部位

こだわり

エリア選択

指定なし

大阪・天王寺や天王寺周辺エリアでおすすめのアートメイククリニックを紹介

2024.05.31
※当サイトの記事には、事業者の商品・サービスの広告を含んでおります。
Art+は、複数のクリニックと提携し情報を提供しており、当サイトを経由してクリニックへのお問い合わせがあった場合には、各クリニックから報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
大阪府天王寺区にアートメイククリニックはある?
天王寺近辺にあるアートメイククリニックも知りたい

この記事では、大阪府の天王寺区にあるおすすめのアートメイククリニックを紹介しています。

編集部で調べたところ、天王寺区でおすすめのクリニックは1院のみだったため、天王寺からアクセスが良い阿倍野区や中央区のクリニックも紹介しています。

天王寺周辺でアートメイクを受けたいという人はぜひチェックしてみてくださいね。

かさぶたができない自然な眉アートメイクを受けるなら「たにまちクリニック(サードプレイスクリニック)

たにまちクリニック

たにまちクリニックの特長

  • かさぶたができない自然な眉アートメイクに仕上げてくれる
  • 施術後のリタッチメニューや他院修正にも対応していて長くアートメイクを楽しめる
  • 眉頭のぼかしの技術に定評があり、長くきれいな状態をキープできる

    たにまちクリニックは眉、リップ、アイライン、ヘアライン、ほくろ、アイシャドウ、など幅広い部位に対応しています。

    とくに眉はかさぶたになりにくく、眉頭も違和感が出にくい自然なデザインです。

    リタッチのメニューが期間や部分ごとに豊富なので、時間の経過とともに気になる部分の細かい調整がしやすく、お気に入りのデザインをキレイな状態でより長く楽しめます。

    たにまちクリニックの
    公式サイトを見る

    天王寺区エリア周辺でおすすめのアートメイククリニック

    この項目では天王寺からアクセスが良い「阿倍野区」や「中央区」でおすすめのクリニックを整理しました。

    天王寺エリア周辺でアートメイクを受けたい人はぜひ参考にしてみてください。

    また大阪で人気のアートメイククリニックを選びたい人は以下の記事もチェックしてみましょう。

    【福島区】お任せの人もこだわりたい人も安心な「メディカルブロー大阪院

    メディカルブロー

    メディカルブローの特長

    • アートメイクの症例数が年間60,000例以上と豊富※公式HPより
    • バースデー割などの割引制度を併用できるので、オトクに受けられる
    • 大阪環状線の福島駅から徒歩3分とアクセスが良い

      メディカルブローはバースデー割、モニター割、ペア割などさまざまな割引制度があり、併用できるため、最大45%OFFでアートメイクを受けられます。

      価格は施術方法に限らず、アーティストのランクごとに分かれています。

      ランクの選び方について電話してみたところ、迷ったら8ランク中、上位4番目の「マスター」ランク以上が「利用者から一番人気」とのことでした。

      マスターランク以上を選んでおけば、デザインをおまかせにしたい人も、色までしっかりこだわりたい人も満足のいく仕上がりを目指しやすいです。

      メディカルブローの
      公式サイトを見る

      【阿倍野区】指名料なしで好きなアーティストを予約できる大美会クリニック 天王寺院

      大美会クリニック 天王寺院

      大美会クリニック 天王寺院の特長

      • 平日~土曜日は夜21時まで、日曜日も夜20時までと営業時間が長く、スケジュールを合わせやすい
      • JR天王寺駅から徒歩5分とアクセスが良い
      • アーティストごとに症例が見られて、指名料なしで好きなアーティストを選べる

        大美会クリニックは公式サイトでアーティストごとに症例写真をチェックできて、直接アーティストを選んで予約ができます。

        大美会クリニックでは眉とリップに対応しています。

        アーティストは3つのランクに分かれていて、料金や対応部位が異なりますが、指名料はかからないため、症例のイメージや仕上がりの好みをもとに気軽に好きなアーティストを選べますよ。

        大美会クリニック天王寺院の
        公式サイトを見る

        【中央区】色やデザインの定着度合いで好きな回数を受けられる「W CLINIC 心斎橋院

        W CLINIC 心斎橋院

        W CLINIC 心斎橋院の特長

        • 眉、リップ、アイラインに対応していてすべてのメニューが1回から受けられる
        • 1回目~3回目まで価格が同じなので、色やデザインの定着度合いで好きな回数を受けられる

