部位

こだわり

エリア選択

指定なし

セルフでのアートメイクはリスクが多く危険!デメリットや失敗例を紹介

2024.05.28
※当サイトの記事には、事業者の商品・サービスの広告を含んでおります。
Art+は、複数のクリニックと提携し情報を提供しており、当サイトを経由してクリニックへのお問い合わせがあった場合には、各クリニックから報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。

結論、自分でアートメイクするのはリスクが高すぎるのでやめた方がよいです。

ネットなどには数千円~数万円の専用キットがあり、医療クリニックで受けるより安くアートメイクをする道具を購入することはできます。

ただ、自分でアートメイクを行うことはおすすめできません。

この記事ではなぜセルフでのアートメイクは避けた方が良いのか、リスクなく美しいアートメイクをするにはどうすべきかなどまとめています。

アルスクリニック アートメイクアーティスト

佐藤 美幸

【保有資格】
看護師免許
J.URBANTOUCH BROW MASTER COURSE
J.URBANTOUCH LIP MASTER COURSE

https://ars.clinic/

【結論】セルフアートメイクはリスクが多いのでやってはいけない

アートメイクは身体に針を刺す医療行為のため、医師・看護師免許をもたない人がをおこなうのは違法です。

ネットなどでは「セルフアートメイクキット」というものが販売されていますが、キットを使ったとしても、医師・看護師免許がない場合は違法行為となります。

また知識や経験がない人間が設備の整っていない場所で施術を行うと、肌トラブルのリスクや感染症のリスクなどが考えられます。

アートメイクは必ず医療クリニックで施術してもらいましょう。

佐藤さん

アートメイクアーティスト 佐藤さん

ネットなどで売られているセルフアートメイクキットには、決して手を出さないでください。
アートメイクは、「どのくらいの深さまで針を刺すか」「どんな器具・色素を使うか」「どんなケアをどのタイミングでしたらいいのか」などの経験や知識がなければ正しく施術できません。
医師・看護師免許のない人が興味本位でセルフアートメイクをやると、肌トラブルになったり、取り返しのつかない傷がついたりと、大きな問題になってしまいます。
また「デザインがうまく描けなかった」といった点でも後悔することになるので、アートメイクは必ずクリニックで受けるようにしましょう。

