部位

こだわり

エリア選択

指定なし

メディカルブローってどんなアートメイククリニック?おすすめのランクや料金を紹介

2024.02.14
※当サイトの記事には、事業者の商品・サービスの広告を含んでおります。
Art+は、複数のクリニックと提携し情報を提供しており、当サイトを経由してクリニックへのお問い合わせがあった場合には、各クリニックから報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
メディカルブローのリップの症例写真
メディカルブローってどんなアートメイククリニックなの?
メディカルブローが人気の理由ってなに?
メディカルブローの施術料金を知りたい!

メディカルブローはアートメイク業界の中でもトップクラスに人気のあるクリニックです。

年間症例数は60,000件以上、所属アーティスト100名以上と、アートメイクにとことんこだわっています。

この記事では、そんなメディカルブローの特徴や料金、おすすめの人などを紹介します。

\6万件以上の圧倒的実績!/

【メディカルブロー】


メディカルブロー
おすすめポイント

  1. 年間6万件以上の実績があるから安心♪
  2. 割引制度で、最大35%OFFに!

    35%OFF表記

  3. 全国に13院あるから通いやすい

メディカルブローの症例が気になる方は、
↓画像をタップ!↓

メディカルブローの症例(Art+)
メディカルブローの
詳細を見る

本記事のポイント

  • メディカルブローのアートメイクの特徴
  • メディカルブローでアートメイクを受けるのがおすすめな人
  • メディカルブローでアートメイクを受けるときの流れ

メディカルブローってどんなクリニック?

メディカルブロー

メディカルブローは医療アートメイクのパイオニア的なクリニックです。

2016年にアートメイクの提供を開始し、2023年11月現在では全国に13院を展開しています。

さらに、メディカルブローは日本で初めて4Dストロークの施術を始めたクリニックでもあり、現在では「6Dストローク®」というメディカルブローだけの特別な技術も持っています。

※「6Dストローク®」はメディカルブロー独自の名称として商標登録されています

年間症例数は60,000例以上と豊富な実績を持ち、「医療アートメイクと言えばメディカルブロー」ともいえる大手クリニックです。

アートメイク施術可能箇所眉毛
リップ
アイライン
ヘアライン
ほくろ
料金
(眉毛)
2回セット:90,000円~150,000円(税込)
※初診料税込2,200円を含む
アーティストの指名可能
※指名料:2,000円~25,000円(税込)
無料カウンセリングあり
エリア東京、横浜、名古屋、大阪、京都、広島、福岡