          W CLINIC 心斎橋院は部位ごとで価格が決まっているので、施術方法は肌質やなりたいイメージに合わせて選んでくれます。

          1回から受けられて3回目までは、いつ2回目を受けても初回と価格が同じなので、コースの有効期限や期間など気にせず、自由に回数やタイミングを選べます。

          リップアートメイクの場合は無料の表面麻酔以外に、オプションでブロック注射も選べるため、痛みが心配な人も安心です。

          W CLINIC 心斎橋院の
          公式サイトを見る

          【中央区】施術直後から自然な仕上がりの眉になりたいなら「ヤナガワクリニック

          ヤナガワクリニック

          ヤナガワクリニックの特長

          • 自然な仕上がりにこだわった独自のメニュー「フワリタッチ」がある
          • 専任のインストラクターが曜日を限定して行っていて、眉・リップ・アイラインに対応
          • 心斎橋駅2番出口から徒歩2分とアクセスが良い

            ヤナガワクリニックは毎月第2土曜・第3火曜にアートメイクを行っています。

            とくに、眉アートメイクが濃くなりすぎるのが心配な人向けに、メイクにもすっぴんにもなじみやすい「フワリタッチ」という技法で、全体的にナチュラルでふんわりと立体的に仕上げるメニューがあります。

            フワリタッチなら、一時的に色が濃く見えやすい施術直後から自然なのでなかなかダウンタイムが取れない人にもおすすめです。

            ヤナガワクリニックの
            公式サイトを見る

            アートメイクの基本

            アートメイクの基本は以下の3つです。

            • アートメイクは麻酔の量を調整することで、施術中の痛みを抑えられる
            • アートメイクは2回以上に分けて受けるのがおすすめ
            • アートメイクの持続期間は1~2年なのでデザインが薄くなったら、クリニックでリタッチを受けるとデザインが長持ちする

            アートメイクは1回から受けられますが、デザインを長持ちさせたい場合は2回以上が効果的です。

            また、アートメイクの持続期間は1~2年のため、鏡を見てアートメイクが薄くなってきたなと感じたらクリニックでリタッチを受けるのがおすすめです。

            アートメイクは時間の経過とともに徐々に色が薄くなるため、すぐにリタッチを受けるのが難しい人はメイクで調整してみてくださいね。

            また、当サイトで行った20代~40代の女性1,210人を対象にしたインターネット調査では「施術中の痛み」に関して、アートメイク経験者の48.4%が「痛みはあったが、我慢できる程度だった」、20.6%が「刺激はあったが痛みはなかった」と回答していて、アートメイク経験者の約6割以上が痛みは我慢できる程度だったと回答しています。

            アートメイクの痛みに関するアンケート

            天王寺で眉毛アートメイククリニックを選ぶポイント

            天王寺でアートメイククリニックを選ぶ際に見ておくべきポイントを紹介します。

            • ポイント1.症例写真が充実しているか
            • ポイント2.技術力の高いアーティストが在籍しているか
            • ポイント3.料金体系がシンプルでわかりやすい
            • ポイント4.カウンセリングが充実しているか

            ポイント1.症例写真が充実しているか

            クリニックを選ぶ際は、症例写真が充実しているかどうか見ましょう。

            症例写真がたくさんあると、たくさんの人がそのクリニックでアートメイクを受けたことがわかります。

            また症例写真を見ると、デザインの完成イメージがしやすくなるのはもちろん、好みのデザインが見つかりやすくなります。

            色やデザインに迷っている、しっかり好みのデザインや希望を伝えたいという人は各クリニックの公式サイトから症例写真をチェックしてみてくださいね。

            ポイント2.技術力の高いアーティストが在籍しているか

            クリニックを比較する際は、技術力の高いアーティストが在籍しているかどうかも大切なポイントです。

            クリニックごとにアーティストの得意なデザインや施術部位を紹介していたり、担当した施術の症例写真を公開したりしています。

            しっかりデザインの要望を伝えたい、細部までこだわりたいという人は5,000円~数万円程度の指名料がかかりますが、好みの症例写真の担当アーティストを指名するのもおすすめです。

            ポイント3.料金体系がシンプルでわかりやすい

            クリニックを選ぶ際は、料金体系も確認しておきましょう。

            アートメイクは施術代以外にオプション費用がかかることがあります。

            たとえば、初診料、再診料、指名料、麻酔代などがかかるクリニックもあります。

            アートメイクにかかる料金

            また、オプション費用以外にも2回セットで受けると1回あたりが安くなったり、キャンペーンやモニター料金があったりなど、クリニックによってさまざまです。

            オトクに施術を受けられるように、無料カウンセリングなどはもちろん、事前にしっかりと料金体系を確認しておくと安心です。

            また、当サイトで行った20代~40代の女性1,210人を対象にしたインターネット調査によると、アートメイク経験者の57.9%がクリニックを選ぶ際に重視するポイントとして、「価格面」をあげていて、多くの人が価格を重視してクリニックを選んでいることが分かります。

