシン彫りのどちらかにしか対応していなかったり、逆に両方の施術方法を組み合わせたメニューを提供していることもあります。

施術方法に希望がある場合は、それを受けられるかどうかも見ておきましょう。

選び方7.施術代が相場と大きく離れていない

アートメイクを適正価格で受けることも大切です。

失敗のリスクを上げないためにも、施術料金が以下の相場から大きく離れていないクリニックを選びましょう。

施術箇所値段の相場(1回分)
眉毛
65,000円前後
>>実際の料金を見る
リップ72,000円前後
>>実際の料金を見る
アイライン(上のみ)51,000円前後
>>実際の料金を見る
ヘアライン76,000円前後
>>実際の料金を見る

※当サイトで紹介している全クリニックをもとにした相場価格であり、眉毛アートメイクの施術方法は問わず、指名料は含まずに算出しています。

選び方8.施術にかかる料金をわかりやすく提示してくれる

実際にアートメイクを受けると、以下の費用が発生することがあります。

アートメイクにかかる料金

どんな費用がいくら発生するのかなどを細かく提示しているクリニックのほうが、事前に金額がわかって安心できます。

クリニックを選ぶ際は、なるべく親切に料金を教えてくれているところを選ぶとよいでしょう。

もしくは、予約前に自分から問い合わせてみるのも一つの手です。

選び方9.カウンセリングに時間をかけている

アートメイクにおけるカウンセリングでは、施術前にアートメイクのデザインや注意点などを聞くことができます。

丁寧なクリニックは、カウンセリングに時間をかけていることが多いです。

カウンセリングの内容が結果を大きく左右することもあるため、しっかり説明してくれる・自分の要望をもとにベストな提案をしてくれるクリニックを選びましょう。

アートメイク経験者126人が重視したポイントは?