メディカルブローで人気のアートメイク

メディカルブローが対応している部位はおもに5種類あります。

アートメイクの施術可能部位

どこにアートメイクを入れることができるのか確認してみましょう。

メニュー1.眉毛アートメイク

メディカルブローの中でもとくに人気なのが眉毛アートメイクです。

メディカルブローには「6Dストローク®」という独自の技術があり、より繊細で美しい毛並みを再現することができます。

「症例をみてもどんなデザインにしたらいいのかわからない」方は、カウンセリングでアーティストに相談すれば自分に似合う眉を提案してもらえますよ。

メディカルブローの症例が気になる方は、
↓画像をタップ!↓

メディカルブロー眉毛アートメイク症例写真

メニュー2.リップアートメイク

リップアートメイクではくすみを改善して唇を好きな色にキープできたり、少し形を整えたりできます。

一般的な口紅と違って、食事後でも色落ちしないのがメリットです。

リップの色味を常にきれいに保ちたい人にとくにおすすめです。

メディカルブローの症例が気になる方は、
↓画像をタップ!↓

メディカルブローリップ症例

メニュー3.ヘアラインアートメイク

へアラインアートメイクは頭皮にインクを入れて、毛髪があるように見せる施術です。

額を狭めて小顔に見せたり、生え際の形を整えたりできます。

ファッションとして入れるのはもちろん、抜け毛のカバーとしても効果的です。

メディカルブローでは生え際・頭頂部・こめかみにアートメイクを入れてもらえます。

施術部分や範囲に応じて料金が変わってくるので、詳しくは次の「メディカルブローの料金」をチェックしてみてください。

メディカルブローの症例が気になる方は、
↓画像をタップ!↓

メディカルブローヘアライン症例

メニュー4.アイラインアートメイク

アイラインアートメイクは目元の印象を強める施術です。

プロのアーティストが左右差を限りなくゼロに近づけ、すっぴんでもきれいで汗・水で落ちないアイラインを作ってくれます。

なお、メディカルブローでは目の上と下にアイラインアートメイクを入れることができます。

上まぶたのみ、もしくは上まぶたと下まぶたの両方に施術するのが人気です。

メディカルブローの症例が気になる方は、
↓画像をタップ!↓

メディカルブローアイライン症例

メニュー5.ほくろアートメイク

メディカルブローでは、自分の好きな部位にほくろアートメイクを入れることもできます。

たとえば、泣きぼくろを入れてかわいらしさをプラスしたり、口元に入れてセクシーな印象を与えたりすることが可能です。

ほくろアートメイクは顔の好きな位置に入れられるので、自分の雰囲気を変えたい場合に向いています。

※ほくろはオプション部位となり、他の部位とセットでの施術となります。

メディカルブローの
公式サイトを見る

メディカルブローの料金

ここでは、メディカルブローの料金を紹介します。

施術料金は、施術をしてくれるアーティストのランクによって変わります。

  1. グランドマスタートレイナー
  2. グランドマスター
  3. マスタートレイナー
  4. マスター
  5. ロイヤルアーティスト
  6. アーティスト
  7. ノービスアーティスト
  8. トレイニー(研修生)

また、施術料金とは別に、ランクによって指名料がかかります。

ランク名指名料
グランドマスタートレイナー25,000円
グランドマスター20,000円
マスタートレイナー15,000円
マスター10,000円
ロイヤルアーティスト8,000円
アーティスト5,000円
ノービスアーティスト2,000円
トレイニー(研修生)0円

※すべて税込価格

各ランクによって施術できる内容も違うため、次でまとめている料金表を確認してみてください。

1.眉毛アートメイクの料金

アーティストランク基本料金追加施術
(1回)
追加部分施術
(1回)
他院リタッチ
(※)
パウダー
(1回)
グランドマスタートレイナー
グランドマスター
150,000円/2回70,000円/1回50,000円/1回80,000円/1回5,500円/1回
マスタートレイナー
マスター
110,000円/2回50,000円/1回30,000円/1回60,000円/1回5,500円/1回
ロイヤルアーティスト
アーティスト
90,000円/2回40,000円/1回25,000円/1回--
ノービスアーティスト25,000円/1回----
トレイニー20,000円/1回----

※すべて税込価格
※すべて初診料2,200円(税込)を含む
※他院リタッチについて
前回のアートメイクから5年以内が対象(5年以上経過している場合は新規)で、2回目以降は「追加施術」の料金。

眉毛アートメイクの料金は2回セットで90,000円〜150,000円です。

他院リタッチとパウダーに関しては、一定のランクがあるアーティストしか施術できないので気を付けましょう。

また、ノービスアーティストとトレイニーの施術は、そのアーティストが在籍している場合のみ、施術を受けることができます。

2.リップアートメイクの料金

アーティストランク料金
(2回セット)
追加施術
(1回)
グランドマスタートレイナー
グランドマスター
120,000円55,000円/1回
マスタートレイナー
マスター
100,000円45,000円/1回

※すべて税込価格
※すべて初診料2,200円(税込)を含む

リップアートメイクの料金は100,000円〜120,000円です。

ロイヤルアーティスト・アーティスト・ノービスアーティスト・トレイニーはリップアートメイクに対応していないので注意してください。

3.アイラインアートメイクの料金

アイラインは上・下で料金が分かれています。

  • アイライン上の料金
    アーティストランクアイライン上の料金
    (2回セット)
    追加施術
    (1回)
    グランドマスタートレイナー
    グランドマスター
    80,000円35,000円
    マスタートレイナー
    マスター
    70,000円30,000円
    ロイヤルアーティスト
    アーティスト
    60,000円25,000円
  • アイライン下の料金
    アーティストランクアイライン下の料金
    (2回セット)
    追加施術
    (1回)
    グランドマスタートレイナー
    グランドマスター
    60,000円25,000円
    マスタートレイナー
    マスター
    50,000円20,000円
    ロイヤルアーティスト
    アーティスト
    --