\医療機関だから安心!/
人気アートメイククリニックを見る

セルフアートメイクの危険性やデメリット

ここでは、セルフアートメイクの危険性やデメリットを紹介します。

1.デザインが失敗する可能性が高い

セルフアートメイクは、デザインが思い通りにいかない可能性がとても高いです。

仮に自分でアートメイクをするとなった場合、どのあたりまで色素を入れたかや、全体のデザインがわかりにくいため、以下のような失敗が起きやすくなります。

  • 左右非対称になる
  • 色むらができる
  • 形がいびつになる

理想とするアートメイクを自分自身でおこなうのは、アートメイクの施術の経験がある人でなければ難しいでしょう。

とくに初めてセルフアートメイクをするという人なら、失敗の確率があがります。

2.失敗してもすぐに消せない

アートメイクは一度色素を入れたらすぐには消せません。

個人差もありますが、1~2年は消えることがないといわれています。

針で色素を皮膚に入れる美容医療なので、強くこすったり、水で洗ったりしても落ちにくいという性質があるからです。

失敗してもすぐに修正できないことを考えると、セルフアートメイクがいかに危険であるかがよくわかるでしょう。

3.出血などの肌トラブルが起きやすい

セルフアートメイクでは、自分で針を皮膚に刺さなければならないため、ケガのリスクがあります。

たとえば、針をあやまって皮膚の深いところに刺してしまい、血管が傷つき出血することも。

場合によっては傷が残ってしまうため、後悔することとなるでしょう。

アートメイクは確かな技術力や経験・知識のある人に施術してもらった方がよいです。

4.失明するリスクがある

セルフアートメイクでとくに怖いのが、アイラインや眉など目に近い場所を施術する際の失明のリスクです。

一般の人にとって、アートメイクの道具は普段から使い慣れているものではありません。

そのため、細い針があやまって目に刺さり、失明するリスクがあります。

セルフアートメイクで失敗すると、健康面や生活面に大きな影響が出てしまうので、やらないようにしましょう。

5.感染症にかかるリスクが高まる

セルフアートメイクでは、感染症にかかるリスクが高くなります。

アートメイクを受けたあとの肌は、細い針によって皮膚が傷ついている状態。

正しいケアをしないと、傷口から細菌が入ってしまい、感染症にかかりやすくなります。

また、使用しているセルフアートメイクキットが清潔でなかったり、知らず知らずのうちに器具を触ってしまい、汚していたりすることも。

このようにセルフアートメイクは感染症のリスクを高めるので、やめておくべきです。

6.セルフアートメイクキットの安全性が保障されていない

セルフアートメイクで使用するキットは、安全性が承認されているものではありません。

とくに気を付けたいのが色素です。

アートメイクの色素のなかには、金属がたくさん入っているものや、変色しやすいものもあります。

場合によっては金属アレルギーを発症したり、アートメイクが変色したりすることもあるので、注意が必要です。

佐藤さん

アートメイクアーティスト 佐藤さん

アートメイククリニックで扱っている器具は、すべて徹底消毒されており、施術が原因で感染症が起こることはほとんどありません。
また、クリニックで使われる色素のほとんどは、金属の量が少なく、変色の心配もあまりないものが多いので、安心してアートメイクを受けられるでしょう。

\医療機関だから安心!/
人気アートメイククリニックを見る

アートメイクを医療クリニックで受けるメリット

ここでは、クリニックでアートメイクの施術を受けるメリットを紹介します。

メリット1.医療知識のある医師・看護師に施術してもらえる

先ほども言いましたが、アートメイクは医療行為であり、医師と医師の指示を受けた看護師しか施術してはいけないものです。

これは2005年に厚生労働省によって定められたことで、個人のサロン・エステでの施術も違法となっています。

医師・看護師に施術してもらうことで、安心してアートメイクを受けることができ、麻酔も正しく使ってもらえるので、施術中の痛みを抑えられるでしょう。

メリット2.技術力の高いアーティストに施術してもらえる

医療クリニックにはアートメイクの経験が豊富なアーティストがいます。

技術力が高い人に施術してもらえば、理想のデザインに仕上げてもらえるでしょう。

セルフと違って、色むらができたり、形がいびつになることもありません。

実績のあるアーティストに施術してもらいたい人は、クリニックのサイト内にある各アーティストの症例写真をチェックしたり、指名料を払いベテランアーティストにお願いしたりしましょう。

ちなみに当サイト(Art+)の調査では、アートメイクを受けたことのある女性126人のうち、過半数の57.1%が「アーティストを指名したことがある」と回答しています。

メリット3.その人に似合うデザインを提案してもらえる

アートメイククリニックのアーティストなら、顔の骨格や表情のクセなどをもとに、一人ひとりにぴったりなデザインを提案してくれます。

客観的な視点で、あなたにあったアートメイクを施術してくれるでしょう。

デザイン決めに悩む場合は、「かわいく」「ゴージャスに」「エレガントに」など、施術後のイメージだけ伝えても具体的なスタイルを提案してくれます。

自分で自分に似合うデザインはわからないものですが、プロの視点でデザインを提案してもらえるクリニックであれば必ず似合うアートメイクになりますよ。

メリット4.衛生面や安全面を徹底している

クリニックは、衛生面や施術における安全面に配慮しています。

たとえば、施術に使う器具は毎回消毒する、使い捨てにするなどを徹底しています。

感染症にかかるリスクを最大限抑えているため、安心して施術を受けられるでしょう。

セルフアートメイクだと、よい衛生状態が保てず、感染症にかかるリスクがありますので、クリニックで受けるのがおすすめです。

メリット5.アートメイクができる状態なのかを判断してもらえる

医療クリニックでは、施術前に必ず問診がおこなわれます。

セルフアートメイクと違って、体質や肌の状態を確認してもらえるので、アートメイクを受けても問題ないのかが施術前にわかり、安心です。

そもそもアートメイクは全員が受けられるわけではなく、たとえば以下の特徴がある人は施術を受けない方がよいとされています。

  • ケロイド体質
    ※手術やけがによる傷が綺麗に治癒せず、代わりに赤く盛り上がった傷跡ができてしまいやすい体質のこと
  • アトピー
  • 皮膚疾患
  • 金属アレルギー
  • 妊娠・授乳中
  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 各種感染症