当サイトがアートメイクをやったことのある126人の女性におこなった調査では、「クリニックを選ぶ際に重要視した要素」について以下の通りになりました。

クリニック選びで重視したポイント

1位は「価格」で、約半数の人が重視したと回答。

逆に価格をそんなに気にしなかった人も4割程度はいるようです。

その後は「施術の種類」「デザイン・色」 と続いており、 自分の望むアートメイクができるかどうかを重要視した人も多い傾向に。

また「担当アーティスト」「症例の多さ」も上位にランクインしており、アーティストやクリニックについてしっかり調べている人がたくさんいたこともわかりました。

みなさんも、アートメイククリニックを選ぶ際は、価格だけではなくいろいろな面からチェックしてみてください。

\クリニック選びに悩む方必見!/
人気アートメイククリニックを見る

クリニックの選び方を間違えると起こりうるリスク

アートメイクのクリニック選びで失敗すると、さまざまなリスクが起こります。

具体的にどのようなリスクが起こるのか、5つのポイントに分けて見ていきましょう。

リスク1.デザインがいびつになる

技術力が低いクリニックやアーティストの施術を受けると、以下のような失敗につながりやすいです。

  • 眉毛が太すぎる
  • 眉毛が長すぎる
  • 吊り上がるような眉になった
  • 左右差がありすぎる
  • カラーが濃すぎる

実際当サイトの調査でも、アートメイク経験者126人のうち、5.6%にあたる7人が「思い通りのデザインではなかった」と回答しました。

デザイン失敗の割合はかなり少ないですが、アートメイクは一度施術すると簡単にやり直すことができません。

後悔しないためにも、症例が少ない・よい口コミが少ないクリニックを選ぶのは避けましょう。

リスク2.希望の形と異なる仕上がりに施術される

技術力はあってもカウンセリングを丁寧におこなわないアーティストにあたると、希望と異なる形に施術されるリスクがあります。

たとえば、自分の理想のイメージとアーティストの完成イメージが異なり、仕上がりに違いが生まれてしまうのです。

アートメイクは、単純に技術力が高ければ良いわけでもありません。

アートメイクの技術はもちろん、カウンセリング時にまじめに自分と向き合うアーティストに施術してもらわないと、失敗のリスクが上がるので気を付けましょう。

カウンセリング時にアーティストの対応が丁寧かどうかもチェックしておくとよいです。

リスク3.アートメイクが長持ちしない

技術・経験が十分でないクリニックのアートメイクを受けると、通常よりもちが悪くなるリスクもあります。

個人差もありますが、アートメイクは一度施術したら1〜2年はもつものです。

仮に2回以上施術してもすぐに消えてしまった場合は、失敗の可能性があります。

色が抜けてもリタッチをすれば修復できますが、費用がかさんでしまうので注意しましょう。

リスク4.痛みや腫れなどが長引く

アートメイクは皮膚に針を刺して色素を注入するため、痛みや腫れなどが生じることもあります。

通常であれば、1週間ほどで痛みや腫れなどの症状は治まるものです。

しかし、正しいノウハウがないアーティストにあたると、痛みや腫れが長引いたり、適切な治療をしてもらえなかったりします。

最悪の場合、大切な身体に傷跡が残ってしまうこともあるので、医療の知識がない人が施術している店で受けるのはやめましょう。

リスク5.余計に費用がかさむ

悪質なクリニックになると、相場より高い値段を請求されることもあります。

他社の施術方法と変わらないのに、料金が異常に高い場合は避けましょう。

逆に、料金が安すぎるクリニックも心配が残るところです。

値段が安いとつい気になってしまいますが、相場と大きく変わらないクリニックを選ぶとよいでしょう。

\クリニック選びに悩む方必見!/
人気アートメイククリニックを見る

人気のアートメイククリニック

ここでは人気のアートメイククリニックを紹介します。

年間症例数は6万件以上!圧倒的な実績をもつメディカルブロー

メディカルブロー

メディカルブローの特長

  • 独自技術の6Dストロークで、すっぴんにもなじむ眉に
  • 難しい認定試験をパスしたスキルのある施術者が多数在籍
  • カスタマーサポートセンターがあるなどアフターフォローが手厚い

    メディカルブローは症例数が豊富で、国内最大手のアートメイクブランドです。

    最短で美眉を手に入れるなら、最上位ランクの「グランドマスターコース」がおすすめ。

    眉毛アートメイクの価格は2回セットで15万円とお高めですが、長年の「眉のお悩み」におさらばできて、理想の眉に。

    また、理想の眉にしたいけど...。少し価格を抑えたい人は眉2回セットで11万円の「マスターコース」がおすすめ。

    マスターコースなら、新人の教育もできる一定の技術や知識を備えたアーティストが担当。

    最上位ランクよりも総額4万円ほど安く受けられるから、おサイフの負担は減らしつつ、仕上がりも妥協したくない人にぴったりです。

    メディカルブローの
    公式サイトを見る

    モニターなら2回4万円~施術ができる!トゥルーデザインクリニック

    トゥルーデザインクリニック

    トゥルーデザインクリニックの特長

    • 【お得】モニターなら眉毛アートメイクを2回4万円~受けられる!
    • 指名料も1,500円~1万円とお手ごろ
    • 心斎橋駅・四ツ橋駅・なんば駅から通いやすい

      トゥルーデザインクリニックは、大阪府の心斎橋駅から徒歩5分とアクセスのよいクリニックです。

      注目すべきは眉毛アートメイクのモニター料金の安さ眉のモニター価格は2回4万円から、通常、5,000円~2万円ほどの指名料も1,500円~1万円とお手ごろ。

      アートメイクは価格が高いな...とためらっていた人必見です。

      予約は公式HPからもOKですが、公式LINEからの予約がおすすめ。

      LINEなら直近の空き状況がわかるから、最短で予約が取りやすいですよ。

      関西にお住まいでアートメイクの費用を抑えたい人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

      トゥルーデザインクリニックの
      公式サイトを見る

        東京の医療アートメイクの先駆け的存在!銀座よしえクリニック

        銀座よしえクリニックの特長

        • 厚生労働省の指導通りに、訓練を受けた医療有資格者が施術を行う
        • 自眉と間違えるくらい自然な仕上がりが可能
        • 総合皮膚科ならではの丁寧な施術やアフターケアを行ってくれる

          銀座よしえクリニック」は、アートメイク年間1,200人以上※の利用者や雑誌掲載・年間症例数など圧倒的な実績がある医療機関として信頼の高いクリニックです。
          ※銀座よしえクリニック調べ