※すべて税込価格
※すべて初診料2,200円(税込)を含む

アイライン上のみ施術してもらう場合は60,000円〜80,000円、上下両方を施術してもらいたい場合は120,000円〜140,000円かかります。

なお、アイライン下はマスター以上のアーティストしか施術できません。

4.ヘアラインアートメイクの料金

 

施術箇所 特徴
生え際 全頭

(もみあげから反対のもみあげまで)

176,000円
両側

(M字生え際20cm以内)

132,000円
一部

(おでこの真ん中の生え際のみ or M字の両端のみ10㎝以内)

88,000円
頭頂部・つむじ 直径10cm以上

(頭頂部・つむじの大きい範囲)

165,000円
直径10cm以内

(頭頂部・つむじの中範囲)

143,000円
直径5cm以内

(頭頂部・つむじの小範囲)

99,000円
こめかみ 大きい範囲

(両側のこめかみからもみあげまで)

176,000円
小さい範囲

(両側のこめかみのみ)

132,000円

※すべて税込価格。
※すべて初診料2,200円(税込)を含む

ヘアラインの場合は施術箇所によって料金が変動しますが、価格帯は88,000円〜176,000円です。

基本的には施術範囲が広くなると、料金も高くなる傾向にあります。

5.ほくろアートメイクの料金

アーティストランク料金
グランドマスタートレイナー
グランドマスター
11,000円
マスタートレイナー
マスター
11,000円

※すべて税込価格
※すべて初診料2,200円(税込)を含む。

ほくろはアーティストのランクによって値段が変わらず、一律11,000円です。

施術範囲が狭いので、ほかの部位よりリーズナブルになっています。

ただ、ほくろアートメイクを受ける場合は、ほかの部位とセットで受ける必要があります。

たとえば、眉毛アートメイクを受ける際に、ほくろアートメイクも入れてもらうというのが条件です。

原則として、ほくろアートメイクだけを入れてもらうことはできないので注意しましょう。

メディカルブローの割引制度

メディカルブローには、以下のような割引制度も用意されています。

メディカルブローの割引制度

メディカルブロー公式サイトより
※学割とミドル割、またはシニア割は併用不可
※ペア割とグループ割は併用不可
※他キャンペーンとの併用ができないものもあり
※2024年2月現在の内容です

これらの割引は併用できるものもあり、なんと最大35%OFFになることも!

割引制度は全メニュー・全院で利用が可能です。

割引制度を使いたい方は、お会計前までに利用することを申告する必要がありますので、忘れないようにしましょう。
メディカルブローの
お得なキャンペーンを見る

メディカルブローのおすすめランクは「マスター以上」!

「メディカルブローでアートメイクをしたいけど、どのランクのアーティストにお願いしたらいいの?」と迷っている方もいるかもしれません。

ズバリどのランクのアーティストがおすすめなのかというと、上から4番目の「マスター以上」です!

ランク名
グランドマスタートレイナー
グランドマスター
マスタートレイナー
マスター
ロイヤルアーティスト
アーティスト
ノービスアーティスト
トレイニー(研修生)