自分では判断できないことも、クリニックなら医師・看護師の目によって適切に診察してもらえますよ。

メリット6.施術後の相談や治療もしてもらえる

アートメイクは皮膚に針を刺す医療行為であるため、施術後に痛みや腫れなどの症状が起きることもあります。

クリニックなら、そのような症状が出たときでも適切な対処法を教えてもらえたり、万が一の際には治療してもらえます。

また、気になることがあれば施術後でも気軽に相談することが可能です。

施術後のことを考えても、アートメイクは医療クリニックで受けた方がよいといえます。

佐藤さん

アートメイクアーティスト 佐藤さん

クリニックにいるアーティストは、数か月に及ぶ研修や試験などをへてアートメイクを提供しています。
また、アーティストはみな医師・看護師免許を取得しているので、アートメイク後のケアや注意点などについても正しく伝えられますし、保湿剤や薬などを処方することも可能です。
万が一肌トラブルが起きたときでもすぐに対処できるので、アートメイクはクリニックで受けた方が安心です。

\まずはカウンセリングから!/
人気アートメイククリニックを見る

アートメイククリニックの選び方

アートメイククリニックは国内外にたくさんあるため、その中から自分の希望通りの施術をしてくれるクリニックを選ぶことが大切です。

ここでは、アートメイククリニックの選び方のポイントを紹介します。

ポイント1.症例数や実績が充実している

クリニックは症例数や実績が充実しているところを選びましょう。

症例数が多いと、そのクリニックでどのような施術をしているのかをチェックでき、自分の希望のデザインが可能かどうかがわかります。

また、多くの人に施術をしているということは、それだけ信頼が集まっているということ。

安心してアートメイクを受けるためにも、症例数や実績は確認しておくとよいでしょう。

ポイント2.クリニック単位ではなくアーティスト単位で選ぶ

クリニックを選ぶ際は、実際に施術をしてくれるアーティストで選ぶのも大切です。

アートメイクは医師・看護師免許があれば施術自体は可能ですが、デザインセンスやその人に合った施術が行えるかはアーティストの腕にかかっています。

施術歴が長いのか、施術経験が豊富なのか、デザインの雰囲気が自分の好みに合っているのか、などをアーティスト基準で選んでみるとよいでしょう。

クリニックによっては、アーティストを指名できるようになっているので、ベテランアーティストに対応してもらいたい場合はそのようなシステムを利用しましょう。

ポイント3.利用者の口コミがよい

アートメイククリニックを選ぶときは、口コミもチェックして、利用者の本音を探りましょう。

口コミを確認する際はSNSを活用するのが効果的です。

SNSにはアーティストの対応やクリニック内の衛生環境などのリアルな声が寄せられています。

ポイント4.料金体系をわかりやすく提示している

クリニックを選ぶ際は、料金体系がわかりやすいかどうかもチェックしましょう。

アートメイククリニックでは、施術代以外に以下の費用が発生することがあります。

アートメイクでかかる可能性のある費用
実際に発生する費用はクリニックによって異なるため、事前に確かめておくことが大切です。

親切なクリニックなら料金をわかりやすく提示しているので、なるべくそのようなところを選びましょう。

ポイント5.カウンセリングを丁寧にしてくれる

アートメイクをクリニックで受けると、施術前にカウンセリングがおこなわれます。

カウンセリングでは、医師・看護師がアートメイクの進め方やダウンタイムについて説明したり、こちら側の希望のデザインをヒアリングしたりします。

カウンセリングを丁寧にやってくれるクリニックは、自分の納得がいくまでデザインを提案してくれます。

カウンセリングの対応を見て、そのクリニックに依頼するかどうかを決めてもよいでしょう。

ポイント6.アフターフォローが充実している

クリニックのなかには、充実したアフターフォローをおこなってくれるところもあります。

アートメイクは施術後のケアも重要なポイントで、しっかりケアしないと色素が定着しなかったり、肌トラブルにつながったりします。

アフターフォローを丁寧におこなってくれるクリニックなら、正しいケアの方法を教えてくれたり、施術後の相談に乗ってくれたり、万が一肌トラブルが起きた際にも対処してくれるので安心です。

アートメイク経験者126人が重視したポイントは?