          最新3Dアートメイクで、リアル眉毛のように毛の一本一本まで再現できるのが特徴です。

          3回目以降の施術もお得に受けられるため、自分に似合う美眉を追求し仕上げられます。

          アートメイク以外に美容皮膚科としての治療も行っているため、美容医療に関する知見も豊富です。

          銀座よしえクリニックの
          公式サイトを見る

          技術を磨きぬいたアーティストがそろうグロウクリニック

          グロウアートメイクの特長

          • 素肌を引き立てる、繊細でふんわり自然な眉に
          • どんなデザインも同一価格だから、あなたに合った眉デザインを提案してくれる
          • シンプルな料金体系で、眉1回7.5万円で受けられる

            グロウアートメイクの最大の特徴は、「アーティストの『高い技術力』」。

             アーティストは全員、デビューまでに720時間以上の研修や技術試験を受けていて、1人ひとりが高い技術力を持っています。

            アーティストの技術研修に力を入れているグロウアートメイクだからこそ、どんな眉デザインを選んでも一律価格

            眉毛アートメイクは1回7.5万円から受けられて、オーダーメイド仕上げのあなただけの眉に。

            自分に似合う眉がわからない、プロにゼロからすべてお任せしたい人におすすめですよ。

            グロウアートメイクの
            公式サイトを見る

            ナチュラルな色素でアートメイクができるAISプレミアムアートメイク

            AISプレミアムアートメイクの特長

            • 施術数が豊富なベテランアートメイクアーティストが在籍
            • 黄金比を導き出してくれるため理想的な眉毛が可能
            • オンラインで無料相談が可能

              充実した施術プランと業界屈指の豊富なカラーから、自分の希望に合った理想の眉毛を追求できる「AISプレミアムアートメイク」は、黄金比からも似合うデザイン提案してくれるため初心者の方でも安心して施術を受けられます。

              肌に優しいナチュラルな色素原料が使用されているため、敏感肌の方や炎症・アレルギーなどが気になる方でも安心して施術に臨めるでしょう。

              オンラインでカウンセリングを行ってくれるため、近くにクリニックがなくても施術に対する疑問点や不安を気軽に質問できる点が大きなメリットと言えます。

              ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼
              (SKIN CLINIC 9ruのページに移動します)

              SKIN CLINIC 9ruの症例

              AISプレミアムアートメイクの
              公式サイトを見る

              年間症例数は3,200人以上!実績豊富なエルムクリニック

              エルムクリニックの特長

              • 国内トップクラスの高度な技術を取得した技術者が在籍
              • 周りに眉アートをしたと気づかれないほど自然な仕上がりが可能
              • オンライン診療可能

                エルムクリニック」では眉毛、リップ、アイラインなどの施術が可能で、眉アートのデザインは3種類から選べます。

                世界最先端の高い技術を持った医療アートメイクのプロが施術を行なってくれるため、アートメイクを安心して任せたいと思う方におすすめです。

                あらゆるSNS媒体でクリニックの情報を発信しているので事前にクリニックのことを把握するのに困りません。

                デザインや症例実績も豊富に掲載されているため、施術のイメージをしやすいクリニックでしょう。

                ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼

                エルムクリニック症例

                エルムクリニックの
                公式サイトを見る

                メニュー・デザイン・カラーが豊富なDAZZY CLINIC(デイジークリニック)

                デイジークリニックの特長

                • 高いスキルを持つアーティストが在籍
                • 眉アートメイクのメニュー×デザイン×カラーが豊富
                • オンライン相談が可能

                  DAZZY CLINIC(デイジークリニック)」は眉・リップ・アイライン・ほくろ・ヘアラインと施術メニューが豊富なうえに、デザインやカラーの選択肢も多いクリニックです。

                  技法は3種類、カラーは複数色あり、その中から自分に合ったものを選べるので理想の眉毛に出会えるでしょう。

                  オンラインでのカウンセリングも実施しているため、事前に自宅で不安を解消させることができます。

                  デイジークリニックの
                  公式サイトを見る

                  講師レベルのアーティストが多数在籍!アートメイクギャラリー

                  アートメイクギャラリーの特長

                  • 海外の技術をいち早く取り入れている
                  • 講師レベルの技術を持つスタッフが多数在籍
                  • すっぴんでもなじむ、自然で美しい眉毛を手に入れることが可能