これは当メディア編集部が実際にメディカルブローに問い合わせてわかったこと。

メディカルブローでもっとも人気のランクも「マスター」だそうです。

上位ランクのアーティストがおすすめな理由は、「たくさんの人に施術をした経験がある」ため、とくに以下の3点における「技術力」が高いから。

  1. 顔のバランスやなりたい雰囲気に合わせたデザインの提案力
  2. デザインのニーズに対応する力
  3. 肌質を見極めて、デザインや色を再現する力

「マスター」ランクのアーティストは、以上3つの特長をもちつつ、比較的料金を抑えられるので人気なのです。

「経験豊富な人にお願いしたいけど、出費はなるべく抑えたい……」という方は、ぜひ「マスター」以上のアーティストのなかから選んでみてください。

メディカルブローでアートメイクを受けるメリット

メディカルブローでアートメイクを受けるメリットを紹介します。

メリット1.年間症例数が60,000件を超えていて安心

メディカルブローは年間症例数が60,000件と、実績が充実しています。

症例数が多いのは、それだけ多くの人に施術をし、信頼を得てきたということです。

メディカルブローを選べば、安心してアートメイクを受けることができるでしょう。

また、メディアで取り上げられたり、芸能人やモデルなどの著名人も通っていたりする人気のクリニックなので、信頼性も高いといえます。

メリット2.症例写真が充実している

メディカルブローは症例数が多いだけではなく、どの部位に関しても症例写真も多数掲載しています。

  • 眉毛

メディカルブロー眉

  • リップ

メディカルブローのリップの症例写真

  • アイライン

メディカルブローアイライン

  • ヘアライン

  • メンズ

メディカルブローメンズ

写真が充実していると自分好みのデザインを探せたり、クリニックの技術力を確認したりできるのがメリットです。

また、メディカルブローの症例写真は見やすいのもポイントです。

公式サイトで症例写真を見ると以下の項目でチェックできます。

  • 施術箇所
  • デザイン
  • 太さ
  • カラー
  • 雰囲気

メディカルブローのアートメイクを見たい場合は、公式サイトを確認してみましょう。

メディカルブローの症例を見る

メリット3.6Dストローク®で自然な美眉を再現できる

メディカルブローでは「6Dストローク®」という独自の技術で施術をおこなっています。

6Dストローク®とは、黄金比から一人ひとりの骨格に合わせた眉をデザインし、毛を1本ずつ描いて自眉のような毛並みをつくる技術のこと。

6Dストローク®専用の細い針を使うことで、より繊細に美しく仕上がります。

なお、この6Dストローク®が受けられるのはメディカルブローだけなので、気になる方は公式サイトをチェックしてみてください。

メリット4.アーティストが100名以上も在籍している

メディカルブローには100名以上のアーティストが在籍しています。

選択肢が豊富なので、自分と相性の良いアーティストを探せるでしょう。

また、それぞれのアーティストがランク分けされているのも特徴です。

ランク名指名料
グランドマスタートレイナー25,000円
グランドマスター20,000円
マスタートレイナー15,000円
マスター10,000円
ロイヤルアーティスト8,000円
アーティスト5,000円
ノービスアーティスト2,000円
トレイニー(研修生)0円

「どのランクのアーティストを選んだらいいのかわからない!」という方は、「マスター」以上を選ぶのがおすすめ(2023年8月、メディカルブローに問い合わせ済み)とのこと。

「マスター」はメディカルブローでも人気のランクで、マスター以上のアーティストだと、施術経験が豊富でデザイン力・技術力が高いとのことです。

メディカルブローでのアートメイクを考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

メリット5.割引制度が用意されている

メディカルブローは割引制度をたくさん用意しています。

割引制度を活用すれば、なんと最大35%OFFで施術してもらうことが可能です。

メディカルブローで施術を受ける際は、自分に当てはまるものがないか確認しておきましょう。

メディカルブローの割引制度


メディカルブロー公式サイトより
※学割とミドル割、またはシニア割は併用不可
※ペア割とグループ割は併用不可
※他キャンペーンとの併用ができないものもあり
※2024年2月現在の内容です