当サイトがアートメイクをやったことのある126人の女性におこなった調査では、「クリニックを選ぶ際に重要視した要素」について以下の通りになりました。

クリニック選びで重視したポイント

1位は「価格」で、約半数の人が重視したと回答。

逆に、価格をそんなに気にしなかった人も4割程度はいるようです。

その後は「施術の種類」「デザイン・色」 と続いており、 自分の望むアートメイクができるかどうかを重要視した人も多い傾向に。

また「担当アーティスト」「症例の多さ」も上位にランクインしており、アーティストやクリニックについてしっかり調べている人がたくさんいたこともわかりました。

みなさんも、アートメイククリニックを選ぶ際は、いろいろな面からチェックしてみてください。

人気のアートメイククリニック

ここでは人気のアートメイククリニックを紹介します。

年間症例数は6万件以上!圧倒的な実績をもつメディカルブロー

メディカルブロー

メディカルブローの特長

  • 独自技術の6Dストロークで、すっぴんにもなじむ眉に
  • 難しい認定試験をパスしたスキルのある施術者が多数在籍
  • カスタマーサポートセンターがあるなどアフターフォローが手厚い

    メディカルブローは症例数が豊富で、国内最大手のアートメイクブランドです。

    最短で美眉を手に入れるなら、最上位ランクの「グランドマスターコース」がおすすめ。

    眉毛アートメイクの価格は2回セットで15万円とお高めですが、長年の「眉のお悩み」におさらばできて、理想の眉に。

    また、理想の眉にしたいけど...。少し価格を抑えたい人は眉2回セットで11万円の「マスターコース」がおすすめ。

    マスターコースなら、新人の教育もできる一定の技術や知識を備えたアーティストが担当。

    最上位ランクよりも総額4万円ほど安く受けられるから、おサイフの負担は減らしつつ、仕上がりも妥協したくない人にぴったりです。

    メディカルブローの
    公式サイトを見る

    モニターなら2回4万円~施術ができる!トゥルーデザインクリニック

    トゥルーデザインクリニック

    トゥルーデザインクリニックの特長

    • 【お得】モニターなら眉毛アートメイクを2回4万円~受けられる!
    • 指名料も1,500円~1万円とお手ごろ
    • 心斎橋駅・四ツ橋駅・なんば駅から通いやすい

      トゥルーデザインクリニックは、大阪府の心斎橋駅から徒歩5分とアクセスのよいクリニックです。

      注目すべきは眉毛アートメイクのモニター料金の安さ眉のモニター価格は2回4万円から、通常、5,000円~2万円ほどの指名料も1,500円~1万円とお手ごろ。

      アートメイクは価格が高いな...とためらっていた人必見です。

      予約は公式HPからもOKですが、公式LINEからの予約がおすすめ。

      LINEなら直近の空き状況がわかるから、最短で予約が取りやすいですよ。

      関西にお住まいでアートメイクの費用を抑えたい人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

      トゥルーデザインクリニックの
      公式サイトを見る

        東京の医療アートメイクの先駆け的存在!銀座よしえクリニック

        銀座よしえクリニックの特長

        • 厚生労働省の指導通りに、訓練を受けた医療有資格者が施術を行う
        • 自眉と間違えるくらい自然な仕上がりが可能
        • 総合皮膚科ならではの丁寧な施術やアフターケアを行ってくれる

          銀座よしえクリニック」は、アートメイク年間1,200人以上※の利用者や雑誌掲載・年間症例数など圧倒的な実績がある医療機関として信頼の高いクリニックです。
          ※銀座よしえクリニック調べ

          最新3Dアートメイクで、リアル眉毛のように毛の一本一本まで再現できるのが特徴です。

          3回目以降の施術もお得に受けられるため、自分に似合う美眉を追求し仕上げられます。

          アートメイク以外に美容皮膚科としての治療も行っているため、美容医療に関する知見も豊富です。

          銀座よしえクリニックの
          公式サイトを見る

          技術を磨きぬいたアーティストがそろうグロウクリニック

          グロウアートメイクの特長

          • 素肌を引き立てる、繊細でふんわり自然な眉に
          • どんなデザインも同一価格だから、あなたに合った眉デザインを提案してくれる
          • シンプルな料金体系で、眉1回7.5万円で受けられる

            グロウアートメイクの最大の特徴は、「アーティストの『高い技術力』」。

             アーティストは全員、デビューまでに720時間以上の研修や技術試験を受けていて、1人ひとりが高い技術力を持っています。

            アーティストの技術研修に力を入れているグロウアートメイクだからこそ、どんな眉デザインを選んでも一律価格

            眉毛アートメイクは1回7.5万円から受けられて、オーダーメイド仕上げのあなただけの眉に。

            自分に似合う眉がわからない、プロにゼロからすべてお任せしたい人におすすめですよ。

            グロウアートメイクの
            公式サイトを見る

            ナチュラルな色素でアートメイクができるAISプレミアムアートメイク

            AISプレミアムアートメイクの特長

            • 施術数が豊富なベテランアートメイクアーティストが在籍
            • 黄金比を導き出してくれるため理想的な眉毛が可能
            • オンラインで無料相談が可能

              充実した施術プランと業界屈指の豊富なカラーから、自分の希望に合った理想の眉毛を追求できる「AISプレミアムアートメイク」は、黄金比からも似合うデザイン提案してくれるため初心者の方でも安心して施術を受けられます。

              肌に優しいナチュラルな色素原料が使用されているため、敏感肌の方や炎症・アレルギーなどが気になる方でも安心して施術に臨めるでしょう。

              オンラインでカウンセリングを行ってくれるため、近くにクリニックがなくても施術に対する疑問点や不安を気軽に質問できる点が大きなメリットと言えます。

              ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼
              (SKIN CLINIC 9ruのページに移動します)

              SKIN CLINIC 9ruの症例

              AISプレミアムアートメイクの
              公式サイトを見る

              年間症例数は3,200人以上!実績豊富なエルムクリニック

              エルムクリニックの特長

              • 国内トップクラスの高度な技術を取得した技術者が在籍
              • 周りに眉アートをしたと気づかれないほど自然な仕上がりが可能
              • オンライン診療可能

                エルムクリニック」では眉毛、リップ、アイラインなどの施術が可能で、眉アートのデザインは3種類から選べます。

                世界最先端の高い技術を持った医療アートメイクのプロが施術を行なってくれるため、アートメイクを安心して任せたいと思う方におすすめです。

                あらゆるSNS媒体でクリニックの情報を発信しているので事前にクリニックのことを把握するのに困りません。

                デザインや症例実績も豊富に掲載されているため、施術のイメージをしやすいクリニックでしょう。

                ▼症例が気になる方は、画像をタップ!▼

                エルムクリニック症例

                エルムクリニックの
                公式サイトを見る

                メニュー・デザイン・カラーが豊富なDAZZY CLINIC(デイジークリニック)

                デイジークリニックの特長

                • 高いスキルを持つアーティストが在籍
                • 眉アートメイクのメニュー×デザイン×カラーが豊富
                • オンライン相談が可能

                  DAZZY CLINIC(デイジークリニック)」は眉・リップ・アイライン・ほくろ・ヘアラインと施術メニューが豊富なうえに、デザインやカラーの選択肢も多いクリニックです。

                  技法は3種類、カラーは複数色あり、その中から自分に合ったものを選べるので理想の眉毛に出会えるでしょう。

                  オンラインでのカウンセリングも実施しているため、事前に自宅で不安を解消させることができます。

                  デイジークリニックの
                  公式サイトを見る

                  講師レベルのアーティストが多数在籍!アートメイクギャラリー

                  アートメイクギャラリーの特長

                  • 海外の技術をいち早く取り入れている
                  • 講師レベルの技術を持つスタッフが多数在籍
                  • すっぴんでもなじむ、自然で美しい眉毛を手に入れることが可能

                    顧客満足度、99.4%※の「アートメイクギャラリー」では、リーズナブルな価格で最先端アートメイクの施術を受けられます。
                    ※アートメイクギャラリー調査

                    シグマデザインと呼ばれる6つのステップで高品質なデザインを実現しているため、思い通りの仕上がりを手に入れられるでしょう。

                    眉アートは仕上がり状態を3種類の中から選べるため、納得いくクオリティの眉を手に入れることが可能です。

                    アートメイクギャラリーの
                    公式サイトを見る

                    唯一無二の「4D+植毛」が魅力!湘南美容クリニック

                    湘南美容クリニックの特長

                    • アートメイクを受けたとバレにくいナチュラルな美眉に
                    • 眉モニターなら3.96万円(1回)、2回目以降※はさらにオトク
                    • 無料でカウンセリングが受けられるから、相談しやすい

                        ※6か月以内なら34,650円

                        湘南美容クリニックではモニター価格なら、1回4万円以下で眉毛アートメイクが受けられます。

                        最大の魅力は、どんなデザインも同一価格で受けられること。

                        料金体系がシンプルだから、さまざまな技法を用いてあなたに似合う美しい眉に仕上げてもらえますよ。

                        とくに、眉毛アートメイクは毛量や毛流れはもちろん、その人の顔のかたちや筋肉の付き方を見極めることが大切。

                        美容整形も取り扱う湘南美容クリニックなら、美容のエキスパートとして豊富な知識をもとに、数年後もキレイな眉を叶えてくれます。

                        初回も2回目もオトクに受けたい、価格は抑えつつ、プロ仕上げの美眉になりたいという人におすすめです。

                        湘南美容クリニックの
                        公式サイトを見る

                        アートメイク前に知っておきたい注意点

                        ここでは、これからアートメイクを受ける人に知っておいてほしい注意点を紹介します。

                        注意点1.アートメイクが薄くなるまでには1~2年程度かかる

                        セルフアートメイクのリスクとして「すぐには薄くならない」と紹介しましたが、これはクリニックで受けた場合も変わりません。

                        アートメイクは肌の浅いところに色素を注入し、ターンオーバーとともにゆっくり色が抜けていく施術だからです。

                        そのため、デザイン決めの段階で、本当にこの形・色でいいのかをしっかり確認しましょう。

                        注意点2.施術後は痛みや腫れなどの症状が出ることがある

                        アートメイクを受けると、施術箇所に以下の症状が起きることもあります。

                        • 痛み
                        • 腫れ
                        • 赤み
                        • かゆみ

                        とくに施術直後から3日程度は、痛みや腫れなどが出やすいといわれています。

                        ただし、1週間程度で治まるので、そんなに心配しなくても大丈夫です。

                        クリニックから処方された保湿剤を塗るなどのアフターケアをすれば、ひどくなることはないでしょう。

                        注意点3.ダウンタイムがある

                        アートメイクには、肌を修復する期間である「ダウンタイム」が施術後から1週間程度あります。

                        ダウンタイム中は、以下の行動が原則としてNGです。

                        • 激しい運動
                        • 飲酒
                        • 入浴
                        • サウナ
                        • 洗顔
                        • メイク
                        • クレンジング
                        • 日焼け(2週間は徹底して対策する)
                        • 肌のピーリングや脱毛などの美容医療(施術後1~3ヵ月はNG)

                        ダウンタイム中に施術箇所を触ったり濡らしたりすると、肌トラブルが起こったり、色が抜けてしまったりします。

                        また、運動や飲酒などの代謝を上げる行動は、肌のターンオーバーを促し、アートメイクが早く色落ちする原因に。

                        施術後から1週間は、アートメイクをきれいに定着させることに専念しましょう。

                        注意点4.アフターケアをおこなう必要がある

                        アートメイクは、施術後のアフターケアが大切です。

                        具体的には、クリニックから処方された保湿剤をぬり施術箇所を守る、リップアートメイクをした場合は抗ヘルペス薬を飲むなど。

                        アフターケアを怠ると、色がきれいに定着しなかったり、肌トラブルが起きたりします。

                        アフターケアについては施術後にクリニックから説明があるので、きちんとおこなうようにしましょう。

                        注意点5.施術は2回以上受けた方がいい場合がある

                        アートメイクは、1回のみの施術でも問題ありませんが、一般的に2回以上受けると色の定着がさらによくなるといわれています。

                        1回のみだと注入された色素の30~50%程度が残り、2回受けると80%程度が残るためです。

                        そのため、アートメイクを受ける際は、2回分程度の予算を見積もっておくとよいでしょう。

                        ちなみに当サイトがアートメイクをやったことのある126人の女性におこなった調査では、2回以上施術した人がどの部位においても4割前後いることがわかっています。

                        施術を2回以上受けた人の割合

                        注意点6.アートメイクをすぐ修正するには除去施術が必要

                        アートメイクは1〜2年で自然に目立たなくなりますが、今すぐ修正したい場合は以下の施術を受ける必要が出てきます。

                        • 除去クリームで半年~1年かけて消していく
                        • アートメイク箇所に除去液を注入する
                        • アートメイク箇所に肌に近い色を入れる
                        • 注入した色素をレーザーで分解する
                        • アートメイクを入れた場所を切除する