                    顧客満足度、99.4%※の「アートメイクギャラリー」では、リーズナブルな価格で最先端アートメイクの施術を受けられます。
                    ※アートメイクギャラリー調査

                    シグマデザインと呼ばれる6つのステップで高品質なデザインを実現しているため、思い通りの仕上がりを手に入れられるでしょう。

                    眉アートは仕上がり状態を3種類の中から選べるため、納得いくクオリティの眉を手に入れることが可能です。

                    アートメイクギャラリーの
                    公式サイトを見る

                    唯一無二の「4D+植毛」が魅力!湘南美容クリニック

                    湘南美容クリニックの特長

                    • アートメイクを受けたとバレにくいナチュラルな美眉に
                    • 眉モニターなら3.96万円(1回)、2回目以降※はさらにオトク
                    • 無料でカウンセリングが受けられるから、相談しやすい

                        ※6か月以内なら34,650円

                        湘南美容クリニックではモニター価格なら、1回4万円以下で眉毛アートメイクが受けられます。

                        最大の魅力は、どんなデザインも同一価格で受けられること。

                        料金体系がシンプルだから、さまざまな技法を用いてあなたに似合う美しい眉に仕上げてもらえますよ。

                        とくに、眉毛アートメイクは毛量や毛流れはもちろん、その人の顔のかたちや筋肉の付き方を見極めることが大切。

                        美容整形も取り扱う湘南美容クリニックなら、美容のエキスパートとして豊富な知識をもとに、数年後もキレイな眉を叶えてくれます。

                        初回も2回目もオトクに受けたい、価格は抑えつつ、プロ仕上げの美眉になりたいという人におすすめです。

                        湘南美容クリニックの
                        公式サイトを見る

                        アートメイクデザインの選び方

                        アートメイクのデザインを選ぶためのポイントを紹介します。

                        デザイン選びについて悩む人は読んでみてください。

                        ポイント1.施術する部位を選ぶ

                        まずはどの部分を施術するのか決めましょう。

                        アートメイクは顔以外の全身にも受けられますが、一般的に以下の部位で施術ができます。

                        アートメイクの施術可能部位

                        施術箇所によって施術方法や値段は異なります。

                        まずは自分が気になるところから施術すると良いでしょう。

                        ポイント2.形やデザインを決める

                        施術箇所を選んだあとは、形やデザインを決めましょう。

                        ひとくちにアートメイクといっても、部位によってデザインの種類がいくつかあります。

                        施術箇所 種類 特徴
                        眉毛 平行眉 眉頭から眉尻までがまっすぐで(地面と平行)、太さも均一
                        アーチ眉 ゆるやかなカーブを描いている
                        平行アーチ眉 眉頭から眉山までがまっすぐで、眉山から眉尻にかけて少しカーブを描く
                        リップ リップライン くちびるの輪郭をなぞるように色素を入れる
                        フルリップ 色素をくちびる全体に注入する
                        ハーフリップ くちびるの輪郭から内側に向けて、色をグラデーションで入れる
                        シャドウリップ くちびるの輪郭には色を入れず、内側にのみグラデーションで色を入れる
                        アイライン まつげの生え際を埋めるように色素を注入する
                        目尻部分を伸ばすように色素を入れる
                        目尻部分にライン+アイシャドウのようなグラデーションを入れる