メリット6.リップアートメイク×ヒアルロン酸注入もできる

リップアートメイクを受ける場合は、ヒアルロン酸を注入してもらうことも可能です。

ヒアルロン酸を入れると、ぽってりとした厚みのあるくちびるになります。

アートメイクとヒアルロン酸を組み合わせられるのは、メディカルブローならではのメリットです。

メリット7.安全に配慮した色素を使用している

アートメイクは、色素を針で肌に注入し、理想の眉毛やリップなどを再現する美容医療です。

色素にはさまざまな種類があり、中には金属成分が多く、体にあまりよくないものもあります。

しかし、メディカルブローでは欧州連合の専門機関である「EMA(欧州医薬品庁)」が認可した色素を使用しており、安全に配慮。

体に負担のない色素により、安心してアートメイクを受けられるでしょう。

メリット8.衛生管理が徹底されている

メディカルブローは衛生管理を徹底したクリニックです。

施術の際に使用する針は、すべて使い捨てにしています。

そのうえ、針は施術を受けるときに目の前で開封してくれるため、新品であることがわかりやすいです。

針以外の医療器具も滅菌消毒しているので、感染症にかかるリスクを徹底的に下げてくれています。

メリット9.カウンセラーが丁寧に説明してくれる

メディカルブローでは、アートメイクの施術前に約30分のカウンセリングがおこなわれます。

カウンセリングでは施術中のことについて説明があったり、こちら側の体質・肌質などについて聞かれたりします。

アートメイクに関して疑問や不安がある場合、ここですべて相談できるので安心です。

メリット10.アフターフォローが充実している

メディカルブローはアフターフォローも手厚いクリニックです。

カスタマーサポートセンターを置き、万が一トラブルが起きた場合や、施術後のケアなどの疑問があったときに気軽に相談できるようになっています。

メリット11.全国各地にクリニックがある

メディカルブローは全国展開を進めているクリニックです。

2023年10月現在では、以下の13か所にクリニックを設置しています。

都道府県クリニック名
東京表参道院
表参道keyaki院
銀座院
六本木本院
新宿院
新宿三丁目院
神奈川横浜院
愛知名古屋院
名古屋駅前院
大阪大阪院
京都京都院
広島広島院
福岡福岡天神院

比較的ほかのクリニックよりも数が多いため、通院しやすいといえるでしょう。

メリット12.キッズルームを備え付けたクリニックもある

メディカルブロー六本木院はキッズルームを備えています。

アートメイクは1回の施術に時間がかかるため、小さいお子さんがいらっしゃる場合は受けづらいもの。

しかしメディカルブロー六本木院では、事前に予約をすると子どもを預けることができます。

現役の保育士が常駐しお子さんの体調・気分に合わせて対応してくれますので、子育て中の人でも安心してアートメイクが受けられますよ。

※対象年齢は生後6か月〜未就学児まで

メディカルブローの
公式サイトを見る

メディカルブローでアートメイクを受けるデメリット

メディカルブローでアートメイクを受けるデメリットや注意点を紹介します。

デメリット1.アーティスト数が多く、誰を指名するか悩む

メディカルブローは100名以上というトップクラスのアーティスト数を誇っています。

そのため、自分に合ったアーティストを選べる一方、どの人にお願いすればいいのか悩んでしまうこともあるかもしれません。

そんなときは、メディカルブローの公式サイト内にある、施術者紹介を見てみましょう。

施術者紹介には、各ランクのアーティストの情報や症例写真、担当エリアなどが詳しく記載されています。

それでも決めきれないときは、カウンセリングで素直に相談するのも一つの方法。

自分の希望を伝え、それを実現してくれるアーティストをカウンセラーに選んでもらいましょう。

デメリット2.希望日にクリニックを予約できない可能性がある

メディカルブローは人気のクリニックなので、場合によっては希望日の予約を取れないことがあります。

もし直近の空き状況を知りたいなら、公式サイトの予約ページで確認してみましょう。

なお、なるべく早めにアートメイクをしたい場合は、予約ページではなく電話で問い合わせてみてください。

メディカルブローの
公式サイトを見る

メディカルブローがおすすめな人

メディカルブローでのアートメイクがおすすめなのはどんな人なのでしょうか?

ここではその特徴について紹介します。

1.施術経験が豊富なクリニックがいい人

アートメイクの施術経験を重視する人には、メディカルブローがおすすめです。

メディカルブローは年間で60,000件以上の症例があります。

症例数は業界トップクラスなので、アートメイクのデザインに強いこだわりがある方にも、アーティストに全部おまかせしたい方にもぴったりといえるでしょう。

2.自然な美眉を入れたい人

違和感がない美しい眉毛アートメイクを入れたい方にも、メディカルブローは向いています。

メディカルブローには独自の技術「6Dストローク®」があり、より繊細で美しい毛並みを一本一本入れてくれます。

自然なだけでなくきれいな見た目にもなるため、眉毛の印象が大きく変わるでしょう。

3.自分でアーティストを選びたい人

メディカルブローでは、アーティストを自分で選ぶことが可能です。

公式サイトには「施術者紹介」というページがあり、各アーティストの症例や所属院、施術可能な部位などが記載されています。

またアーティストは8つのランクに所属していますが、どのランクのアーティストがいいか悩む場合は「マスター」以上がおすすめ。

当社がメディカルブローに問い合わせたところ、「マスター」以上のアーティストは、施術経験とデザイン力・技術力がハイレベルなので、どんな方でも安心してアートメイクを受けられるとのことでした(2023年8月現在)。