            クリニック選びで重視したこと

            ポイント4.カウンセリングが充実しているか

            クリニックを選ぶうえで、カウンセリングの時間は非常に大切です。

            カウンセリングではデザインや色についてヒアリングをしてもらい、完成イメージを決定します。

            イメージどおりのデザインにするためには、カウンセリングでしっかりと希望を伝えましょう。

            お任せで似合うデザインにしてもらうのも1つの方法ですが、好みの色やイメージが固まっていて細部までこだわりたい場合は好みの症例写真を2~3枚見せたり、「左右差を整えたい」「すっぴんになじむデザイン」などの好みの雰囲気を伝えたりするのがおすすめです。

            アートメイクを受ける流れ

            アートメイクを受ける流れは以下の5STEPです。

            流れ

            STEP1.診察

            医師が肌状態を確認し、アートメイクが受けられるかを確認します。

            医師の診察のさいにアートメイクへの不安や疑問を聞いておくと安心です。

            STEP2.カウンセリング

            アートメイクアーティストにヒアリングしてもらいながら、自分に合うデザインを見つけていきます。

            仕上がりのイメージや希望のデザインや形などがある場合、写真などで持参するとイメージを伝えやすいです。

            STEP3.麻酔

            施術部位に麻酔薬を塗ります。

            一般的クリニックだと麻酔クリームが多く、施術部位にクリームを塗り、麻酔がなじむまで20分程待ちます。

            STEP4.施術

            1回目はどの程度色素が体外に排出されずに残るのかが分からないため、1回目の施術では濃くなり過ぎないように着色します。

            着色の定着率は個人差がありますが、1回目は約30%〜50%で色素が定着します。

            アートメイク直後は色素が濃いですが、かさぶたとともに1度色素がはがれて薄くなり、その後に色素が定着します。

            STEP5.アフターケア

            施術後は施術部位に保湿クリームを塗ります。

            なぜなら施術後は施術部位は敏感な状態だからです。

            乾燥や紫外線などの刺激を避け、施術部位に触れたり、こすったりしないようにしましょう。

            アートメイクに関するQ&A

            アートメイクに関するQ&Aをまとめました。

            Q1.個人サロンやエステでアートメイクを受けてもよいですか?

            アートメイクは医療行為なので、個人サロンやエステでアートメイクを受けるのは避けましょう。

            とくにエステやサロンは医療機関ではないため、麻酔を使用できません。

            アートメイクは必ず、医療機関で受けるようにしましょう。

            Q2.自眉が濃くてもアートメイクを受けられますか?

            自眉が濃くても眉毛アートメイクは受けられますが、アートメイクで自眉毛そのものを薄くしたり、色を変えたりすることはできません。

            基本的にアートメイクは足し算なので、アートメイクで自眉毛を薄くしたい、目立たなくしたい人はアートメイクを受ける前に自眉毛を脱色をしておくのがおすすめです。

            自眉毛がしっかり生えていたり、濃かったりして眉毛サロンか、アートメイクか判断しづらい人は無料オンラインカウンセリングなどで事前に眉の状態をみてもらいながら、相談するのも1つの方法です。

            まとめ

            • 天王寺区なら「たにまちクリニック」でアートメイクを受けられる
            • 天王寺区はアートメイククリニックの数が少ないので、阿倍野区や中央区まで足をのばすのもおすすめ
            • アートメイクは医療行為なので必ずクリニック等の医療機関で受ける

            調査概要

            調査概要

            • 調査実施会社:トレンダーズ株式会社
            • 調査実施期間:2023年6月12日~2023年6月13日
            • 調査対象:20~49歳の女性1210人(うちアートメイク経験者126人)
            • 有効回答数:1210(うちアートメイク経験者:126)
            • 調査方法:インターネット調査(Surveroidを利用)

            本記事に関する特記事項

            ・本記事の内容は、記事の公開日または更新日時点での情報です。 紹介しているクリニック情報・サービスなどの内容が変更されている場合がございますので、最新の情報は公式サイトを参照ください。
            ・本記事に記載されている費用などの「金額」は一部プランの例です。コースや時期によって、本記事での表記とサービス内での表記が異なる場合があります。
            ・本記事で紹介しているアートメイククリニックの選定について、監修者の方は一切関わっていません。

            SHARE

            • Xでシェア
            • Facebookでシェア
            • LINEでシェア