                        上記のように施術箇所によっては選択肢があります。

                        具体的なデザインはカウンセリング時に確認できますが、ざっくりと考えておきましょう。

                        ポイント3.カラーを選ぶ

                        アートメイクのデザインを決める際は、カラーも選ぶ必要があります。

                        カラーは茶色や赤、黄色など複数のインクを混ぜて使用するのが基本です。

                        アートメイクでは、アーティストが自分の肌色に合わせてオリジナルのカラーを作り、施術してくれます。

                        色について希望がある場合はそれを伝え、とくに希望がない場合や自分で決められない場合は、似合うカラーをアーティストに聞くとよいでしょう。

                        佐藤さん

                        アートメイクアーティスト 佐藤さん

                        理想のメイクの写真などがある場合は、ぜひカウンセリングのときに持っていってください。
                        とくにリップのアートメイクを受ける場合は、色味がわかりやすい写真や、自分が普段使っている好きなリップを持っていくと、アーティストにもイメージが伝わります。
                        「どんなデザイン・色が似合うのかわからないから任せたい」という場合は、その旨を伝えれば大丈夫です。

                        \カウンセリングで気軽に相談/
                        人気アートメイククリニックを見る

                        アートメイクの施術を受ける際の流れ

                        流れ

                        アートメイクを受ける際の流れを紹介します。

                        クリニックによって微妙な違いはありますが、基本的な流れは同じなので確認しておきましょう。

                        流れ1.クリニックを選んで予約する

                        まずはクリニックを選んで予約しましょう。

                        予約は電話かウェブ上で進められることが多いです。

                        予約の際は名前や電話番号、カウンセリングの希望日などを聞かれます。

                        なお、クリニックによっては無料カウンセリングだけを受けることもできます。

                        アートメイクに興味がある人は、ひとまずカウンセリングだけ受けるのもひとつの方法です。

                        流れ2.カウンセリングや問診を受ける

                        予約した日になったら、カウンセリングや問診を受けましょう。

                        カウンセリング・問診で話す主な内容は以下のとおりです。

                        • 希望する眉毛のデザインや色味
                        • アートメイクの注意点
                        • 肌の状態
                        • これまでにかかった病気・服用中の薬・現在受けている美容医療など

                        カウンセリングや問診によって、アートメイクを受けても問題ないかを確認します。

                        アートメイクに関する不安や疑問がある場合は、カウンセリングの際にすべて聞いておきましょう。

                        流れ3.アートメイクのデザインを決める

                        アートメイクを受けると決めたら、本格的にデザインを決めていきます。

                        カウンセリングでしっかりと希望を伝えないと、完成後に「思っていたデザインと違った」となるので気を付けましょう。

                        もし、憧れの眉やリップなどが決まっている場合は、写真を見せるのもひとつの手です。

                        また、このとき肌に直接デザインの下書きをしていきます。

                        そのデザインに問題がないか、きちんとチェックしましょう。

                        流れ4.麻酔して施術を受ける

                        希望のデザインが決まったら、麻酔が塗られます。

                        麻酔を受けることで、施術中の痛みを軽減させることが可能です。

                        アートメイクでよく使われるのはクリーム状の表面麻酔で、浸透するまでには20~30分ほどかかります。

                        麻酔が効いてきたら、いよいよ施術へ。

                        施術時間は部位によって異なりますが、だいたい1時間半~3時間程度と見込んでおきましょう。

                        流れ5.1週間ほど施術箇所を保護する

                        アートメイクが終わったあとは、処方された軟膏やワセリンを塗りましょう。

                        軟膏を塗って保湿をしないと、せっかく入れたアートメイクの色素が抜けやすくなったりします。

                        また、体の代謝を過度に上げすぎないよう、施術後1週間は以下のことも避けてください。

                        • 激しい運動
                        • 飲酒
                        • 入浴
                        • サウナ
                        • 施術箇所のメイク(1週間~10日は不可)
                        • 施術箇所の洗顔・クレンジング

                        加えて、

                        • 施術後2週間は日傘などで日焼け対策を徹底する(施術後1週間は日焼け止めを施術箇所に塗るのはNG)
                        • 施術後1~3ヶ月はピーリング・脱毛などの美容施術を受けない

                        これらについても気をつけましょう。

                        佐藤さん

                        アートメイクアーティスト 佐藤さん

                        ダウンタイム中のケアや過ごし方が、アートメイクの持ちに一番影響します。

                        よい施術をしてもらっても、ダウンタイムをしっかりしないとアートメイクの定着率が下がる可能性があります。

                        注意することは多いですが、これを乗り越えたら理想のデザインを手に入れられます!