ただし、アーティストのランクによって施術料金が変わるので、出費を抑えたい場合は、「マスター」以下のランクを選ぶのもありでしょう。

このように希望に応じて最適なアーティストを指名できるのは、メディカルブローのメリットです。

4.お得な割引制度を利用したい人

メディカルブローには割引制度があり、条件に当てはまれば通常よりもお得な価格でアートメイクが可能です。

メディカルブローの割引制度

メディカルブロー公式サイトより
※学割とミドル割、またはシニア割は併用不可
※ペア割とグループ割は併用不可
※他キャンペーンとの併用ができないものもあり
※2024年2月現在の内容です

当サイトがアートメイク経験者の女性126人におこなった調査では、「クリニックを選ぶ際に重要視した要素」の第1位が「価格」(57.9%)でした。

アートメイクは決して安くはない美容医療ですが、メディカルブローなら割引制度が利用できるので、お財布に優しいといえます。

条件がそろえば、なんとで最大35%OFF受けられるので、自分にあった割引制度があるか見てみてください。

5.メンズ向けの眉毛アートメイクを受けたい人

メディカルブローはメンズ向けの眉毛アートメイクも提供しています。

  • メンズの症例

メディカルブローメンズ
メディカルブロー公式サイトより

男性らしい眉毛や知的な眉毛に施術してもらうことが可能です。

メディカルブローは男性への症例も充実しているため、安心して任せられますよ。

メディカルブローの
公式サイトを見る

メディカルブローでアートメイクを受ける流れ

メディカルブローを利用する際の流れを紹介します。

施術を受けたいと考えている人は確認してみましょう。

流れ1.カウンセリングを予約して受ける

まずはメディカルブローの公式サイトから予約を取りましょう。

予約はLINE・公式サイトからの予約・電話の3パターンが用意されています。

予約が完了したら、当日クリニックへ行きましょう。

クリニックに着くとカウンセリングシートを渡されます。

カウンセリングシートの記入が終わったあとは、アートメイクの注意点や施術時の痛みなどについて説明を受けます。

なお、メディカルブローでは無料カウンセリングのみを受けることも可能です。

「アートメイクに興味があるけど、いきなり施術するのは怖いな……」と思っている方は、まず無料カウンセリングにだけ申し込んでみましょう。

メディカルブローで予約する

流れ2.医師の問診を受ける

カウンセリングが終わったあとは医師による問診です。

アートメイクは皮膚に針を刺し、色素を注入する美容医療なので、施術を受けても問題ないかどうかを確かめます。

問診を受けた結果、問題がないと判断されたら施術へ進みます。

流れ3.デザインについてアーティストと話し合う

アートメイクの施術前に、アーティストとデザインを決めます。

眉毛アートメイクの場合は、まずアーティストが顔の骨格から黄金比をはかり、自分にあった眉の形を提案。

肌に下書きをするなどして形を確認し、自分でも鏡でチェックします。

あとは色を決め、実際に肌に載せてみて違和感がなければいよいよ施術へ。

このデザイン決めは大切な作業なので、疑問などがあれば遠慮なくアーティストに伝えましょう。

また具体的に希望のデザイン・色がない場合は、アーティストが自分に似合うものを選んでくれるので、その旨を言ってみてください。

流れ4.麻酔クリームを塗布したあとに施術を受ける

デザイン決めが終わったら、麻酔クリームを施術箇所にぬります。

個人差がありますが約30分ほどで麻酔が効いてくるので、しばらく待ちましょう。

麻酔が効いてきて肌の感覚が鈍くなれば、アートメイクの施術がスタートします。

なお、施術中の痛みが気になる方もいるかもしれませんが、そんなに心配しなくて大丈夫です。

なぜなら、当サイト(Art+)がアートメイク経験者の女性126人に聞いたところ、85.7%の人が「それほど痛くはなかった」という回答をしているから。

アートメイクの痛みに関するアンケート

アートメイクは麻酔によって痛みを抑えられるので、安心して受けられます。

流れ5.アフターカウンセリングを受ける