                        なお、これらの除去施術をおこなっても、場合によってはすぐに薄くならず、何回も通院する必要が出てきます。

                        アートメイクの費用とは別にお金もかかるため、急いでいないのであれば、1~2年程度で薄くなるのでゆっくり待ちましょう。

                        Q&A

                        ここではアートメイクに関するQ&Aを紹介します。

                        Q.アートメイクを個人経営のサロンやエステで受けるのは問題ない?

                        アートメイクは個人経営のサロンやエステで受けないようにしましょう。

                        アートメイクは厚生労働省によって「医療行為」と認定されており、医師や医師の指示を受けた看護師のみが施術できるとされているからです。

                        個人サロン・エステによるアートメイクの施術は違法であり、安全性が高いとは決していえません。

                        トラブルを避けるためにも、アートメイクはきちんとした医療機関で受けるようにしてください。

                        Q.海外でアートメイクを受けるのはどうなの?

                        海外でアートメイクを受けること自体は問題ありませんが、日本語に対応しているところを選びましょう。

                        自分のデザインの希望や肌質・体質などを、アーティストに正しく伝えるためです。

                        日本語と現地の言葉が話せる通訳が常駐しているところだと、なおよいでしょう。

                        また、LINEなどで日本語でやり取りできるかどうかや、施術前・施術後の疑問に答えてもらえるか、予約段階の問い合わせで反応を見てみるのも一つの手です。

                        アートメイクは気軽に修正できるものではないので、きちんと希望を伝えられるところを選んでください。

                        なお、国にもよりますが、海外のアートメイクは日本と違い、医師・看護師免許が不要な場合が多く、衛生面や使用する器具への意識が低い場合があります。

                        アートメイクの仕上がりや店の雰囲気などを調べつつ、日本人の施術数が多いところを選ぶと安心できるでしょう。

                        Q.アートメイクの手彫りや機械彫りとは何のこと?

                        アートメイクにおける手彫りや機械彫りとは、施術方法のことです。

                        それぞれの施術方法には以下の特徴があります。

                        種類手彫りマシン彫り
                        特徴針が付いたペン型の器具で一針ずつ色素を入れる専用マシンを使って色素を入れる
                        メリットナチュラルな仕上がりになりやすいパウダーでメイクしたようなやわらかい表現ができる
                        デメリット比較的痛みを感じやすい
                        肌質によっては、滲むことがある
                        のっぺりとした印象を与えることもある

                        手彫り・機械彫りのどちらがいいのかは、施術を受ける側の希望や体質などによって異なります。

                        自分で決めるのが難しい方は、カウンセリングの際にアーティストに相談するとよいでしょう。

                        \まずはカウンセリングから/
                        人気アートメイククリニックを見る

                        まとめ

                        • アートメイクは医療行為にあたるので、自分自身でおこなうのはNG
                        • セルフアートメイクには、デザインが思い通りにならない、大きなけがや肌トラブルにつながりやすいなどのデメリットがある
                        • アートメイクは、医師・看護師が対応してくれるクリニックで受けよう

                        調査概要

                        調査概要

                        • 調査実施会社:トレンダーズ株式会社
                        • 調査実施期間:2023年6月12日~2023年6月13日
                        • 調査対象:20~49歳の女性1210人(うちアートメイク経験者126人)
                        • 有効回答数:1210(うちアートメイク経験者:126)
                        • 調査方法:インターネット調査(Surveroidを利用)

                        本記事に関する特記事項

                        ・本記事の内容は、記事の公開日または更新日時点での情報です。 紹介しているクリニック情報・サービスなどの内容が変更されている場合がございますので、最新の情報は公式サイトを参照ください。
                        ・本記事に記載されている費用などの「金額」は一部プランの例です。コースや時期によって、本記事での表記とサービス内での表記が異なる場合があります。
                        ・本記事で紹介しているアートメイククリニックの選定について、監修者の方は一切関わっていません。

                        SHARE

                        • Xでシェア
                        • Facebookでシェア
                        • LINEでシェア