                        アートメイクをした誰もが通る道なので、意識してケアをおこなっていきましょう。
                        \まずはカウンセリングへGO!/
                        人気アートメイククリニックを見る

                        アートメイククリニックの選び方に関するQ&A

                        ここではアートメイクに関するQ&Aを紹介します。

                        Q.個人サロンやエステでアートメイクを受けるのは危険?

                        個人サロンやエステでアートメイクを受けるのは大変危険です。

                        なぜなら、医師免許・看護師免許を持っていない人が施術することが多いため、誤った方法で施術してしまったり、肌トラブルが起きても正しく対処できなかったりするからです。

                        個人サロンやエステで受けるとリスクが高いため、医師・看護師のいるきちんとした医療機関を選びましょう。

                        ▼関連記事

                        Q.アートメイクで失敗したときはどうすれば良い

                        アートメイクは失敗すると簡単にやり直せません。

                        ただ、1〜2年もすればカラーが落ちてくるので、色が抜けるまで待つのもいいでしょう。

                        どうしても今すぐ対処したい場合は、以下の対処法があります。

                        • リタッチ(微調整)を受ける
                        • 除去クリームで肌のターンオーバーを促して薄くする
                        • 除去剤を注入して色素を抜く
                        • レーザーで除去する など

                        上記の方法で、アートメイクの失敗を目立たなくすることができます。

                        しかし、皮膚に負担がかかる、費用を追加で支払わなければならないなどのデメリットもあるので注意しましょう。

                        ▼関連記事

                        Q.アートメイクが消えてきた場合はどうすれば良い?

                        アートメイクの色素が抜けてきたら、クリニックでリタッチを受けましょう。

                        リタッチでは現在のアートメイクの状態をもとに、全体のバランスを整えてもらえます。

                        色が薄くなっている場合は、色素を追加してもらうことも可能です。

                        リタッチを受ける際は、以前に施術してもらったクリニックを選ぶとスムーズです。

                        ▼関連記事

                        Q.アートメイクができない人はいる?

                        以下にあてはまる人は、アートメイクを断られることがあります。

                        • ケロイド体質
                          ※手術やけがによる傷が綺麗に治癒せず、代わりに赤く盛り上がった傷跡ができてしまいやすい体質のこと
                        • アトピー
                        • 皮膚疾患
                        • 金属アレルギー
                        • 妊娠・授乳中
                        • 高血圧
                        • 糖尿病
                        • 各種感染症
                        • 施術箇所の状態に問題がある人
                        • 別の美容施術をアートメイク予定箇所に受けている人 など

                        自分がアートメイクを受けられるかどうか不安がある場合は、医師に相談しましょう。

                        Q.アートメイクは保険適用される?

                        アートメイクは自由治療なので保険が適用されません。

                        全額自己負担となるため注意しましょう。

                        ただし、各クリニックのキャンペーンやモニターメニューを利用すれば、お得な価格で施術を受けられることがあります。

                        まとめ

                        • アートメイクは必ず医師・看護師のいる医療機関で受けよう
                        • 実績や症例が多いクリニックやアーティストを選ぶと、希望のデザインに仕上げてもらえる可能性が高い
                        • クリニックを選ぶときは、丁寧にカウンセリングをやってくれるかも見よう

                        調査概要

                        調査概要

                        • 調査実施会社:トレンダーズ株式会社
                        • 調査実施期間:2023年6月12日~2023年6月13日
                        • 調査対象:20~49歳の女性1210人(うちアートメイク経験者126人)
                        • 有効回答数:1210(うちアートメイク経験者:126)
                        • 調査方法:インターネット調査(Surveroidを利用)

                        本記事に関する特記事項

                        ・本記事の内容は、記事の公開日または更新日時点での情報です。 紹介しているクリニック情報・サービスなどの内容が変更されている場合がございますので、最新の情報は公式サイトを参照ください。
                        ・本記事に記載されている費用などの「金額」は一部プランの例です。コースや時期によって、本記事での表記とサービス内での表記が異なる場合があります。
                        ・本記事で紹介しているアートメイククリニックの選定について、監修者の方は一切関わっていません。

                        SHARE

                        • Xでシェア
                        • Facebookでシェア
                        • LINEでシェア