施術が終わったら、その後の過ごし方についての説明を受けます。

アートメイクはアフターケアが大切で、おこたってしまうと色素がきれいに定着しなかったりするので、きちんと説明を聞いておいてください。

また、万が一ダウンタイム中(アートメイク直後~1週間程度の肌の修復期間)に異常が現れた場合は、カスタマーサポートセンターに連絡し、適切な対処法を教えてもらいましょう。

カスタマーサポートセンターを用意しているのも、メディカルブローの大きな特長です。

なお、2回目の施術を受ける場合は、1回目の施術後から1〜3ヶ月が目安となります。

Q&A

ここではメディカルブローに関するQ&Aを紹介します。

Q.メディカルブローではアートメイクの施術代以外に費用がかかりますか?

メディカルブローでは以下の費用が発生します。

費用詳細金額(すべて税込)
指名料特定のアーティストを指名する場合に発生する2,000円~25,000円
初診料初めてメディカルブローを利用する際に発生する2,200円
※アートメイクを初診と同じクリニックで受けた場合、アートメイク施術料金から初診料は差し引かれます。
カルテ移動料別のクリニックに異動する際に発生する1,100円
パッチテストアートメイクを受けても問題ないか事前確認する際に発生する簡易テスト(48時間後に判定):1,650円
→アートメイクに使用するインクを肌に付着させて経過を見る

アレルギーテスト(1週間後に判定):16,500円
→アートメイクに使用する針で皮膚のなかにインクを入れて経過を見る

Q.メディカルブローで使える支払方法は何がありますか?

メディカルブローでは各種クレジットカードと現金に対応しています。

対応ブランドは以下のとおりです。

  • VISA
  • MasterCard
  • SAISONCARD
  • JCB
  • Dinners Club
  • アメリカン・エキスプレス(アメックス)
  • DISCOVER

支払いの際は現金とクレジットカードを併用することもできます。

Q.メディカルブローの施術時間はどれくらいですか?

メディカルブローでは以下の施術時間を目安として紹介しています。

施術箇所施術時間の目安
眉毛2時間前後
リップ4時間前後
アイライン(上下)2時間前後

部位によって時間は異なりますが、2時間〜4時間が目安です。

初診の方は、カウンセリングの時間もありますので、少し長めに見ておくと安心でしょう。

Q.メディカルブローでは2回目の施術はいつまでに受ければよいですか?

メディカルブローで2回目の施術を受けられるのは、1回目の施術から1年以内です。

ただし、転勤や妊娠などで1年以内の来院が難しい場合は、相談すれば対応してもらえる可能性があります。

ちなみに2回目の施術を受けるのは、1回目の施術から1か月〜3か月後が一般的です。

2回目の施術を受けることで、色素の定着がさらに良くなるので、アートメイクをきれいなまま長持ちさせたい方は検討しましょう。

Q.メディカルブローはほかのクリニックで受けたアートメイクを修正してくれますか?

メディカルブローではほかのクリニックで受けたアートメイクの修正(他院修正)にも対応しています。

マスターランク以上のアーティストであれば修正が可能です。

以前に入れたアートメイクを直したい場合は、メディカルブローに相談してみましょう。

まとめ

  • メディカルブローは年間症例数60,000件を誇る人気アートメイククリニック
  • メディカルブローは眉毛アートメイクにおいて、独自の技術「6Dストローク®」を提供している
  • 割引制度が充実しており、初めての方でもお得にアートメイクを受けられる

調査概要

調査概要

  • 調査実施会社:トレンダーズ株式会社
  • 調査実施期間:2023年6月12日~2023年6月13日
  • 調査対象:20~49歳の女性1210人(うちアートメイク経験者126人)
  • 有効回答数:1210(うちアートメイク経験者:126)
  • 調査方法:インターネット調査(Surveroidを利用)

SHARE

  • Xでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア